ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

和穣苑に行ってきました  

幼馴染のonちゃんと、山梨県笛吹市石和温泉にある『糸柳別館 離れの邸 和穣苑』に泊まってきました!!
 

 
予算の都合で、部屋はDタイプの[乾徳] 26,150円(税・サ込)
広縁付の和室10畳で、2人には充分な広さです。
館内や部屋の雰囲気は「ああ…松葉さんって感じだよね」ってすぐ思えます(笑
ロビーの床材を見ただけでもデジャブ( ^ω^) 部屋の玄関入ってすぐに見えた洗面台の脱衣籠とか、お風呂の洗いだしの浴槽・アロマエッセ・桧皮色っぽい風呂桶一式にも懐かしさを覚えるというか(笑
(部屋のお風呂に手すりと中の一段を付けてくれない所とかもね)
 

 
でも、26,000円だからそんなに期待していなかったけど、部屋のお風呂は2人で入っても余裕の広さだった!
女性用のバスアメニティも揃っていて、作務衣やバスタオルは2枚ずつ。バスローブまで用意されてたの。大浴場のタオルもたっぷり積まれているし、ロビーにある風呂上りの飲み物無料サービスがかなり充実していました。
 
普段は会社の保養所か1人15,000円以下の宿にしか泊まらないonちゃんは、この宿の何もかもにびっくり!!
ゆっくりするために来たはずが、あちこち探索しまくって忙しそうにしてました(笑
 
なんだろう。
毎回「当たり前」と思っていた宿のサービスに対して、そのつど感動する幼馴染の姿を見て、なんか私まで喜べたり新鮮な気持ちに戻れたというか(≧ε≦)
スタッフの皆さんは気配り・心配りができる方々で、心地いいもてなしを感じることができましたよ~
 

 
料理は地のものにこだわらず、美味しい物を少量ずつ。
がっつり関東風の味付けでウマ(゚д゚)ウマー
 
一品ごとに「これはナニ!?初めて食べるかも。あれっ!?どうやって食べるの???」と大騒ぎのonちゃん(炊きたて御飯と漬物さえあれば生きていける人なので、聞き慣れない食材や料理にはなかなか手を出さないタイプ)に爆笑しながらの楽しい食事になりましたヾ(´∀`*)ノ
 

 
本館の貸切風呂も無料で入れました!!
内風呂のみなんだけど、広くて雰囲気のある素敵なお風呂っ
別館のお風呂より温泉の匂いが濃くて、湯温も高かった(゚∀゚)=3
 
本館のスタッフさんもとっても親切でした♪
 
 
部屋のお風呂の中にステップ部分がないのは、神経痛持ちの父上にはツライかも…という難点があるから、父上を連れてこれるかは分からないけれどもだ。
また来たいと思えるお宿でございました・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
 
 
※メールをそんなにチェックしないらしく、返信がすごく遅いです(現在、返信待ち5日目に突入・笑 前回は3日かかりました)。なので質問があれば電話推奨。私もそろそろ電話で返事を聞かなければ(´Д⊂
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/924-50d821ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。