ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

箱根弓庵に行ってきました  



別館なんてもちろん泊まれません(笑 ので、本館の1階のお部屋に泊まりました。

道路が非常に近い為、2枚ガラスでも夜中の走り屋さんの走行音が聞こえてきたり、夜中の静かな時間だけ2階の物音が若干響くので、音に敏感な方にはどーかなー?と思えるところもありましたが、私達はあまり気にせず。
加湿機能付き空気清浄機を用意してもらい、花粉の症状も極力抑えられました。

やっぱりリノベーション設計者が同じなだけあって、熱海の風こみちさんと似てますね。
旅館全体の雰囲気が。



部屋のお風呂は、冬の寒さ対策としてこの時期だけ窓が取り付けられており、半露天というよりも内湯のような雰囲気。
広さは1人用って感じでした。

今回は料理目当てだったので、部屋とお風呂は「うちらの予算ではこんなものだよな~」と覚悟していた部分もあり(;´Д`)
うん。同価格帯の箱根の宿なら、吟遊や松坂屋さんのほうが部屋もお風呂もゆったりして過ごしやすいです。静かだしね。



でも、夕朝ともに料理が良かった゜ +(*´∀`)b°+°

食事処での夕食を勧める声も多かったけど、同じくらい「厨房からも隣の席からも声が聞こえ過ぎて落ち着かないかも」という意見もあったので、今回は部屋食で。
音に関しては構造上の問題で、仕方ない面もあるんだとか。元々は保養所だったらしいし。
従業員さんの私語に関しては、指導していってるそうですよ。
ま、私たちの場合はちょっと違って、私の一眼レフのシャッター音が気になる人もいるだろうし、父上の話し声もでかくてさ。それで気を使ったというのが主な理由だったり(;´Д`)

ホテル出身の支配人さん自ら夕食の配膳&父上の長話の相手をしてくれて、そのスマートで心地よい接客具合に父上上機嫌。
かなり楽しい夕食の席になりました。
こちらの宿を勧めてくれた方々にとっても感謝していますvvv


あ。でも一足遅くて、元オークラの以前の料理長さんではなかったんですよ。
3月1日から新しい料理長さんに変わっていました。
支配人さんいわく、日本料理ではちょっと名の知れた方だとか。
言葉遣いが関西の方だったけど、少々関東寄りの鰹節を効かせたしっかりした味付けもあり、父上も私も美味しく完食しました(゚∀゚)=3
もちろんチップ炸裂ですともさ(笑

あとはお酒の種類がもうちょっとあったらカンペキだったな~っ
好みの日本酒とシャンパンがなかったから、ウーロン茶しか飲まなかったのだ。

暖かくなったら、また父上か友達と再訪したいと思います!!


ちょいと急ぎの仕事があるので、ブログコメント・拍手コメント・メールフォームからのメッセージへの返信は、それが終わり次第とさせていただきます。
少々お待ちくださいませ。
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/794-b81d7fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。