FC2ブログ

ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ビストロ ラ・シャンブル -藤沢- その2  

昨日の続きです~
このあたりまで食事が進んだ頃には店内はほぼ満席という盛況ぶり。
年齢層は高めで、ご近所に住んでいると思われるお年を召したご夫婦や母娘が多かったように見えました。

次は主菜。



Sっちの主菜/鶏もも肉のコンフィ
1日塩と香草でマリネし、鶏のオイルで煮込み、皮をカリカリに焼き上げてあります。ナイフを入れるとパリパリッとした音が聞こえてくる!!
骨付きのもも肉は程よくジューシーだそうで。



付け合せはしっとりポテト・焼きトマト・えのき茸。
脂っこさがなくてとても美味しそうでした。


主菜/牛肉の赤ワイン煮込
本日のお魚料理 or オマール海老と魚介のポワレ(+840円) or 牛肉のステーキ or 鴨のロースト or 赤ワイン煮込から選びます。
久々にこってりしたものが恋しくなって、これをチョイス。
ほろっと崩れる柔らかいお肉に、しっかり味が染み込んでます。
あー、ソースうまーい。
付け合せのしっとりポテトもお気に入りーvvv



デザート/シャーベット
Sっちのは2種類のさっぱりシャーベットとホットコーヒー。



私のはデザート盛合せとホットコーヒー。
甘ーいガトーショコラの上に甘ーいチョコレートムースがふんわりと。
私には甘かったけど、Sっちにはどストライク(*≧m≦)=3
ベリー系のケーキと、酸っぱさの強い苺で口の中を爽やかにして、最後はシャーベットでさっぱり。

うーん、大満足でしたぞ(*´д`*)ハァハァ

量は、Sっちの定番ランチコースは「もう1品食べられそう」ってくらいで、私のBコースは「ぷはー!!お腹一杯っ!!!」って感じ。朝食を控えてスパークリングを飲まず、パンを完食しないくらいでちょうど良かったかも。

絶対にまた食べに行きますともっ+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚


ビストロ ラ・シャンブル
住所/〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上2-2-9-105
TEL/0466-27-8961
営業時間/11:30~14:00 17:00~21:00(LO)
定休日/月曜日(定休日が祝日の場合は翌日)
スポンサーサイト

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: 5

コメント

うりゃさん、藤沢にいらしてたんですね~!!
ココのお店、以前から気になってたんですが、地元なのにまだ一度も行ったことがないんですよ(^^ゞ
友人のマンションがここのすぐそばにあるんですが、先日もこのお店の向かい側のあたりにある紅茶専門店でその友人とお茶しながら、今度あそこに行ってみようよ!なんて話をしてたんですよ。
拝見するとどれもこれもとっても美味しそうですね~♪
うりゃさんもご満足されているようですし、私も近々追っかけしてみます!

URL | ポルポ #-
2008/05/05 21:12 | edit

紅茶専門店もあるんですね

■ポルポさん
地下道の存在に気付かず、藤沢駅のあたりで散々迷走しました(泣 海岸線を激走することは多いんですけどねー…なーんか街中には縁がなかったというか。

ラ・シャンブルは家庭的で温かい料理のオンパレードでした。
肩肘張ったお店じゃないから気軽に寄れるし、素直に美味しいんですよ。オシャレで繊細な盛り付けは他のお店に任して、普段着でちょっと豪華にしたいなって思ったらここかもです。

次はVillage片瀬山にも行ってみようかなって思ってます♪

URL | うりゃ #-
2008/05/05 22:45 | edit

こんばんは。

もうすっかり夏ですね。
肉汁がジューシーでおいしそうですね。

URL | jan #-
2008/05/07 18:24 | edit

はじめまして。
藤沢在住(復帰組)です。紅茶専門店→ディンブラのことですよね?確か、同ビルの上の階にある会社のシャッチョさんだかと店のオーナーがお知り合いとかで新しい茶葉を仕入れる事が出来ているとかなんとか。
ラ・シャンブルは時々寄らせてもらってますがいいお店ですよね。ファンとしてはあまり知れ渡って店の感じが変わらない事を祈るばかりです・・・

URL | Mah #SFo5/nok
2008/05/08 12:06 | edit

■Mahさん
書き込みありがとうございます。
さっそく『ディンブラ』を検索しましたら、紅茶とワッフルが美味しいという評判がたくさんありますね。
これは是非行かなくてはと、友達にメールをしちゃいました(≧ε≦)
ラ・シャンブルで軽い食事を取って、帰りにディンブラに寄って…と想像しながら、再訪を楽しみにしたいと思います♪

ラ・シャンブルは地元の方に愛されているレストランという雰囲気が満ちていて、とても楽しいランチになりました。
きっと変わらないような気がします(*゚ー゚)

URL | うりゃ #-
2008/05/08 15:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/578-80d58b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。