ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

みちのく庵に行ってきました  

父上が何年かに一度の同窓会に参加するため、福島の飯坂あたりに行きまして。

年齢的にも、参加できるのはこれが最後だと思っている父上。
参加者全員に地酒や土産を持たせてやりたいと言い出して、手配はほとんど私がすることに_| ̄|○
仕事が詰まっているのに巻き込まれて、大忙しの数ヶ月でした(^ω^;)

この同窓会っていうのは、一晩中飲み明かすっていうのが目的なので、飲み放題プランがある団体客主体のお宿。
最近めっきり飲まなくなった父上としてはやや消化不良らしく、ちゃんと温泉と料理を楽しむために他の旅館にもう一泊して帰ろっかなー…と。

「んじゃみちのく庵にでも泊まりなさいよ。私も白石蔵王まで電車で行って合流するから」と提案したら大乗り気になりまして。
2月某日。
2時間だけ仮眠を取って、仕事道具をカバンに放り込んで行って参りました。


神奈川から白石蔵王までは快晴。
小田原からだと、乗り換え時間を含めても4時間くらいで着きました。
先にチェックインというか、同級生をみちのく庵での昼食に招待していた父上に電話すると、食事を終えて白石市内のそれぞれの家まで送り届けたばかりだというので、駅に迎えに来させました(笑


約1年3ヶ月ぶりの再訪。

館内は雛壇や吊るし雛で華やかな雰囲気。
部屋は前回と同じお風呂付。
マッサージチェアが増えただけで、なにも変わってませんでした。
それがなんだか嬉しかったり(*´д`*)



お風呂のお湯は、前回と比べて塩素の匂いがぐっと減ってましたよ。
しかも温泉の成分が濃くなっていて、少しトロみを感じられるほど♪
いやー。前回あんまり入れなかった分、入り倒しました(笑



食事は期間限定の、3月3日のお雛様をイメージしたもの。
前回と料理長が変わってしまったそうで、料理全般の塩加減が若干強くなってます。父上の口には合ってたけど、私は烏龍茶のおかわりが必要でした。



お吸い物とか焼き物はおいしかったけど、なんか地味なメニュー構成だったというか。JTBから適当に予約したから、料理のランクが違ってたのかな?

料理に関していえば、前回の方が満足度が高かったなぁ…



大浴場はおばさま方に人気で、なかなか独占は出来ませんでした(^ω^;)
あ。写真は朝食直後、父上と仲居さんが見守る中で撮ってきました(笑



夜と朝の露天は注意が必要です!
一部凍ってる場合があって、小走りで移動したらつるっと足をとられた(泣


接客は相変わらず素晴らしく、大変親切にしていただきました。
若い(って言っても30代だけど)仲居さんの頑張りも見ていて気持ちが良かったし、父上もすっかり癒されたようで。

次回は友達を誘って、のんびり小町プランで行ってみたいと思います♪
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: 2

コメント

いいですね~。とっても気になっているお宿です。
大浴場からの眺めも最高v(≧∇≦)v

でも我が家では、お風呂付のお部屋はムリだろうな~(T▽T)

URL | ちろっこ #-
2008/02/21 20:28 | edit

■ちろっこさん

茜庵の味付けをちょっと薄くしたような感じでしょうか。
系統的には似ていると思いますよ?

それと、一般客室の方が絶対コスパがいいです!!
部屋タイプによって料理のランクも変わるらしいんですが、今回の料理内容では高く感じちゃいました。
部屋に付いてるお風呂も露天とはいえなくて特徴薄いし、部屋代のアップ率がなー(泣

ってことで、次はのんびり小町プランで行こうと決めました(^ω^;)

URL | うりゃ #-
2008/02/22 21:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/518-0e5a526b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。