ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今後のMEC食について  

 
9月からMEC食を意識するようになって3ヶ月半。
ずっと気になっていたのは、肉食中心になることだったんですよねー。


うちの父上、大腸ガンだったじゃないですか。

お肉>炭水化物>>>>>>>野菜
という食生活だったことが大きく関係してると思ってます。
糖尿は米と麺類好きが原因だったと思うし、肉食って大腸ガンのリスク要因の1つっていいますもんね。
ママ、なぜ野菜を食べなきゃいけないの? ←ここでも書いてます。

遺伝的に私も大腸ガンになる可能性が高いはず(´・ω・`)

MEC食を試してみると話した時、幼馴染にもそれを心配されたけれど、
肉食で確率は上がるだろうが、目標値まで痩せるまでの期間限定(せいぜい半年くらいだと思ってた)だからまぁいいかなぁ…太ってる方がもっと多くの病気になりやすそうだし…と自分なりに納得して始めました。


でも、これはやばいんじゃ…と怖くなってきたのは ひどい便秘になりやすくなった事
確実に大腸にかなりの負担を強いてるでしょ。

だから余計に野菜をもっと食事に取り入れて悩みを解消したくて、10月からはMEC食寄りの糖質制限に移行したんですよね。
それでもお肉中心だからか、便秘気味なのは相変わらず。

減量ペースが落ちたのもあって、またMEC食意識を強めたメニューに戻した12月。
(早く痩せて早く縛りを緩めたい!!という浅はかな考え ´Д`;≡;´Д`)
しかし便秘がちなのは続行il||li_| ̄|○ il||li

あまりの頻度と酷さに、ここ最近はその大腸ガンのリスクの点を危惧する声が友人らからも増えてきて、今日は昔からblogを見て下さっている医療関係の方から心配のメールをいただいてしまいました。

流石に「太ってるよりいいでしょ」とも言ってられなくなってきました…
減量に関しては効果があるから尚更止め時が分からなくて迷っちゃうし(泣
でもずっとうっすら頭にあったことだったから、これはいよいよしっかり考えないと!!と、
父上の闘病中に集めた本や資料を読み返しまして。


結論。

今は色んな対策を講じて、便秘さえ解消されれば…とあれこれと試してますが、
来月初旬までに有効なものが見つからなかった場合、
「私には合わないダイエット方法なんだ」 と
MEC食意識をすっぱり止めたいと思います。


食事の準備の簡単さは捨てがたい。
だけど肉食自体の大腸へのダメージ度は体感できてないから無視したとしても
とにかくこのMEC食を始めてからの便秘のタイプが辛すぎる((((;゜Д゜))))
腸にもお腹にも精神的にも高負荷続きなんですorz
便秘のストレスと恐怖で暴食してしまう事も多々。
何の問題もなく続けられる人が羨ましい…(泣

と、いう訳で。豆乳チャレンジは今日から、オリゴ糖チャレンジは週末から始めますよー。
効果があるといいな~(*´艸`*)
そしたら極端な食生活を徐々に修正していって、『1日1食は肉を食べるようにする』 くらいの縛りで続けられるもんな~
 
スポンサーサイト

category: ダイエット

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/2080-692b930a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。