ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鶴鳴館 松坂屋本店[7] 朝食  

 
前夜の夕食でデザートが運ばれた後、朝食の時間を聞かれます。
8:00 か 9:00 との事だったので、早めの方でお願いしました。


全景



95.jpg

眠い目をこすりながら朝食開始(;´Д`)
すでにほとんど並んでます。


おかず



90.jpg

鯵の開きの焼き加減がなんだか昔と違う…
というか、あとから持ってきてくれたのにほんのり温かいくらいで熱々じゃなかった(泣

91.jpg

朝から鮪のお刺身はとっても嬉しい(≧ε≦)
生ものNGの幼馴染の分は茄子の焼き浸しに変更。

94.jpg

あとは定番のふのりのお味噌汁や煮物。それから納豆ね。
デザートは初物のスイカでした♪

89.jpg

2人とも一番気に入ったのはコレ。
蒸し野菜(キャベツと水菜)に冷たいだし汁と味の濃い鰹節がたっぷりかかってます。
生野菜のサラダの方が好きだけど、火が通った野菜の方が胃に優しいものね~

お腹いっぱいで残してしまったけど、お互い限界まで食べ進めてました(゜∀゜)=3

92.jpg

固形燃料で温めたのは、飛竜頭を葱と大根おろしで煮たもの。
夕食もそうなんだけど、ここの料理は甘さがすっきりで食べやすいんだよね。
煮物にみりんすら入れないほど甘みに弱い幼馴染が、美味しい美味しいと鍋のスープを飲むんですよ。
かなり珍しかったです。


感想



朝食後しばらくしてから大浴場に行ってお湯の入り納めをして、急いで帰宅準備。

いやー、ひたすら眠くて家で寝直したいというのもあったんですが、
我が家の毛玉様が早朝から激しくご機嫌ななめの御様子で、兄が近寄ろうとするとウーシャー狂ったように唸りまくってるという連絡が来て(ヽ゜言゜)
やはり次からは病院に預けるしかないか…

そんな訳で早めにチェックアウトをして帰宅となりました。
(家に帰ったらスリスリゴロゴロでべったり引っ付いて離れませんでしたがね)


昔よりも男性スタッフさんの接客に笑顔が少ないかな?とか、いくつか気になるところはあったけれど、
お得なプラン料金から考えると大満足。
料金以上にたっぷり楽しめました!!!

女将さんともお話しできて良かったぁ~
火山性の有感地震とかも特になかったんでのんびりできましたっ(*´∀`)ノ
次は冬に来て、ぶるぶる震えながら温泉に浸かりたいです(笑

スポンサーサイト

category: 鶴鳴館松坂屋本店 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/2005-8ded7d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。