ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

わくわく  


久しぶりの温泉泊が近付いてきて、そういえば旅行かばんはどこにしまったっけ?と探したら猫が下敷きにして寝てたようでべっこり変形してました(ー ー;)
泊まる日はどうせ雨だろうし、部屋でまったり過ごすからKindleで本買っといたり、
言った言わないのごたごた防止のために、改めて宿に食事対応お願いのメールを送ったり、
ちょっとずつ準備開始。


拍手コメやメールでいくつかの宿の名前が挙がってましたが、
意外と正解が少なくてびっくり。
みなさん、この季節なのでホタル観賞出来る宿に行くと予想していたようで
山梨か中伊豆だと思ってました―って。

蛍はね~
私は好きなんですが、蛍のいる川辺は木々が生い茂ってるので、
虫嫌いの幼馴染はあまり長居したくない場所なので
今までもお願いして付き合ってもらってたのです。
東府やさんが案内してくれる蛍の秘密スポットはそうでもないんだけどね。


あと、「箱根で2万以下の宿探しは大変でしたね!」というコメも多かった(笑
そうなんです。
シニア対応や安全対策を考えなくてよくなったから、部屋に露天風呂必須ではなくなったけど、
そうは言っても 宿の好み は変わらない訳で。
箱根湯本は賑やか&いつも車で通る場所だから、幼馴染には温泉地っぽさが感じられないからパス。
大型旅館・大型ホテルの賑やかさや、保養所を改装しました!!な雰囲気が色濃く残ってる宿は今でもあんまり好きではないから、それを除外すると選択肢が一気に減るのですよ。
小規模すぎると幼馴染の食事対応も難しいしね。

しかも、箱根は観光地価格ですから…:(ヽ'ω‘):
他の地域の3,000円~5,000円の上乗せ感覚ですわなー…
1人 20,000円以下というミッション、15,000円くらいの宿を探すようなものでした(泣


でもでもっ!!
今回泊まるお宿はかなりのお得プランでお安く泊まれて、
幼馴染には馴染みのない地域だから旅行感もアリ(゜∀゜)=3
とっても楽しみであります!!


……ただ一つ、残念だった事があって。

もう少し予約するのを遅らせていたら
箱根湯宿 然 さんの
☆6月限定プラン☆  ~Casual-Stay~  半露天風呂付き客室でゆったりと.....
を予約できたのになー(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
さっき見付けて、地味にショック――――(泣
 
スポンサーサイト

category: 旅行計画

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1996-eef90ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。