ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

手打そば くりはら -秦野-  

 
仕事は詰まっているけれど、昨夜から無性にお蕎麦が食べたくなり。
幼馴染を誘ったら今日なら時間が取れるというので、素早くランチに行ってきました。

201411151.jpg

2008年8月ぶり?となった、『手打ちそば くりはら』 へ。

父上とよく来たのだけど、大腸切除してからは足が遠のいちゃったのよね…
国内産のそば粉を使った十割手打ちのお店なんです。

201411152.jpg

私達は奥の2人席へ。
テーブル席と半々くらいなので、足が悪い方でも大丈夫です。
ただ、古民家を改装した作りなので、玄関の段差の上り下りや靴を脱ぐ等の動作はできないと厳しいかな。

201411153.jpg

2人ともなんとなく温かいのが食べたかったので、メニューを見てちょい悩む…
お目当ての蕎麦は6年前より50円だけ値上げしてたけど、もっと高くなってると思ってた(*゚Д゚) ホッ

201411154.jpg

あしながきのこそば  1,600円
ヒラタケのことをこのあたりでは昔からあしながたけというんですと。
最初は普通のきのこそばを頼んだ幼馴染でしたが、お店の方から「だいぶお高くなっちゃうんですがこの時期しか食べられないんですよ」と聞いてこちらに変更。
トロトロの茄子と焼き葱も入っていて、好物だらけでホクホクの幼馴染。
少し甘めのつゆがきのことも合ってて満足げでした。

201411155.jpg

鴨南蛮  1,550円
昔より葱の焼きが弱くて
「焼き葱の香ばしい匂いがつゆいっぱいに広がってる!!」
って感じではなくなってましたが、葱担当ののりりん(私は葱の味は好きなんだけど、白髪葱と輪切り以外食べられない…にゅるっとした食感が苦手でして)は「美味しい葱だよ(0w0)」と完食。
ミニ石臼の中には山椒の粉。黒七味と両方かけてみたよ(゜∀゜)=3

201411156.jpg

ここの鴨はめっちゃ柔らかいので、こんなに厚切りでも大丈夫。ふふ。

201411157.jpg

わらび餅  390円
ここのはもっちもちで大好き。
幼馴染と分けるため、黒蜜抜きでお願いしました。
あ、2人で食べるとは言ってなかったのに取り皿も用意してくれたんですよ。こういう心遣いが嬉しいなぁ。

きな粉に砂糖が入ってないので、普通は黒蜜なしだと物足りなく感じるかも知れないです(ヽ´ω`)
でも黒蜜は甘さがくどすぎて苦手なので、私達は美味しくいただけました♪

201411158.jpg

ふう。大満足。
次は冷たいお蕎麦を食べに来よう。うん。
 
スポンサーサイト

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1926-ba99324b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。