ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

海辺の途中 -真鶴-  

 
先日、エルルカンビスに行ってとっても満足でした♪という感想メールの中に「ここもずっと気になってるんですが、行ったことありますか?」という質問があって、初めて知ったお店がありまして。

それが、真鶴の『海辺の途中』というレストラン。

あー…どなたかのblogでその店名を見たことがあったかもー(※うひひの日さんの記事でした(`・ ω・´)b)と思ってはいたものの、2月から春の熱海・伊豆方面の渋滞はとんでもないのであのあたりの情報はあんまり記憶に残してなくて(ヽ´ω`)

しかし、こういう情報があったよーと店名を伝えてあった新規店開拓仲間のSっちとランチの相談をしている時に、「伊豆高原への桜渋滞が始まる前に行く?」との提案が。

えー?どうしたのー?と思ったら、サイトに載ってた
東洋のアマルフィ、真鶴。の一文が彼女のツボに入って忘れられなかったようです( ´∀`)σ)Д`)

201403311.jpg

はい、到着。
渋滞する時間を避けたので、私らの地元からは1時間くらい。
高台で海が見渡せるのに、今日の天気は薄曇りでちょっと残念(´・ω・`)

裏の駐車場からお店を見上げて。
1Fにオープンデッキがあって、その横の階段を上がって表の玄関へ。

201403312.jpg

この入り口でかわいいフクロウさんがお出迎えしてくれるとの噂でしたが、寒い時期は室内に移されてるらしいです。残念(笑
その代わり、扉を開けて出てきた素敵なおじさまスタッフさんが明るく迎えてくれました(*´艸`*)
レストランスペースは3F部分のようです。

201403313.jpg

お勧めいただいた窓側のカウンター席に座り、メニューを相談。
お魚メインの和食やパスタにも惹かれたけれど、
今日は 魚と肉のワンプレート(パン又はライス、サラダ、スープ付) 1,800円 をチョイス。
ミニデザート&ドリンクセット +500円 も付けました。

201403314.jpg

まずは、南瓜のスープとサラダ。
お箸も用意されていたり、なかなか美味しく好印象だったのですが、このあと店内がどんどん混んできて全然メインプレートがこない…お腹空いた…
撮影データによると、サラダ登場からきっかり40分後にメインが運ばれてきました(^ω^;)

201403315.jpg

白身のお魚のクリームソースがけ・ラタトゥイユ・鶏もものカレースパイス焼き。
お魚はほわっと焼けてて、あっさりソースたっぷりで美味しかったです。

201403316.jpg

パンは温かく、しっとりふんわりで好きなタイプだった(*´艸`*)

201403317.jpg

Sっちチョイスのティラミス。
うん、ティラミスだねー。

201403318.jpg

梨と南瓜のムース…これがその…うーん…
私が苦手な愛知土産の淡雪羹の柔らかいバージョンというか…
Sっちと「ドリンクセットで良かったかも?」と。

201403319.jpg

デッキテラス部分なら犬もOKみたいだし、海が見えるロケーションでとてもいい立地だったのだけど、
料理に関しては同価格帯のル・ヴィルギュルと比べると、お味も量もかなりの物足りなさがあるかも。
(この後、お腹にめっちゃ余裕があったので他店へデザート購入に向かいましたから)

料理に時間がかかったり、ちょっとしたミスがあったり(ちゃんと対処してくれて感謝です)、デザートが私達の好みではなかったり……と少しずつ積み重なってしまい、再訪はどうかなー…
とりあえず次に真鶴でランチするなら、うひひの日さんのblogレポで惹かれてしまった『お菓子工房 カフェ マダム・ケイ』さんにしよう!!
というか最近仙石原のル・ヴィルギュルに行ってないじゃん!!そろそろ行こうよ!!!とSっちから提案がありました。
 
GW進行を乗り越えたらまたSっちとランチに行こうと思います(>Д<)ゝ”ラジャー!
 
スポンサーサイト

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1823-762cca62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。