ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東府やResort&Spa-Izu [4] 大正館周辺  

 
部屋の探索を終えて、wi-fi設定に何度トライしても全然繋がらないil||li_| ̄|○ il||li
もしかしたら本館かカフェ アールデコに行けばiPad使えるかも!!気分転換もしたいし!!
スタッフのSさんも「フリードリンクやちょっとしたお菓子を用意してありますので是非ご利用ください」って案内してくれたからねーと、iPadとスマホを持って出かけました。


大正館


25_201401281501538e9.jpg

入り口の手前にあるこのクラシックカー、ちゃんと運転できるそうです。
ただし中身はもちろん旧式のシステムすぎて訳が分からず。
ものすごく扱いづらいと聞いて、挑戦してみますかと提案されてもかたくなに首を振る幼馴染(^ω^;)

26_2014012815015436f.jpg

オリジナルハーブティーやオレンジジュース・梅ジュース・3種類のお茶ティーバッグ・コーヒーがあったはず。宿泊者にはワインのサービスもあるそうです。アルコール嫌いの幼馴染と、ワインが得意ではない私はパスしました。
このサービスがウェルカムドリンク替わりなんだろーなー。

梅ジュースと静岡紅茶が美味しかったです(*´∀`)ノ

30_20140128150156606.jpg

ミルクホールでも飲めますが、バイキングで利用したことがあるから今回はアールデコに移動。
ここでやっとwi-fiが繋がった!!
慌ててメールチェックですよ。

27_20140128150157bb7.jpg

「ここは昔は内風呂で、ステンドグラス部分は湯気抜きの窓だったんだよ~」
とか
「噴水があるのは昔の露天風呂で、こんな感じだったんだよ~」と、
iPadを開いて自分のサイト内 離れ家 芳泉荘/3回目 http://furafura.sakura.ne.jp/hosen3/index.html の内風呂と露天風呂のレポを開きながら思い出語り。
「こんなに変わったんだ!すごーい!!」と驚く幼馴染。

このあたりでスタッフさんがクルミのクッキーを持ってきてくれました。
この後に館内のレトロなグッズの説明をしてくれたり、壁にかかった昔のパチンコをやらせてくれたりと、とても親切な方でした(*´艸`*)

28_20140128150158266.jpg

カップルさん達が次々と噴水前のソファで記念写真撮ってました(笑

29_2014012815032008f.jpg

幼馴染が2Fに上がったことがないというので見学。
前の芳泉荘のご主人やスタッフさんに聞いたもの等を説明したりねー。


敷地内散策


13_201401281503223c9.jpg

私達の宿泊棟(メゾネット4室)は芳泉の庭に接してて、大正館を挟んだ反対側にもメゾネット4室と平屋2室。
ベーカリー客の往来が多いので、静かに過ごしたい人とかお風呂が見えちゃわないか気になる人にはこっちの棟は不向きかも。

8_20140128150321f11.jpg

夜のツリーが綺麗だったベーカリーも、朝は静か。
「パン買って帰る~?」と聞くも、幼馴染は箱根のベーカリー&テーブルのパンの方が気に入ってるので、結局寄らずに帰りました(´・ω・`)


私が今回利用したのは【一休.com】 東府や Resort&Spa-Izu
同様のプランはコチラにも → 【じゃらんnet】 東府や Resort&Spa-Izu
              【楽天トラベル】 東府や Resort&Spa-Izu
 
スポンサーサイト

category: 東府や 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1801-d4105bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。