ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

樹氷!! その6  


※2011年2月の他blogでの記事をこちらに移動しました。


5:30 私だけ起床


毎回私が先に起きて、あちこち写真を撮りに散歩をするのですが。

img_224867_1713863_0.jpg

真っ白。雪が降り続いてました。
私と幼馴染は神奈川でも特に雪が降らない地域に住んでいるもので、年に1回、1~3cm積もるかどうか。
みぞれすら1~3回くらいしか降らないんですよ。
 
風に舞うような軽い雪って旅行先でしか見られないので、窓の外をずっと眺めてました。


7:30 のりりん起床


「昨日こんな真っ白に煙らなくて良かったよね~」と話しながら身支度。
大浴場に行こうか悩んだけど、中国からのツアー客がいっぱいお風呂に向かうのを見まして。
そうとう混んでそうだなと思ってパスしました。
 
ホント、中国の人が多かったよ~

 

朝食


7:00~9:00 レストラン「山の詩」


和洋取り揃えたバイキング形式です。

img_224867_1713863_1.jpg
 
地元食材を使った山菜・漬物、名物の玉こんにゃくはもちろん、サラダや焼きたてパン・スープ等もありました。
ご飯は炊き立ての『はえぬき』とお粥。目玉焼きはその場で作ってくれます。

img_224867_1713863_2.jpg
 
バイキング形式だとつい洋食のみにしてしまう…のりりんは煮物や玉こんにゃくも食べてました。
 
品数や種類、味も平均点をクリアしてると思います。
でも一番いいなと思ったのが、追加のマメさとスタッフさんのキビキビ働く姿(*≧m≦)=3
接客スタッフさんが料理と飲み物の残量をこまめにチェックしていて、取りやすいように中央に寄せておいてくれたり、すぐに新しいものを足してくれるんですよ。
「食べたかったのにもう無かった」っていうのが一回もなくて、何度もおかわりに立つ幼馴染が毎回笑顔(笑
 
お腹いっぱいになりました。
 

チェックアウト


お土産を購入(定番のレトルトカレー、さくらんぼ・蔵王ホワイト・芋煮 等) してキャリーバッグに詰めてフロントから送り返して…とバタバタした後、ロビー横のテラスに出て雪と戯れたり。


おおみやグループ送迎バス 蔵王四季のホテル(10:00発) → 山形駅西口(10:40着)


送迎バスで一気に山形駅へ。
今回ホテルを決めた理由のひとつに、この送迎バスの有無がありました。荷物が多いと分かっている場合、やっぱ直行って楽なんですよね(^ω^)
 
山形駅ビルのエスパル1階でのんびりお土産を探したり、ホームにあるコンビニで地方限定お菓子や三陸海宝漬のミニ版・あわび海宝漬を買ったりして。

 

神奈川に帰るぞーっ


山形新幹線 つばさ140号  山形駅(12:06発) → 東京駅(14:56着)


img_224867_1713863_3.jpg

帰りも指定席。

img_224867_1713863_4.jpg

さあ昼食にするぞ!!と、エスパル1階の『ヴィドフランス』で買ったパンを食べ始めたら、赤湯駅~高畠駅で強風のために停車したり、福島の方で強風による運転見合わせがあってダイヤ乱れまくり。

結局15分くらい到着が遅れたかなぁ…
このあと新宿からの電車もトラブル続きで、家に帰り着いたのは19:00過ぎ。
 

すっごく疲れたけど、とっても楽しかったヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ ヒャッホォ!!
 
来年は宿を変えて蔵王温泉に再び行こうかな…
それとも遠刈田温泉あたりに泊まって、ワイルドモンスター号に乗って宮城側の樹氷を見ようか…と、今から相談しています。
 
さ、これからフォトブックを注文するぞ!!
スポンサーサイト

category: 蔵王樹氷

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1767-b6376301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。