ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

旅亭 たかの[9] 大浴場(翌日)  

※2012年10月の他blogでの記事をこちらに移動しました。

日本庭園風露天岩風呂


深夜24:00に男女切り替わります。

夕食を頑張って食べ過ぎたために、膨満感でまったく眠れず_| ̄|○
深夜にふらっと大浴場に入りに行ってみました。

あ、そうそう。両方ともチェックイン~チェックアウト時間まで入れます。深夜に入れる所って減ってる気がするからこれはとても嬉しい(*゜Д゜)人(・ω・*)

31.jpg

手すりはないけど掘り下げ式で中の一段もあるから出入りはし易かったです。
良い景色とか夜空を楽しむっていうのは無いけれど、源泉かけ流しで広さもあるから、夜中にぼーっと浸かっていられました。

33.jpg


内風呂


32.jpg

ここの内湯は両方せまくて、湯船と洗い場との距離が近いです。
でもねー、この深い緑色に惹かれてついつい入っちゃうんだよね~゜ +(*´д`)°+°

今まで我が家にとって長野って、松茸目当ての地でしかなかった訳ですよ。
だからこんなにいいお湯に出会えるとはちっとも思ってなかったポンコツ父娘なもんで、すっかり戸倉上山田温泉のお湯の虜になってしまいました(*´艸`*)

34.jpg

そしてやっぱりオーバーフロー方式が好き(*´ω`*)


備品・注意点など


洗い場方向にお湯があふれて流れる構造の為、(私はあまり不安を感じませんでしたが)多少滑りやすい箇所があるかもしれません。
それから露天風呂への出入り部分はやっぱり石段があるので足元注意で。

35.jpg

シャンプー類は全部一緒でPOLA製品。洗顔フォームのみでクレンジングはありません。


脱衣所


36.jpg

こっちの脱衣所はめっちゃ狭いです。
誰か利用者が来ると混み合うかなと、着替えたらさっさと廊下に出て、用意されていた冷水をいただきながら一休みしました。

※大浴場の写真については、チェックアウト後にお宿にお電話して説明し、スタッフの方に掲載許可をいただきました。


私が今回利用したのは【楽天トラベル】 戸倉上山田温泉 旅亭 たかの
同様のプランはコチラにも → 【じゃらんnet】 貴賓館 旅亭たかの
スポンサーサイト

category: 旅亭たかの 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1755-d44ba234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。