ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

旅亭 たかの[3] 部屋付き露天風呂  

※2012年10月の他blogでの記事をこちらに移動しました。

露天風呂



何度入ったか分かんないくらい気に入った温泉です(*´艸`*)

湯質は、アルカリ性単純硫黄泉。
もちろん加温・加水無しの源泉かけ流しで、オーバーフロー方式だから湯面もキレイ。
たまに黒っぽい湯の花が舞ってました゜ +(*´д`)°+°

15.jpg

御影石の湯船は部屋の名にちなんだ配色なんですと。

露天風呂と言っても3方が囲まれていて、正面には目隠し用の簾。
両側の壁が迫っていて圧迫感があるなぁ…と最初は思っていたのだけれど。
傷みがないキレイな簾で光と風が良く通るの!!
ある程度お庭も見えるから、思いのほかのーんびりゆーっくり入っていられたんですよ。

16.jpg

湯口 48.8℃・浴槽 42.2℃前後。
緑がかった透明度の高いお湯は、硫黄の香りがしっかり香っててね~
それでいてph8.63のアルカリ性だから、湯上りの肌はしっとりスベスベ。

ああ……本当にいいお湯だった…!!゜ +(*´∀`)b°+°

14.jpg

はーい。毎度恒例・身長180cm弱・ウエスト120cm近くの父上が入浴した図。
足をまっすぐ伸ばしてぴたっとはまる感じ。
サイズ的に一番近いのは強羅花扇の部屋付き露天風呂かな。

12.jpg

ただし!!
足腰が弱い人にはとても出入りしづらい という難点があります。
中の一段がないので、片足で大きく跨がなければならず。
しかも手すりがないので、ちゃんと浴槽につかまらないとふらついてしまいます。

後ろのガラス戸とも距離がない為、父上がよろけてしまった時の若干の怖さもありました。

父上の神経痛が酷かったら、ちょっと難しいお風呂だったなぁ…


洗い場


せまい・シャワーの水圧がやや弱い・風呂椅子が低すぎる・排水溝が小さいから髪の毛ですぐ詰まる…という難点はありますが、付いてるだけありがたい(;^ω^)

ガラス戸が力をいれずにスムーズな開閉が出来るタイプなのが助かりました。

17.jpg

シャンプー類はお馴染みのPOLA。シェービングフォームと洗顔フォームも置いてあります。


洗面所 兼 脱衣所


18.jpg

シングル洗面ボウルのシンプルな洗面所です。椅子があるから座りながら髪が乾かせます。

13.jpg

アメニティは、ヘアブラシ・歯ブラシセット・T字カミソリ・ヘアゴム綿棒入りコットンセット。
女性用には、資生堂アピカル(APICAL)の化粧水・乳液。
男性用には、資生堂レクシブ(LEXIV)の化粧水・ヘアリキッド・ヘアトニック・ヘアムース。

クレンジングは持参必須ですね。


私が今回利用したのは【楽天トラベル】 戸倉上山田温泉 旅亭 たかの
同様のプランはコチラにも → 【じゃらんnet】 貴賓館 旅亭たかの
スポンサーサイト

category: 旅亭たかの 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1749-53a44ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。