ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

船山温泉[3] 貸切露天風呂 【二人静】  

ものすごーく眠いけど、とにかく温泉に浸かりたい(´-ω-`)
ということで下に向かいました。

こちらの貸切風呂はすべて無料・予約不要。
内鍵制なので、空いていればいつでも自由に入れます。

※0:00~5:00時までは入浴不可。

脱衣所


52.jpg

脱衣所も畳敷き。ちゃんとトイレもついてますよ。
個人的には頭上の扇風機がとてもありがたい(*'ω'*)

53.jpg

アメニティがめちゃくちゃ豊富です!!
ボディータオル・バスタオル・ブラシ・カミソリ・キャップ・ヘアゴム・綿棒・マウスウォッシュ・歯ブラシ。
男性用化粧品・女性用化粧品は資生堂の THE AMENITY と APICAL 。
シャンプー・リンス・ボディーソープも資生堂の THE AMENITY シリーズでした。

このマウスウォッシュが気に入って(スティック状の携帯マウスウォッシュは切れ目がちゃんと入ってなくて開封しにくいのが多くてさ・泣)帰宅後に購入しようと調べたら、800個入りしかなくて諦めた_| ̄|○ ソンナニイラナイ


洗い場


51.jpg

洗い場は屋内にあって、2人くらいなら余裕の広さ。


お風呂


49.jpg

おお、懐かしい(笑
浴槽はご覧の通り、2人くらいが足を伸ばして入れるゆったりサイズの樽風呂。
39~40℃で長く入っていられる湯温でした。

硫黄泉だけど、この日はアルカリ泉特有の甘い香りが濃くてね。
加温・循環でも新しい源泉を常に足してオーバーフローさせてるから、温泉感は満喫できます。
清潔に保たれたお風呂だから気持ち良く入れますよ~

50_20131124211830e66.jpg

紅葉が始まった対岸の木々を見ながら、のほほーんと。

48.jpg

夜はライトアップされてこんな感じ。

広い浴槽と、豊かな湯量。
温泉の匂いと自然を感じながらのんびりゆーったり浸かっていられる幸せ。

一年ぶりの温泉をたっぷり楽しめました( *´艸`)


できれば宿へ直接予約してほしいけど【じゃらんnet】 船山温泉
スポンサーサイト

category: 船山温泉 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1738-cfd9d380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。