ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

船山温泉[1] 外観&館内  

まずはじめに。

今回のレポは新しいPCやソフトに慣れるための作業を兼ねているので、
お絵かきしたり色塗りしたりと、いつもと違う部分が見られると思います。
まぁ気にしないでください(´・ω・`)

とりあえずブログでレポして、本サイトへの掲載は時間ができた時にでもまとめてする予定です。
それから、船山レポが全部完成した時点で記事の掲載順を変更します。

43_20131124145700bb8.jpg


-----------------------------------------------------------------------------


2012年11月上旬に父上と最後の温泉旅行になった『あせび野』さん泊から約1年。

そろそろ温泉に入りたいなぁと思って幼馴染を誘ったら、彼女の第一希望が 船山温泉 でした。

温泉宿に泊まっても、興味があるのは宿の設備と雰囲気と食事のみ。
温泉自体にはまったく関心がなくて、お風呂には1度入れば充分な人なのでね。
「マッサージチェアがある、あの宿がいい(゜∀゜)=3」
の一言であっさり決定です(^ω^;)

今回は宿のサイトから予約。
DM利用で、 地域限定プラン
希望日の空室が、一番リーズナブルな和室タイプAしかなかったので、1人 14,460円(消費税・サービス料・入湯税込) という価格となりました。


私は久々に再開した仕事の締め切り直前&PCの挙動不審で連日睡眠不足。
前夜なんて一睡もできず、家を出る1時間前までPC前から離れられない状況でねー(泣

13:00からチェックインできる宿だけど、14:00頃の到着を目指して出発。
新東名のSAでご飯食べたりしながらのんびり行ったけど、新清水ICからアクセスできるようになったので、今までよりも20分は短縮出来ました。


外観


9.jpg

船山温泉
住所/〒409-2217 山梨県南巨摩郡南部町本郷10617
客室/全12室  チェックイン/13:00  チェックアウト/11:00
一人泊/可  au、部屋では微弱。館内でもばらつき有。FreeSpotによるインターネット接続可。


えーと…外観とかロビーとか、いつもの早朝散歩で撮ろうと思ってたんだけどね。
朝風呂に入った時にまだ暗くて、ちょっとのつもりで寝直したらさ。
朝食直前まで寝過ごしてたil||li_| ̄|○ il||li
というわけで、部屋から駐車場(玄関)方面の景色でも。

そうそう。
駐車場から館内に案内してくれたのは女性のスタッフさん。
最初に玄関に入った時、フロントから出てきて出迎えてくれた館主さんの第一声が
「べ、別人になってる…!」 でした(笑
ダイエットしてるのは知ってたし、髪もばっさり切ったからね。
久々のこの反応にニヤリとしてしまいました(*'ω'*)
はたごの心 橋本屋さんとか、他の馴染みのお宿にも行って驚かせたいなぁとか思っちゃった( *´艸`)


館内 1F


フロント前のスペースでガラス作家さんの作品展示をしてて、ポップでカラフルなぐい呑みが可愛くてねー。
欲しくて悩んだくせに写真は撮ってなかった模様_| ̄|○

5.jpg

大浴場からフロント方面を見た図。
1Fにあるのは、玄関・フロント・お土産処・個室料亭・大浴場・貸切風呂。
全館畳敷きで、素足で移動が気持ちいいのです。


館内 2F


2_20131124154752896.jpg

2階は客室が12室のみ。
大浴場側の階段付近に自販機コーナーがあり、そこにはサイズ替え用の浴衣・ビールやソフトドリンクの自販機1台ずつ・氷入りの冷凍庫・お茶類が。

4_20131124154755fc1.jpg

コーヒー・紅茶・フレーバーティー3種類のティーバッグと電気ポットが用意されていて全部無料です。
1Fのお茶コーナーにはほうじ茶とかもあって、ラインナップが多少違ったような…

3_201311241547535b2.jpg

私はおーいお茶等があったので自販機で購入。市価と同じって珍しいよね。
幼馴染はいつも買ってる爽健美茶がなかったので、ティーバッグとポットを部屋に持ってきて温かい紅茶を飲んでほっこりしてました(*´∀`)

自販機のお酒の種類は、サッポロ生ビール黒ラベルキリン氷結ZERO 。
アサヒスーパードライ は大浴場横の自販機で。


特にイベント事を求めず、部屋でゆっくり過ごして、お風呂に入って、地の物をいただいて…という過ごし方を望む人にはぴったりのお宿です。


できれば宿へ直接予約してほしいけど【じゃらんnet】 船山温泉
スポンサーサイト

category: 船山温泉 旅行記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1736-6aca51f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。