ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

河津七滝&浄蓮の滝  

元々運動好きなSっち。
山デビューしてからいくつかのトレッキングを楽しんでいるようで、最近「せっかく痩せて活動的になったんだから山にもチャレンジしようよ」と誘われてまして。

確かに贅肉が減って以前よりは行動範囲が広がったけど、運動が好きになったわけじゃねーんだよなー…と、イマイチ惹かれなかったんですが。
約40kgの減量により、疲れにくくなったのは確か。
しかも余った皮や体の引き締めを考えると、これからは運動も重視しないとマズいよねと思い直し。

とりあえず、どのくらい動けるようになったのかの確認をしてきました。


行き先は中伊豆。
私の用事の関係もあったけど、
Sっち希望の河津七滝散策と、2007年のMAX体重の時にのりりんと行った際に息切れしまくって大変な思いをした浄蓮の滝リトライを。

201305251.jpg

まずは修善寺方向から河津七滝ループ橋を渡って、町営無料駐車場へ。
車を降りて、かに滝~釜滝を散策。

201305252.jpg

カニ滝あたりから初景滝までは歩道が広く舗装されて、とても歩きやすくなってます。
小学生の頃に何度か天城荘に泊まりに来た時には歩きづらい道だったのになぁ…とやっと思い出した(^ω^;)

昨日はとってもいい天気。
歩き出すと少し汗ばむくらいの気温と日差しなんだけど、川沿いで風がひんやり冷たくて心地いいの!!
この時期を選んで良かった~と2人でニコニコ(*´ω`*)

しかし何故…
各滝に七福神が設置されてて、ついでに七福神巡りもできるようになってたよ…

201305253.jpg

蛇滝・えび滝・釜滝へは、新しい階段を登って上方へ。
つり橋が新しくなってたり部分的に歩きやすくはなってるものの、アップダウンや足元不安定な石階段が多いので、足腰が弱い人にはあまり勧められないかも…
でもそれぞれの滝の間隔は5分程度なので、年配層のグループや家族連れとすれ違う事も多かったです。

釜滝からもと来た道を引き返し、町営駐車場付近に戻った時点で50分くらい経ってたかな。
私達はのーんびり写真を撮りながらだったので、実際はもう少し早く巡れると思います。

201305254.jpg

出合滝を見たあとに一番の楽しみだった大滝へ向かうと、
まさかの見学不可il||li_| ̄|○ il||li

大滝が見たければ、大人1,500円払って天城荘の日帰り入浴を利用するしかないそうです_| ̄|○ エエーーーーーーッ
sっち、ものすごく楽しみにしてたからもうガックリ(ヽ゚言゚)
肩を落としたまま浄蓮の滝に移動します。

201305255.jpg

あれ?こっちの階段もすごくキレイに舗装されてる!!
めっちゃ歩きやすくなってました。
階段の昇り降りも楽勝。
以前は休み休み上の駐車場まで戻ったのに…っていうか、こんな程度の石段でへこたれるほどだったんだ…と唖然(ノД`)


このあと、湯ヶ島温泉のあせび野さんに寄ってご挨拶。
ちゃんとAさん(毎回食事の配膳担当をしてくれてた女性で、今まで泊まった全部の宿の中で父上が一番配膳タイミングや心配りが素晴らしいとお気に入りだったかた)にお饅頭が届いたようで、先ほどご本人から「お父様を偲んで仲間と皆でお饅頭をいただきました」とお電話をいだきました。


湯ヶ島出発後、13:30過ぎでお腹ペコペコだったので、東府やResort&Spa-Izuベーカリー&カフェでランチすることに決定。

201305256.jpg

外も屋内の席も9割以上埋まってて、足湯テーブルは争奪戦。
店内のテーブルが空いたのでそこに落ち着きました。
私は、トリプルブレッドセット(パン3種+スープ+サラダ+デリ)+飲み物で1,030円。
山盛りサラダと米粉のもっちりパン・レーズンたっぷりパンとあと1種、マッシュポテト・キッシュ・枝豆っぽいスープでお腹いっぱい大満足(*´艸`*)

ランチを済まして敷地内の散策をした後、玄関棟に移動してお土産購入&女将さんにご挨拶。
父上の話はもちろん、【Bakery&Table 箱根】が 2013年7月13日(土) にオープンする話とかも聞いたりね。


あちこち歩き回ったわりにはほとんど疲れてない!!
少しだけ自分の体力に自信を持てたので、地元の低い山登りから始めることになりました。
まだ一式そろえるほどの所に挑戦する気はないから、用意するのはトレッキングシューズくらいでいかなー。

でもやっぱり山登りよりは温泉に浸かってぼへーっとしたいなー(´Д⊂


スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1688-c13f349c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。