ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お花・2  

201305201.jpg

おとぎの宿 米屋』さんからお花が届きました。

2011年6月に、最初の抗がん剤治療終了と、父の日のプレゼントでも泊まったお宿。
【1度目】 2008年2月
【2度目】 2008年4月
【3度目】 2011年6月

父上はここのお湯のトロトロ加減と高温具合が大好きで、お仕事関係で知り合った温泉好き仲間に勧めまくってたんですよ。
予約寸前まで行って、みちのく庵さんに変更になったことも(^ω^;)宮城在住のお友達の急用の関係で泣く泣くね。

当たりが柔らかいスタッフさんが多くて、接客も素敵。
幼馴染と泊まった時はびっくりするくらい徹底的に苦手食材対応をしてくれて、のりりんは大感激して今でも「あのお宿には是非また行きたい」と言ってます。

料理も可愛らしくて楽しくて、もちろん美味しくて。
ここのふわふわしっとりシフォンケーキは特にお気に入りでした。
私の糖質制限&父上の糖尿の関係で去年はお取り寄せできなかったのが心残り…

またのんこまプランで行きたいなー(*´ω`*)


しかし…みちのく庵さんにも米屋さんにも
気を使わせてしまってなんか申し訳ない_| ̄|○

体中の痛みや呼吸困難で苦しい中でも父上の笑顔が見られたのは温泉の話の時が多かったから、入院中に再訪を望んでいたお宿には連絡しようと思ってお礼の葉書を出したのですよ。
楽しい思い出を作れるようなおもてなしをしてくれたおかげで、再訪する為にも…とつらい抗がん剤の再開を説得できたし、体力つけて泊まりに行きたいと入院中も頑張れましたって。
封書だと重たい気がしたので、さらっと簡略に葉書で。
でも余計な気遣いをさせてしまった(´Д⊂


頑張って節約生活して温泉資金を早めに捻出して、その宿々を友達と泊まり歩くのが目標なのです。
だから毎日マメに自炊してるんスよつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
1年目目安にしていた目標体重をクリアしたら、まずはシフォンケーキのお取り寄せをしようかな。


 
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1685-4e090a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。