ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

病院通い  

滞在時間が15分くらい過ぎると
「うららが可哀想だから早く帰ってやれ」
と言われちゃうので、往復2時間かけてもあまり病室に長居させてもらえない(;´Д`)
最近は鎮痛剤の影響で眠ってる時間が増えてきたから、話せるうちにもっと話したいけど、体がつらいならそのまま寝ていてもほしいし…


病院通いって、帰りがキツいね。

行きは、口に出来るあれとこれを買って、そろそろ飲み物がないだろうから追加して…って張り切って買い物しながら向かうのさ。
これなら食欲湧くかなとか。
重いなぁと言いながらも、看護師さんに迷惑かけないように多めに買ったりして。


でも、帰りは気分が暗くなる。
前日のフルーツが食べられずにそのまま残ってたとか、水羊羹やプリンは無理そうだから看護婦さんにあげたとか、声がつらそうであんまりしゃべれなかったとか。
だから最近は幼馴染に付き合ってもらう頻度を高くしてさ。


ちょっとずつ弱っているのが分かるんだよ。
あとどのくらいで日常会話が出来なくなるのか、ものすごく怖い。

同室のおじいさんがずっと酸素マスクを付けてて、明瞭な言葉がなかなか発せなくてさ。水を飲むのも看護師さんの手を借りないとだめな状態で、
父上ももうすぐこんな感じになっちゃうんだなと思うと、その場で泣き出したくなる。

そのおじいさんがいた場所が今日は空になっていて、ますます怖くなった。
部屋変えや転院かも知れないけど、聞けなかった。


病院ではそんななのに、家に帰ると喪服のチェックや葬儀のパンフを取り寄せたりしてる自分が最低だなって落ち込んで、気持ちの浮き沈みが大きくてここ数日は現実逃避モードに走ってた私。

それでも、明日からはまた頑張る。

後飾り祭壇を置く場所を確保するとか、葬儀プランの見積もりは早めにやって、あとは父上との時間に費やします。
兄にももっと通わせないと。


残りの時間が少ないって現実をしっかり認めなきゃ。
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1662-17cf9c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。