ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

方針について  

twitterのまとめになりますが。


一番の悩みは、どこまで本人に伝えるか。

私と父上は、『自分の人生なんだから、お互いに何かあったら全部正直に伝える』という約束をしていたけれど、
兄も、
「本人に全部正直に話すと絶対にガクッと来て一気に気弱になる」
という意見。
たしかに、気丈でいられるのは体力気力があってこそ。
今のほぼ寝たきりでご飯が食べられない父上には難しいかも…

だから先生にお願いするのは、

・余命は伝えない。
・腹水管理と食欲不振・体力回復・脱水対策の為に当分入院が延びるという説明をして、入院続行を本人に納得してもらう。

という事になりました。

各種手配(引き落とし口座の変更とか本籍移動)も、今の状態だと入院期間が読めないからこっちで管理できるようにやっとくよという程度で。
本人はそれで気付いてしまうとは思うけど、決定的な言葉はまだ伝えないようにしようと。

私は病院に通って父上のサポートと、事務手続きに専念。
親族達への連絡や今後の方針決定は、兄が主体で。
そういう役割にしました。


それでも、今朝まで迷ってたんですよね。
本当に真実を隠していいのか。
本人に聞かれたら私は隠し通せるのか。

でもさっき父上からの定期連絡があって、
一昨日買って冷蔵庫に入れてきたバナナ1本、美味しかったけど量が多くて食べ切れなくて、半分を30分かけてゆっくり食べたって。
ゼリー飲料も飲みたいけどそんなに入らないって。
水のように飲んでたアクエリアスの甘さが気になって量が入らないから、これからの追加分は普通のお茶にしてくれって。

ああ…もうそこまで弱ってるんだ…と思ったら、ここで気力まで奪っちゃいけないって思い直しました。

まだ個室から移動してないらしく、
「体がつらいからあと3~4日はここ(個室)にいさせてくれ」って頼まれました。
お金かかるからダメだよとは言えなかったです…

少しでも楽にいられるようにどうにかしないとな…
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1653-3573174e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。