ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ふと思った  

昨日ね、10年ぶりくらいに
「彼(旦那)がいないって寂しいなぁ…」
って思ってしまいましたわ |A`)


なんだろう。
元々誰かに頼りたいという願望が薄かったのと、
なんでも自分でやったほうが早いというか効率がいいと考えてしまうタイプで、
しかも自分のペースを乱されるのがイヤな我の強さ(^ω^;)
子供を持てないというこちら側の引け目もあって、当然、誰かと付き合っても長続きしたことがなく。

ここ数年なんて父上と家の事と温泉巡り&旅費稼ぎで
恋愛とかそれどころじゃなかったしさ(>人<;)

ほぼ家で仕事をしていて、新しい出会いもなく。
しかもデブこじらせてたからね。

このまま1人で10年弱生きて人生終わりなんだろうな…と漠然と思っていたもので、
支えてくれる相手を望んだことはなかったのですわ。


でも昨夜はさすがに、こういう時って支えが必要だなぁ…としみじみ思ったのですよ。
幼馴染とか友達はもちろんいるけど、みんなの両親は元気で健在だから、なんかこんな重い話を振るのは悪いなぁと連絡するのを躊躇っちゃった。


でもね。
今朝起きて、
「今年と来年は、初めての婚活をしてみよう。
 その間は頑張って父上に生きててもらわねば」

とふと思ったすぐ後に、
「口出ししないで支えてくれるだけでいいんだよなー…」
って思った時点で、

あ。私、結婚むいてないや

って瞬時に理解しました_| ̄|○

あー…財力とかまったく求めてないから、ただ一緒にいるのが好きな猫好き&温泉好きの独身男性ってどこかにいないかなー(棒)
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1641-07e7e48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。