ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

入院したのに  

今日のポート手術は中止だそうで。

利尿剤の効きが悪いからか、
「また方法だか薬の種類を変えるらしいぞ。明日にでも腎臓等の検査をしてから考え直すんだと。だから入院が少し伸びるかも」と父上から電話が。

…そういう検査ってもうしてあったんじゃないの?
入院してから変更ってなんなのさー |A`)

父上はイビキをかくから大部屋は難しく、実費で病室代がかかるのよね。
だから入院期間が短くないと費用がかさむんですけど_| ̄|○

それにまた指定された日時に時間作って説明受けに行ったり、新しい治療法を調べて理解しなきゃいけないのね。
先生にお任せするしかないんだけどねー…


※19:35 追記

利尿剤があんまり効かず、腹水が溜まりやすくなってるので
夕方に膀胱と腎臓の検査をしたようで。
明日写真が上がってこないと詳しくは分かんないので、血液検査と一緒に判断して今後の治療方針を決めるそうです。
11月の徹底検査の段階では腎臓に問題はなかったのにね。

「腹水のコントロールをうまくできるようにならないと、強い抗がん剤は使えないのね。だから先月説明したFOLFIRI療法+アバスチンっていうのは白紙に戻します」と。
一番最初に半年間やったUFT/ユーゼルという投薬治療が候補に挙がってるみたい。

「家でいかに楽に過ごせるか、まとめというか最良の管理を考えるときが来たのかもね。これからは短期で何度か入院してもらうってパターンが増えると思う」とさらっと言われたけど、それってそろそろ覚悟しろって事だよねぇ。
もちろん覚悟はしてたけど、年寄りの進行って遅いんじゃないの?
本人もまだ元気だし、予想より早いんだってば。

今夜はとりあえず腹水穿刺のみ。


先生に当たっても仕方ないと分かっていながら「先月にでもとっとと治療を始めてたら良かったんじゃないの?」とかチラっと思っちゃったけど、一番ダメなのは治療を無理言って休んだコッチなのよね(´・ω・`)

父上は治療を止めたがると思うけど、私はまだ投薬で落ち着くのならとりあえず半年はやってみて欲しいのよね。投薬の時はそんなに深刻な副作用はなかったから。


あ、帰宅してから焼き蟹暴れ食いしたら少し落ち着きました。
治療法が決まるのを待ちますよ。
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1640-04e11219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。