ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ついにこの日が!!  

昨夜の最接近。
(起き上がった父上の横でおやつ待機中)

201301043.jpg

それが一晩経って…

201301042.jpg

今朝の様子。

抱っこされてる つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



…12月23日に起こった突然の父上接近断固拒否騒動から12日。

やっとここまで距離感縮めました゜ +(*´д`)°+°


昨日は寒かったけど、私の部屋の暖房をホットカーペットだけにして、ご飯や水も父上の部屋にのみ用意と少々強引な感じで父上の部屋に誘導していたんですが、歩き回るうちに色々思い出したようで、
「ここに私の隠れ場所(折りたたみソフトケージの中にふわふわアクリルひざ掛けを敷いてある)があったはずなのに!!」
とウロウロしたり、
※私の部屋に移動してあったのを戻したらすぐ入って寝始めた。

1日には起き上がった父上にビビッてウーシャー唸ってたのに、
「起き上がったって事は、ワタシにおやつをくれるんだ!!」
と駆け寄ってすぐ隣に待機したり。

ただ、大きな音や父上が近くを歩く時には緊張が伺えたので、無理強いはしないように気をつけて接していたんです。

でも今朝は、ケージから出した途端に父上の下へ走り寄ってスリスリし、モンプチスープをおねだり。
そして食後には抱っこしてもらって撫で撫でタイムですよ!!
これが昔から毎朝の恒例行事だったのですよ!!

ここまで戻ってくれて良かったぁつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
イカ耳にもなってないし、ほとんどビビっておりません。

だけどまたいつ逆鱗に触れて唸りだすか分からないので、人間の方がドキドキして落ち着かない状態ではあります…だってあの野良猫の喧嘩のような唸り方、私達のトラウマにもなってるんだもん_| ̄|○


5日間の入院前に、『父上の腕枕で一緒に昼寝する』という最終ミッションを試してみたいと思います。

スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1638-2f6ab99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。