ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

こんなに楽でいいのだろうか  

ダイエット話ばかりでごめんなさいね。
 
母を亡くすまでは標準以下の体重だったワタクシ。
多分父方の血縁が全員デブだから危機感を持ってたんでしょうね。小さい頃からお菓子の量とかもけっこう制限されてたんですよ。
でもその枷が無くなって好きなだけお菓子を食べられるようになり、父上が仕事の時はお好み焼き・ドリア・グラタン・ピザなどの冷凍食品をチンして夕食…という日々のおかげでどんどん太っていき…
30年弱をずっとデブとして生きてきたのですよ(;´Д`)
 
もちろん色んなダイエットを試してきましたさ。
そして失敗→リバウンドも両手で数え切れないほど繰り返し、
 
「もうあんなツライ思いするならこのままでいいや。
 どうせ私の寿命はあと○年(母の没年齢)だし |A`)」
 
 
とか
 
「同じような体格のいとこが寝てる間に突然死したから、
 私も同じ道辿るんだろうな(´・ω・`)まぁいいか」

 
なんて思うに至り。
 
 
1ヶ月間このダイエット法を試してみて♪と頼まれればやるんですよ。
期限が決まってるから。
興味はあるし。
でもそれ以上の期間になると途端にやる気がなくなるの。
 
なぜかって言うと、
すごく苦しかったのにあっという間に戻ったヤな記憶があるから_| ̄|○
 
 
今までで一番やせた記録は、3ヶ月半で22~23kgくらいだったかな。
もう記憶がおぼろげなんだけど。
確か梅雨時期に始めて10月に20超えしたはずだから。
  
■一日1,000~1,200カロリーしか取らない。
(食べてたのはカロリーメイト・豆乳・豆腐キムチ・サラダ・鶏ささみくらい)
■夕食後に1時間のウォーキングと15分間の縄跳び。
(梅雨後半からだったけど雨の日も。毎日汗だく)
 
これがめっちゃ過酷だったのさ。
最初は胃の調子が悪くてあまり食欲が無くなって、気付いたら1週間で2kgくらい痩せててね。
なんか楽しくなっちゃって、ダイエットに入れ込んじゃったの。
毎日朝昼晩と体重測定。減らなければご飯を抜いて。
 
でもねー…
ダイエット期間中はイライラしっ放しで、全然仕事に身が入らない。
肌も荒れ最悪。
常に体重のことしか考えられなかったね。
 
んで、誕生日と減量記念に焼肉に連れてって貰ったんだっけな。
久々の肉の旨さと満腹感で幸せを感じたなぁ…゜ +(*´д`)°+°
それで食事制限を少し緩めたとたんに
 
あっという間にリバウンド(ヽ゚言゚)
 
戻るのがめっちゃ早かった……_| ̄|○
 
 
だからね。
今回のゆるーい糖質制限では我慢ってものをほとんどしてないから「こんなに楽でいいの?」という疑問がずっとあって(^ω^;)
体重が減るのはもちろん嬉しいんだけど、それよりも色々食べてみて「これを食べると戻るのか」とか「ここまではいいんだ」という見極めに燃えてみたり(笑
体重が停滞しても、「だって粉もの食べたかったんだもん」「女子だからこの時期はしょうがないよね」って冷静に受け止める心の余裕もあって。
 
とりあえず10kg減したら、お祝いとして中伊豆ドライブして東府やさんのベーカリーでランチしようね♪と既婚幼馴染と約束してます。
(もう1人の幼馴染のりりんが先月の温泉旅行がすごく良かった゜ +(*´д`)°+°と言ってたらしく、日帰りでいいから自分も行ってみたい!!って鼻息荒いのさ;^ω^))
スポンサーサイト

category: ダイエット

tb: 1   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1467-2cef5d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【こんなに楽でいいのだろうか】

ダイエット話ばかりでごめんなさいね。 母を亡くすまでは標準以下の体重だったワタクシ。多分父方の血縁が全員デブだから危機感を持ってたんでしょうね。小さい頃からお菓子の量と...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/10 10:10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。