ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

私の場合  

「温泉好きの人は何故不景気でも自由に使えるお金があるの?」といったメールが旅行中に届いてまして、さらっとtwitterで返事をしました。
 
うーん…節約して捻出したり、頑張って余分に働いたり、ディンクス夫婦で余裕があったりといろいろな理由があるとは思うんですが。
私の場合は簡単です。
 
■ほとんど貯金してない。(友達に怒られるほど)
■実家住まいで家賃負担がない(通信費・食費・電気代の負担や仕事にかかるお金はもちろんあるけどね)
■免許持ってないから車の維持費や燃料代がない。(自分の反射神経に絶望的に自信がない)
■在宅ワークだからコスメ代がほとんどかからない。(がっつりメイクをする習慣がないからなかなか減らない)
 
貯金すべきお金を温泉に回してるだけのダメ人間です_| ̄|○
 
「頻繁に温泉に行ける」という生活パターン自体は羨ましがられる事なのかもしれませんが、今後の生活へのリスクと引き換えですよ。
本来は旅行を年1~2回に抑えて、堅実な生活をすべきなんです |A`)
備えがないから父上の治療費が発生するたびに大変な目に遭ってますよ(泣
わずかにあった貯蓄も今回の再発でほぼ消えました(泣
 
人様から羨まれるような優雅さなんてないっスよ。
家計に余裕があったら、こんなオンボロ賃貸なんかに住んでない(´Д⊂
(大きな地震が来るたびに「倒壊してそうで心配した」ってメールがあちこちから届くくらい囧rz)
だからこそ口コミを必死に収拾して、後悔しない様に、無駄金にならないように熟考して宿決めしてますし、その経験や感想を皆さんの失敗しない宿選びの足しになるように、細かいレポにして公開しているんです。
 
 
それでも毎月温泉に行く理由というと、温泉以外のストレス発散方法が今のところないからとか?趣味は色々ありますが、スッキリした上にしばらく幸せ気分が続くってのはそんなにないし。
 
そして、これは意外かも知れませんが。
父上と私の間には、温泉という共通の趣味を持つ2004年以前には決して浅くない溝がありました。
 
表面上は普通の親子関係を築いていたけれど、決して本音は明かせない根深いわだかまりというのかな。そんなものが私側にあって。
理由は書けないけれど、もしあの頃のままの関係性だったとしたら、父上の大病発覚後にこんな毎日必死でサポートしたりしないで、とっとと実家を出て連絡を断ってたかも(´・ω・`)
温泉に行くようになって、旅番組を一緒に見たり事前の宿選びや旅行中に話す機会がどんどん増えて、現在の親子関係になれたというか。
  
 
私にとって父娘で温泉に行くって言う行為は、親孝行だけではないんです。
大げさに聞こえるかもしれないけど、過去に父上と正面から向き合えなかった長い年月への償いの意味と、そんな娘でも支えてくれた感謝と、共通の趣味を一緒に楽しめるという現状がとっても嬉しいし大切だから。
 
その為に結構無理してるんだよ_ノ乙(、ン、)_
 
 
「自分が行った気になって楽しんでます」
「おかげで素敵な宿に出会えて、楽しい時間をすごしてきました」って感想が届くと、とても嬉しい。
大切な相手(パートナーやご両親)との宿泊先選びの参考になれた時もすごく嬉しい。
 
 
全力で温泉を楽しみつつ、幸せな時間や思い出になるお宿と出会えるお手伝いが出来るように、これからも色々頑張ろーって思いました( ^ω^)
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 1   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1450-7450ed13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【私の場合】

「温泉好きの人は何故不景気でも自由に使えるお金があるの?」といったメールが旅行中に届いてまして、さらっとtwitterで返事をしました。 うーん…節約して捻出したり、頑張って余

まとめwoネタ速neo | 2012/05/21 13:51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。