ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

治療法の変更  

1月の大腸ガン再発確定後、エルプラットを使用するFOLFOX療法という方法で治療を開始しました。
鎖骨の下に穴を開けてポートと呼ばれる小さな器具(点滴の速度や量を調整して静脈に薬剤を注入するもの)を埋め込み、2週間ごとに入院して抗がん剤を48時間点滴で入れる。
 
3回それを繰り返し、昨日の4回目からは通院に切り替えて…の予定が、急遽中止になったという連絡がありまして。
「家族に説明しなきゃならないから、すぐに病院に来て!!」と言われても、あいにくの雪でタクシー全然つかまんない_| ̄|○
神奈川といえどもド田舎に住んでるもので、徒歩・バス・電車と乗り継がないと病院には行けないんだよ…すぐなんて無理だから電話で説明してくれよとお願いしても、直接じゃなきゃダメというのよね。
 
仕方ないから、吹雪の中ガクガク震えながら行って来ましたよ。
 
 
どうも、ポートの周りが膿んでしまったので、取り外して胸部の傷口をじゃぶじゃぶ消毒したらしいです。
元々傷には強い父娘で、傷の治りが早くてめったに化膿はしないんですが、抗がん剤による骨髄の障害と糖尿のあわせ技でこういう報告例は多いそうで。
ポートを入れ直すのは無理なので、今月7日からXELOX(ゼロックス)療法という飲み薬中心の治療に切り替えることになりました。
 
この治療は、3週間で1クール。
初日午前中にエルプラットという点滴を入れて、その日の夜から2週間はゼローダという薬を朝晩飲みます。んで、1週間は休薬。
点滴は今までと同じものだから、副作用もほぼ同じ。
飲み薬の方の手足症候群(皮膚の知覚過敏)という副作用がプラスされるみたい。
これは予防が大事だから、毎日手と足にクリームを塗りこんで保湿に務めなきゃならんらしい。
 
治療費も高いし、副作用も多いし、なんかもう鬱々としてしまいそう(´・ω・`)
といってへこたれててもしょうがないわな。
 
今週末はどこかで発散してこようかな~
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1390-f1201e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。