ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

嬉しいメール  

すごく嬉しいメールが届いた゜ +(*´д`)°+°
 
ウチは年寄りに優しい応対をしてくれるお宿が大好きでそういう宿を捜し求め、見付けた時には再訪するようにしています。
バリアフリー対応の設備も重要だけど、接客もかなり大切。
浴槽が深すぎるとかそういう難点にはムリだけど、過ごす空間内で多少の不便があっても、スタッフさんの心遣いでカバーされる事ってけっこう多いなって思うんですよ。
 
そういう優しさのある、私達親子お気に入りのお宿のスタッフさん達は、妊婦さんや食事制限のある人も過ごしやすいような配慮をしてくれる……っていうのは、色々いただく感想メールから分かっていたんですよ。

それが、聴覚障害の方に対しても素晴らしい対応をしてくれてるそうなんです。
 
おとぎの宿米屋』さんは、筆談の準備や画像入りの案内作成、それから再訪の際には手話で挨拶(簡単な挨拶だけ全員で覚えたみたい)してくれたり、
あせび野』さんではゆっくりはっきり話して(唇が読みやすい)説明してくれて、みんな明るい対応だから躊躇しなくて済んだとか。
鶴鳴館 松坂屋本店』さんでは手話の出来るスタッフさんがいるんだって!!
 
 
年寄りに優しい宿は、全員に優しいんだなー…と、改めて感激。
そんなに多くは求めてないの。
無理のない範囲で、相手の立場に立って考えてくれたちょっとした行動が嬉しいの。
(対 父上の場合だと、単独行動でブラブラしてる時は少し離れた位置にさり気なく控えて注意を払ってくれてるんだけど、段差移動がある時にはさっと近くに来てフォローしてくれるとかさ)

こういう宿にはなるべく再訪して、大切にしていきたいものです゜ +(*´д`)°+°
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1309-d90bf338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。