ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

湯屋やまざくらに行ってきました  

こちらのお宿に決まったいきさつは下URLの記事を読んでいただければ。
http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/blog-entry-1260.html

幼馴染のonちゃんと、湯屋やまざくらさんに行ってきました。

ymzkr1.jpg
 
部屋は、唯一お風呂が付いてる『都わすれ』。
10畳+狭めの広縁に応接セットがきっちり。
冷蔵庫が空だったのは、飲み物を購入して持ち込んでもいいって事なのかな?
 
ymzkr2.jpg
 
部屋付の内風呂は源泉掛け流し。館内のお風呂の中では一番湯温が高くて気持ちよかった゜ +(*´д`)°+°
サイズは一人用で、かろうじて足を伸ばせるくらい。
タテ 65cm × ヨコ 104cm × 深さ 59cm  温度は43.5℃~45℃くらい。
中の一段・手すりがないから、父上にはどうかな?といった印象。
 
ymzkr4.jpg
 
今回の宿泊で一番嬉しかったのが、料理!!!
 
1万円台のお宿でこれほどの満足感を得られるなんてびっくり!!!全品美味しかったの!!
量が多くて食べきれなかったのが悔しいくらいだ(泣 あとで部屋で吐いてもいいやって覚悟で挑んだのに、それでも全部は食べ切れなかったもん(+д+)υυυ
味は関東寄りでしっかり目。甘さも辛さもはっきり。
激辛のししとうに当たって涙目になったけど、こればかりは見た目で分からないからしょうがないもんね(笑 激辛マニアの幼馴染は喜んでたよ(;^ω^)
 
食堂で一斉に開始するので朝夕ともに時間は選べず、テーブルごとの仕切りはパーテーションのみ。
出来た順にどんどん料理が運ばれてきて、テーブルの上があっという間にいっぱいになって、どんどん冷めていくのは悲しかったけど、これもしょうがないのかな(´Д⊂
 
※料理の紹介は土曜あたりの更新で。
 
ymzkr3.jpg
 
貸切風呂も3つあって、全部24時間入浴可能。
露天風呂と内湯の一つがそれぞれ事前予約(無料)制。残りひとつは内鍵式でいつでも入れます。予約制のお風呂も、当日の予約終了(22:30くらい?)からは内鍵式に切り替わって自由に使えます。
 
やや温度が低い(39~40℃)のと、露天風呂と同じ川辺に建つリゾートマンションの距離は離れているけど「窓側に洗濯物が干してあるなー…」って分かるくらいの距離なんで、目隠し対策はされているけど気になる人はいそうだなと。
 
それから、2つの内風呂の脱衣所の換気が悪くて、湿気た場所特有のにおいがしたのが残念 |A`) 私はこれがダメで、事前予約した方も結局入らず。
 
 
玄関・食堂は2階。客室は1階。
そのたびに昇り降りしなきゃならない階段には手すりが付いているけれど、ものすごく急勾配で踏み板の幅も狭く、父上には大変そう。
でもここの料理は食べてみて欲しいから、次の予約もしてみました(笑
体調が良ければ父上、無理そうだったら友達を誘ってみます。
どちらにしても再訪は確実です(゚∀゚)=3
 
 
詳しいレポは来月上旬にはどうにか…!といった感じです。
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1279-9f41914b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。