ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

30代と言えば  

30になったら申し込めるんだ!!と、
誕生日を迎えたと同時に取り寄せた某化粧品会社の無料お試しセット。
当時の兄の勤め先に、この化粧品セットを使い続ける為にパートをしている人がいると聞いていたので、「そんなにいいものなのか!!」と、そりゃあ期待大ですよ。
 
待望の品が届いて3日間。
ワクワクしながらお試しサイズのそれらを使ってみたら、私にはあわなくてニキビ量産という結果に_| ̄|○
何種類も塗って落としてのめんどくさいステップ繰り返してこれかよ!!とも思ったけれど、「いや、パートさんは40代半ばでプリプリ肌になったらしいし、その頃にはまた肌質も変わっているだろう」と、まだ期待は残ってましたよ?
 
だがしかーし。
何日か後に、その会社から使用感の確認?のような電話がきました。
 
「お送りした商品はいかかでしたか?」
「いやー、使い心地はいいんですが、肌荒れしちゃいましたよー。まだ私の肌は必要としてない成分が入ってるんでしょうかねー」
「そうですか。それは好転反応かもしれませんね。使い続けていくうちに…」

 
はーい!!ちょっと待ったー!!

その頃、友達が皮膚科にかかってたんですよ。
どこかの化粧品(百貨店の化粧品カウンターに数人のBAがいる規模のメジャーどころ)を使って肌荒れしたのに、BAさんに「好転反応で一時的に悪い症状が出ただけだからこのまま使い続けてください」って言われて、それを信じたら悪化の一途で湿疹だらけに(´Д⊂
 
その先生に「医薬品じゃない化粧品の説明で【好転反応】って言葉を使うのは薬事法に抵触するから、そういう説明するところの商品は品質はどうあれお勧めできない」って言われたよと聞いてたんで、その【好転反応】の一単語=友人の肌があんなになっても売りたい為にゴリ押しする化粧品会社の販売姿勢 と直結してしまって、サーッ!!っと一気に冷めましたさ(´・ω・`)
店頭販売しないなら、テレアポの教育指導はしっかりしとかんとアカンやろー!と。
 
そのあとのテンションだだ下がりの受け答えで「あ、コイツ買わないな」と察したのか、電話もDMも一切寄越さなかったのは好感もてましたが(;^ω^)
 
 
10年弱前の話で、今は改善されているかもしれないけどさ。
今回の肌パニックで何名かにココの商品を提案していただきましたが、そういう理由でココとク○○ークは選択肢から外させてもらってますー。
すみません
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1273-aa22e91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。