ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東京ラスク 伊豆ファクトリー  

またまた泊まってきました、東府やさん。
チェックインまで時間があったので、前回寄らずに帰った『東京ラスク』の伊豆ファクトリーに行ってみました。
2011年6月3日にオープンしたばかりなんです。
 
場所は、湯ヶ島温泉の入口にある、伊豆市天城湯ヶ島支所1F。
(嵯峨沢館を過ぎて川を越えて、ゆるい坂道を上り始めたらすぐ右手にあるの。駐車場越しに白い建物がどーんと目に入ります)
 
ラスク大好き父娘なんだけど、なぜかここのは買ったことなかったんだよね。
店内は明るく、ガラス越しにラスクを作る工程も見学できちゃいます。

東京ラスク 伊豆ファクトリー
 
オーソドックスなものから季節限定品やカップケーキなど、種類は豊富。
ラスクは全部試食が用意されてた!! ←これ重要!!
だってラスクって意外と高いから、一か八かで買いづらいんだもん!! それで無難なプレーンを少しだけ買って、あとで後悔するという…
(もっと買っとけばよかったー!!って)
おかげでじっくり選ぶことが出来ました。
 
東京ラスク 伊豆ファクトリー
 
NASUのラスク屋さんはザクザクガリッ。
ガトーフェスタ・ハラダはざっくり。
近いのはシベールかな。
ただし、シベールはパンの密度を感じるサクサク度。
こちらの東京ラスクは、軽~いサクサク加減。すごく食べやすい!!
父上の同級生達にも送ったんだけど、歯の弱いお年寄りも難なく食べられたって
 
味はしっかり目。
でも甘さに関してはそんなに強すぎないかも。
私のお勧めは、ガーリック・ケベックメープル・バジル・シナモン
コロコロ系はお酒のおつまみにちょうどいい♪
  
東京ラスク 伊豆ファクトリー
 
たっぷりバターの風味を好む派はシベール。
軽さと味付けを楽しむなら東京ラスクだと思いました。

 
社長さんは、伊豆の老舗『出口の黒玉』という飴屋さんの長男なんだって。
だからその飴や猪最中などが置いてあるお土産コーナーもありましたし、玄関前では地元の野菜や果物の直売もしてました。
無料のコーヒー(セルフサービス)やテーブル席もあるから、お土産を買うついでに休憩してる観光客がいっぱいいましたよ。
ラスク好きなら是非寄ってみて欲しい(゚∀゚)=3
 
 
■ショップ情報■
住所   〒410-3205
     静岡県伊豆市市山550番地
電話番号 0558-85-0232
営業時間 10:00~18:00
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1240-612ab081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。