ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

補足~  

載せきれなかった写真で補足説明。
お年を召した親御さんとお出かけする方からのメールも多いので。
 
fyas2.jpg
 
大浴場の露天風呂、それぞれの別角度。奥の建物は内風呂です。
 
fyas4.jpg
 
2つのお風呂の位置関係はこんなカンジ。
しっかりしたデッキで段差はありますが、夜は移動に支障のない足元の明るさなので踏み外す心配はないかも。
ただし。下のお風呂のフチと、中の一段は少し見にくかったです。
 
fyas1.jpg
 
このくらい暗かったもので。
星はきれいに見れるけど、視力の弱くなった年配層には少し厳しいと感じました。
 
 
部屋の布団の移動位置。
 
fyas3.jpg
 
テーブルと座椅子をどかして、テレビの前に。
湯上りにパンツ一丁で横たわってる父上はモザイク処理(笑
ここなら脱衣所&お風呂・トイレに行くにも段差なしです。
……あ!! チェックアウト前に元の位置に戻すの忘れてた!! 

 
館内にエレベーターはありません。
大浴場の内風呂には、一箇所しっかりした手すりと中の一段がありました。
食事はテーブル席で。日のおちぼ・うららかな音の宿泊だと部屋食が可能みたいです。
 
うちの父上は、今まで泊まったいろんなお宿にある少しの傾斜で転んで怪我をしたり、段差につまづいて大きく体勢を崩したり、手すりのないお風呂の出入りで足を痛めた経験が何度かあるので特に注意をしまくってます。
しかし、日常生活に問題ないレベルならそんなに困らずにすごせるお宿だと思いますよ~(^ω^)
 
 
ただ、是非行ってほしいとお薦めはできません。
決めるのは自己責任で。
地震や放射能の専門家じゃないので、体への影響や大きな余震の可能性は全然分かりませんから。
 
私たちは予約前に話し合い、色んなリスクを踏まえて受け入れた上で決めました。
(政府や東電の発表はあまり信用できないから、どこまで離れた場所なら安全なんだかさっぱり分かんないけど、私らの年齢で1泊過ごすくらいじゃなんともないでしょ と。)

そして、泊まって良かった・楽しかったと心から思っています。
 
 
それと、旧じゃらんポイントを使いたいけど、直接予約じゃないといけないのかというメールを何件かいただきましたが、なるべくなら手数料が取れない(お宿が損をしない)直接予約の方がいいとは思います。
こんな時ですしね。
でも、ポイント割引を使わなければ予算がキツイ…って経験は私もありますから、好きな方を選べばいいんじゃないかなと。
 
 
次に行くのは近場で、そのあとは御宿万葉亭さんかなぁ…
父上の体調と相談しながら決めたいと思います。
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1234-5d8c6d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。