ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

6月の宿が決まりました・2  

福島県須賀川温泉 『おとぎの宿 米屋』さんに行って来ます~
 
父上の「とりあえずの」抗がん剤治療終了と、父の日のプレゼントってことで、今回の宿泊費の支払いは全額私負担。
 
しかし、下旬に幼馴染との中伊豆泊が入っているために、予算は交通費込みで7万以下に押さえたいところ。しかも安ければ安いほどいい
そして父上の今回の希望は、
・部屋付きのお風呂は、内風呂よりは半露天。
・シャワー(洗い場)付きの部屋。
 
行き先は米屋さんにほぼ決まってたんです。
ところが、米屋さんのお風呂には手すりが付いてないのですよ。
予算内で選べるお部屋のお風呂は、大きく跨がないと入れないタイプで、しかも中の一段もない。
  
再訪して応援したいお宿なんだけど、一番の悩み所はソコでした。
 
ぶっちゃけ、父上の過ごし方を考えると新しい露天風呂やミストサウナなんてどうでもいいというか、なんの魅力もないわけです_| ̄|○
 
もちろん、女子友達と行くのであれば嬉しい変化ですよ 
でもこれが本音なんです
年寄り同伴の宿に求めるのは、安心して過ごせる設備と接客
どうせ改装するならその辺にも気を配ってほしかったなぁと。
 
だから散々悩みました。
ちろっこさんのレポを拝見してからずっと気になっていた、お薦めメールも多いバリアフリーのお宿・静楓亭さんか、
やっぱり応援したいお宿で気心の知れたスタッフさんが揃っている御宿 万葉亭さんに変更しようか。
それとも確実に快適に過ごせる、近場のあせび野さんにしちゃうとか。
 
 
そして今日。
何日も迷った末に、やっぱり米屋さんに決めました。
福島の好きな宿を応援するという第一目的を思い出して( ^ω^)
父上も同じ気持ちで、浴槽の出入りに関しては覚悟して行くと。
 
 
無事に旅館&動物病院(うららさんを一泊預ける為)の予約も完了。
余ってる旧じゃらんポイントを使ってしまいたい衝動に駆られましたが、ちゃんと電話で直接予約しましたゼ( `・ω・´)キリッ
しっかり楽しんで、地元友達に頼まれたシフォンケーキもいっぱい買ってきます
スポンサーサイト

category: 旅行計画

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1232-43f36336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。