ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

難しいなぁ  

自分たちは家も仕事も体も無事なんだから、余震で過度に不安がらない!!公の場所ではなるべく愚痴らない!!…と思ってはいるけれど、
こうもたびたび大きな余震が続くとなー…
 
いやいや、でも被災している人達や復興の為に現地入りして働いている人は何百倍も何千倍も怖くて大変で苦労を強いられてるんだから、やっぱり弱気になっちゃイカン!!
と、感情の振り幅が大きいここ数日。
 
まずは自分が頑張らなければ!!と、
東京-福島間の新幹線復旧後に、福島の宿に行く準備を勧めていたのだけれど。
一緒に行こうと声を掛けていた相手から
「東北から調達していた重要な部品が手に入らなくなって会社自体がヤバイ」
「家族が心配して賛同を得られなかった」
「地震が怖いからゴメン」
……次々と連絡が。これは…仕方ないもんなぁ…
地元友達とは「家にこもっていても精神的に良くないよね」と積極的に外へ出かけるようにはしているけれど、行き先を決める時に必ず聞くようになった言葉が、
「なるべく近場がいいな」
 
出かけたいけど家から遠く離れるのは不安なんだって。
同じ県内の横浜方面さえ躊躇うほどなのに、県外に出る気力が湧かないのも無理はないよね。
 
 
だけど、
東北のお宿からの返信にあった
 
『また是非お越しください。
 皆様にお越しいただくのが、
 東北の復興につながると思います。
 お待ちしております。』

 
という文面を読むと、やっぱりじっとはしていれない。
 
うーん、当分は一人泊しかないか…
一人泊出来るお宿も多いしね。
自分の方向音痴っぷり(乗り物の乗り換えもかなり苦手)が最大の心配だけど、下調べしまくって携帯ナビ頼りで行くしかないか。むむ。
こういう時、免許がないって不便だわぁ(´Д⊂
(でも私反射神経と注意力がないから、絶対人を巻き込んで事故る自信があって免許取得を諦めたんだよ・泣)
 
電車の運行状況次第だけど、まずは万葉亭さんか米屋さんへ泊まりに行くつもりでいます。
 
---------------------------------------
 
1名だけ「5月ならどうにか行けるかも」って言ってくれた人がいたー!!
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1222-7c92573e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。