ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オーベルジュ漣-Ren-に行ってきました・2  

オーベルジュ漣-Ren-
 
[接客]
部屋への案内スタッフさんの説明が簡素でいささか説明不足。
その分、部屋に置いてある館内案内みたいな物を読めばだいたい把握できる宿が多いのだけど、必要な情報記載が欠けている印象が。
デッキにあるシャワーでシャンプー類を使っていいのかどうかくらいは説明が必要だと思うのだけど…あと、宿への到着直後は嬉しさや疲れで説明をちゃんと聞きとれない場合もあるから、大浴場へはバスタオル類を持参・スリッパは館内OKでレストランではNG・喫煙スペースの案内とかそういう念押しも文書で。忘れて取りに帰る人と遭遇したし。
 
そうだ!!
一番気なったのは分煙できていないこと!!
部屋棟とロビー・レストラン棟の間の渡り廊下的な部分に喫煙スペースがあって、空気清浄機が置いてあるだけなの。吸ってる人がいると廊下中に煙草の臭いが充満してました。
トモがロビー横のデッキ(外)で吸えないかと聞いたら「ダメ」って。(でも帰宅後にクチコミ読んでたら、外での喫煙をご希望の場合は灰皿をお持ちしますとかいう宿からの回答があったよ???)
あの場所しかないのかなぁ…吸う側も気を使ってゆっくり出来ないし、嫌煙の人はあの臭いってけっこうツライと思います。
 
[設備・備品]
たっぷりのバスタオルとバスローブはとってもありがたい♪
女子としては、大浴場にブラシとメイク落としは置いておいてほしいかな(´・ω・`)
 
あと、部屋のアメニティとしてTHANNのシャンプー・ボディローション・コンディショナー・シャワージェル・石鹸があるんですが、これ、1本を2人で使えと…無理。足りない(泣 そしてボディローションはあんまりいらない(;^ω^)
1人1本にするか、ポンプタイプのボトルで置いておいてくれればいいのになー。
 
あとは、シャワーの水圧が弱すぎるとか濡れたシャワーブースの床が滑りやすくてつるっとコケて股裂けるかと思ったとかも(笑
 
それから、記念日の宿泊の場合は事前に言っといたほうがいいです。
誕生日は個人情報なのか、予約サイトから連絡が行ってないみたいで何にも無しでした。試しに当日の食事中に「今日誕生日なんです~」と伝えてみたけど、やっぱりノーリアクションだった(;^ω^)
だから帰りにラリック寄ってケーキ食べてきた♪やっぱりウマ( ゚д゚)ウマ
   
オーベルジュ漣-Ren-
 
結果、「金額を上乗せしても、翠松園さんのように接客や設備に不足を感じない旅館の方が、私達の過ごし方には合ってたね」という感想に至りました。
 
料理は皆さんのオススメ通り、確かに美味しいです。
ただ、食事時間よりはるかに長く過ごす部分がなぁ…
 
「あくまでもオーベルジュなんだから、食事以外に多くを求めない」
というのは分かっていても、オーベルジュ漣さんは滞在空間にもこだわっているのが分かるんですよ。
だからこそ「ここまでやってるのにどうして…」という惜しさ?というか足りなさ?を余計に感じてしまったというか。
 
食事中にお酒を嗜まれる方・料理第一で温泉も楽しめたらラッキー♪な方には文句ナシにお勧め。
物音に敏感な方・食事と同じくらい過ごしやすさや接客の快適さも求めたい方にはあんまり……特に露天風呂付き客室は、塩素臭が苦手な人は避けたほうが賢明です。
 
 
一番の敗因は、部屋付き露天風呂の非温泉&塩素臭il||li_| ̄|○ il||li
全然入れないお風呂に対して1人 5,000円くらい割り増し料金払っちゃった…という割高感を感じてしまい、その宿泊費に対しての満足度としては正直少し足りなかった、と。そんなところです(´Д⊂
私達がもし次に泊まる事があれば、コスパを考えて通常客室にします~
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1176-b94bfb39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。