ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

翠松園さんに再訪してきました・2  

昨日の続きですー
 
いまいちテンションが上がらないまま、だらだらと部屋で過ごした3時間。
ま、お風呂以外に関しては勝手に期待値を上げて勝手に下げたんで自業自得だわよね(;´Д`)
出来れば泊まっていない部屋タイプってお願いしてあったから、残ってたのは蔵か大のどちらかくらいだしねー。
 
だがしかし。
 
se30.jpg

夕食のおかげで急上昇(゚∀゚)=3
 
初めて2階の席に案内されまして、わずかに残った紅葉のライトアップを見ながらの楽しい食事ですよ。チケット利用で、フルボトルのワイン(赤・白・シャンパンか選べます)サービス&料理長からの一品付です。
私は一杯のみで、残りは全部トモが飲みました(笑

se11.jpg

食事は全部美味しかった!!
見た目も味も量も季節感もサーヴのタイミングも大満足゜ +(*´∀`)b°+°
 
あんこう・松葉蟹・鱈の雲子ももちろん美味しかったけど、私達は[鯛の骨蒸し]とアンコウ鍋の汁を使った〆の[雑炊]の旨さにやられました~っ(*≧m≦)=3
美味しいものしか出てこないという幸せな3時間。
トモは「正直言っちゃうと、前回の強羅花扇の料理よりかなり好き!!」と大興奮!
まず一品ごとの手のかけ方が違うものね(;^ω^)

se10.jpg

私よりもウチの父上と味覚が似ているトモ。
もちろん基本は関西風の出汁が好き。でも『好き』の幅が広いから、父上がウマイと言った料理から塩分を大幅に抜いたものもかなり好みというか。
だからココも絶対気に入ると思ってたんだよね~(笑
おかげで「今日寄った松坂屋本店もいいんだろうなぁvvv」と期待が高まった様子。
やった♪
 
唯一心配していた味の濃さは、以前より薄くなっていてまったく問題なしでした!!
 
そして、しばしの休憩の後に行ったバーでも楽しく過ごせて、最高の夜でしたよ。
se31.jpg

朝食も少しずつ変化がありましたね。
和食は多少品数が増え、ワクワク感が増してました。
父上の好みよりはシンプルだから、父娘では再訪よりも夕食のみの利用の方が可能性が高そうかなって思いました。

se20.jpg

洋食も、しっかり手をかけた感が強まっていたな~
特に嬉しかったのは、コンソメ以外の熱々スープ(コーン)とパンの変化。以前はクロワッサン+厚切りトースト2枚の組み合わせだったのに、小ぶりのクロワッサンと無花果とクルミを混ぜ込んだパンとあと1種類に。とっても楽しめました♪
 
疲れすぎていて大浴場もエステも利用しなかったんで、部屋のお風呂は残念(私にはね)だったなぁ…

でもでも2人とも、
私 「周りに迷惑かけまくって仕事抜けてきたけど、その甲斐があったね!!」
トモ 「うんうん。毎日残業で年末年始の休みも無いし3月末までデスマーチが決定してるけど、精力的に仕事に挑めるよ♪」
私 「トモ……つД`)・゚・。・゚゚・*:.。」
と、仕事への活力をたっぷり得て帰路についたのでした・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
 
 
本サイトでのレポのアップは20日頃を予定してます。
それから、明日はチェックアウト後に寄った富士屋ホテルでのお茶風景を。
来月の宿泊先は今週中に決定しそうです。
スポンサーサイト

category: 温泉

tb: 0   cm: 2

コメント

ここのお食事ってホント美味しいですよね~。
美味しいだけでなくて、演出というか魅せますよね。

次回の母娘旅は「吟遊」にしてしまったのですが、やっぱり再訪したい。。
ウチには「年に一度くらい再訪出来ればシアワセだろうなぁ」なハイレベルな高級宿ですが、来年はゼッタイに再訪するぞ~!

URL | ちろっこ #obWbQ39E
2009/12/09 18:43 | edit

■ちろっこさん
去年の11月のような派手な盛り付けではありませんでしたが、見た目や取り分けてくれる演出がとっても良かったです♪
味も以前より薄くなっていて、しっかり関東向けなのに胃に来ないという嬉しいメニューでした。

うちも予算的に年イチで行ければベストかなぁって感じですね(;´Д`)今年は数十万単位で年収が下がっちゃったので、来年行けるかどうかは怪しいですが_| ̄|○

次回の母娘旅は『吟遊』ですか。
いいなー。私は今月予約してあった分は日程が折り合わなくなってキャンセルしちゃったんですよ_| ̄|○
館内は畳敷き部分が多くてフラットですし、エレベーターのおかげで移動も楽ですからね。
たっぷり楽しんできてくださいませ~

URL | うりゃ #-
2009/12/11 00:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/tb.php/1005-28ad41ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。