ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたい(泣

お弁当  

以前は、自炊が面倒だとコンビニやファーストフードで買って帰ったり、デリバリーが多かった我が家。
※美味しい店が近所にないから外食はあまりナシ(^ω^;)

でも、先月からなるべく自分で作ってるんですわ。
ストレス解消にもなるし、節約しないとマズイのでね。

いやー。昨年からの父上のガン治療関連の医療費や仕事量を抑えた関係で、元々少なかった貯金が1/3まで減りまして。
大病を患うとお金がかかるというのをめちゃくちゃ実感したんですよ。
一割負担でも大変だったし、保険でカバーできない薬とかもあるからね。

兄と私のどっちかが倒れたらヤバい事になる!!
と、とにかく貯金だけは元に戻しておかないとイカンと思い、とりあえず削りやすい食費から手をつけてみた。

201304241.jpg

3月・4月分は、友達が野菜をいっぱい送ってくれたおかげで2人で2万(1ヶ月)くらいかな。もちろん私の外食分は別計算でね。

でもコレを続けるのは大変だー |A`)
安い食材を使い切る工夫は慣れるとしても、惣菜を買わないで毎回自作すると時間も手間もかかるんだもの。

「あれを食べたいからコレ買ってこよう」
じゃなくて
「コレが安いから買っといて、メニュー構成はククパに頼ろう」
ですよ(^ω^;)

私は糖質制限のおかげで食事量が減ったから、兄用ご飯&お弁当の残りとかで済むから良かったものの、普通の食事量だったら倍額はかかると思う(´・ω・`)

201304242.jpg

それと、安くお腹いっぱいにしようと思ったらご飯や粉もの(麺類含む)が増えるというのも再確認。
糖質制限の敵ばかりじゃないっすか、もう(ヽ゚言゚)あぁ・・・
将来の医療費に跳ね返るから気をつけなくちゃ(泣

兄のお弁当作りも健康管理のためですよ。
ほっとくと食パンにピーナツバターやチョコを塗って二つ折りにしたような、アメリカンなお弁当を自分で作って持っていくんですよね。
それか、保温ボトルに熱湯入れてカップラーメンとか。
…今までは父上が無尽蔵に買い与えていたお惣菜パンや菓子パンだったから、たいして変わらないっちゃー変わらないけどねー…

基本、面倒くさがりで自分でやるのは洗濯だけ。
料理も作ろうと思えばできるけど、分量きっちりでやたら細かく神経質になるタイプ。ハンパな量の食材を残したり、普段使わないスパイスを揃えたのに使うのはそれきりとか。そしてゴミが散らかったり汚れてても気にしない無頓着さ。洗い物放置でキッチンぐちゃぐちゃのままにしてくれるんで、兄には出来れば料理をして欲しくない(´Д⊂
兄妹ともに「得意な人がやればいいじゃん」という考えなので、自然と役割分担ができたのは幸運。

保障がしっかりした医療保険に入る掛け金を捻出してもらうため(自腹の昼食購入費が少し浮くはず)にも、ちょっとめんどいけど作ってます。
おかげで私の体重もまた少し減り始めました(笑


幼馴染2人のおかげだよ。
特売日になるとどっちかが仕事帰りに遠くのスーパーにつれてってくれるんだもん。


温泉費用も貯めてますよー。
温泉復帰の宿は、箱根伊豆熱海とか、遠くても山梨くらいかなー。
幼馴染のどちらかとなので、まずは近場のオーベルジュがいいねと話しております。
スポンサーサイト

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

古い写真  

うちの父上は割と物が捨てられない方だったようで、
私達兄妹が使えないものは処分しないと…と少しずつ整理してきたんだけど、その量がとても多くて2ヶ月かかってやっと半分。

で、昨日仕事の合間にテレビ台の下に押し込められてた袋を開封してみたら、父上の若い頃のアルバムが出てきたんですよ。
昭和30年~37年の自衛隊時代のものがほとんどで、なんか見慣れない白黒写真が山ほど出て来て見入ってしまった(; ・`д・´)ゴクリ

201304192.jpg

高射大隊?で日本中あちこち行ってたとは聞いていたけれど、富山とか千葉とか山中湖なんて地名がチラホラ。
戦車とか大砲みたいのもいっぱい写ってた。

201304191.jpg

若い頃の父上の写真、20年ぶりくらいに見たかも。
時間が取れたらちゃんとスキャンしてデータ保存しておこう。

201304193.jpg

小原温泉で寛いでる写真とかもあって、ここ数年温泉旅を楽しんでもらえたのは良かったなと改めて思ったり。


そういえば、みちのく庵のポラを見つけた時も思ったんだよね。
いつも自分が撮る側だから自分の写真ってないんだよなー…
これからはなるべく撮っておこう。うん。

category: 日常

tb: 0   cm: --

イオンのお葬式  

精神的にはこの辺りを思い出すのはまだ少し厳しいんですが、小規模葬儀の相談メールが何件か来ているのと、本日 四十九日を迎えた区切りということで。
利用してみてどうだったかという感想だけでもね。


父上の余命宣告をされてから、地元の家族総専門葬儀社数件や『小さなお葬式』『イオンのお葬式』に資料請求をしたり、見積もりをお願いしてみました。

希望は、家族のみの一番小さなプラン・直葬(火葬)式
安い所では10万、高くて35万だったかな。
一番多かったのは20万前後でした。

特にこだわりはなかったのですが、必ずした質問は2つ。
■ 父上は185cm・107kgくらいあったので、通常サイズのお棺で大丈夫なのか。サイズアップの場合の追加料金はいくらか。
■ 火葬場でのお経と戒名を頼む場合のお布施はいくらか。


地元の葬儀会社だと、プラン料金が安くても寺院の手配(戒名込み)が20~50万ほどかかり、結局高額になってしまうと分かりました。
小さなお葬式』『イオンのお葬式』は、戒名込みで55,000円(階級によって追加料金有り)と同額。

お棺は185cmまでが基本料金で、一番大きくても195cm対応。
火葬炉のサイズの関係で、あまり大きく出来ないとか何とか。
イオンのお葬式』では、納めかたのコツがあるから、多少窮屈になってしまうかもしれないけれど基本サイズで多分大丈夫だろうという返事。
現場判断でサイズアップになっても数万というような高額にはならないと思うと。
小さなお葬式』では、もし最大サイズになった場合は注文という形になる(あまり用意してない)ために+68,000円ちょいかかってしまうという見積もりでした。

プラン内容も料金もだいたい同じで、最終的にはこの2社が候補に残ったのですが、最終的に私達がお願いしたのは
イオンのお葬式』でした。

決め手は1つ。
電話で問い合わせた際の対応がとても良かったから。
こちらの漠然とした質問にも丁寧に親身になって答えてくれて、ものすごい安心感があったからです。


ま、実際に打ち合わせをしたり全てを執り行うのは地元の特約店葬儀社さん。
県下ではわりとメジャーな冠婚葬祭グループさんでしたが、イオンのプランはほとんど経験がなかったようで少しバタバタした部分もありました。
でもそのつどイオンの方からフォローが入りましたし、葬儀社さんも安いプランなのにとっても親切で、こちらが想像していた以上にしっかりしたお別れの場を用意してくれたんです。
(※私はこのあたりの事は所々記憶が飛んでしまってるんですが。兄と、当日送迎をしてくれた幼馴染が「格安プランなのにずいぶんちゃんとしてたね」と驚いてました)


友人たちは「私も何かあった時はイオンに問い合わせようかな」と言ってます。

ちなみに、四十九日法要と納骨式のお坊さんは母が亡くなった時に購入してあった富士霊園で手配してもらいました。明朗会計で安心価格。
ついでに父上→兄への名義変更手続きも完了。


四十九日……
長かったような、あっという間だったような。
まだ精神的にキツかった事を思い出すと吐いたり、今月に入って体調崩しまくっているから、これからはまた食事等に気をつけて運動もして、しっかりお仕事と家事に励まないとね。
倹約して温泉代も捻出したい(*´ω`*)

幼馴染と年内に『はたごの心 橋本屋』さんに行くと決めてるのさ( `・ω・´)

category: 日常

tb: 0   cm: --

Eggs 'n Things 湘南江の島店  

最近、かなり落ち込むことがあったSっち。
好きなパンケーキを食べて気分転換しようと、仕事帰りにタリーズの『T'sパンケーキ ブルーベリーハニー』を食べに行ってみたけど、あまり好みではなかったようで気分はまったく上がらぬ様子。
私もここ数日の体調不良をどうにか脱して起き上がれるようになったので、ちょっと遠出したい気分。
「だったらパンケーキ食べ直そう!!どこでも付き合うよ!!」と、朝からお出かけしてきました。

彼女のリクエストはココ。
Eggs 'n Things 湘南江の島店でございます。

stte1.jpg

9:00のオープン直後に着いたら、いつも通りの行列が(^ω^;)
1時間15分ほど並びました。
※テラス席希望ならもう少し早く入れたみたいです。

stte2.jpg

パンケーキ [バナナホイップクリームとマカデミアナッツ] 1,050円
今回はSっちが好きなバナナで。ホイップクリームも通常サイズのまま。

stte3.jpg

オムレツ [ホウレン草・ベーコン・チーズ] 1,200円
チーズ入りオムレツのチーズは、チェダー・モッツアレラ・ペッパージャックの中から選べるので、今回はモッツァレラで。
付け合わせも、ライス・トーストはパスしてポテトをチョイス。
やっぱり甘いものだけじゃなくて塩分は必要よねぇ(*´ω`*)
しっかりした味付けでした。

あ。
車を停めたのは片瀬海岸地下駐車場。
7~8月以外は30分/200円だったかな。
今日は820円(20円は緑化協力金)かかりました。


好みのパンケーキを食べてちょっと元気になったSっち。
このあと、藤沢のプレシア アウトレットショップに寄ってフルーツロールケーキの切り落としお得品を買ってみたり、私の兄用お弁当箱探しに付き合ってもらったり。
お互いに有意義な休日を過ごせました(*゜Д゜)


次はKITTE内の東京ロビーでパンケーキ堪能の予定ですっ(゚∀゚)=3

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

山高神代桜  

地元友達のSっちとは中学からの付き合い。
色々と凹んでた私を「なんかパワーを貰えるかもよ」とお出かけに誘ってくれました。

行き先は、山梨県北杜市の実相寺。
小雨と霧の早朝に出発し、9:00過ぎには到着。
駐車場にはだいぶ余裕があって近場をゲット。料金は500円でした。

yeds5.jpg

日本五大桜・三大巨桜の1つであり、国の天然記念物に指定されている神代桜(じんだいざくら)。
樹齢は2000年といわれてるんだって。

エドヒガンザクラの老木だそうで。
三脚と一眼レフを抱えた方がいっぱいいて、雲が流れて晴れ間が見えるのをずっと待ってました。

yeds3.jpg

あいにくの花曇りでしたが、境内の桜の木々はちょうど満開。

そういえば毎年この時期は花見に出かけてたなー…。
2月~3月上旬になると、城ヶ島の花吹雪さんとか、かみのやま温泉の橋本屋さんとか、鎌先温泉の湯主一條さん・みちのく庵さん等に桜が満開になる時期を問い合わせたり。

yeds4.jpg

今年はあまり春を実感してなかったので、ここでたっぷり楽しみました(*´ω`*)

yeds1.jpg

桜だけではなく水仙の花畑も。
10:00を過ぎるとさすがに混み出して来ましたね。

屋台が次々と開いたので、お団子買って食べたり。
あ、ここで見つけた小豆のポン菓子がすごく素朴な甘さでサクサクで、後引く美味しさだったのですよ。
もっと買っておけばよかったと悔やんでます(ノД`)

この後、中央道のSA巡りしながら定番のたこ焼きや肉まん等を食べたりね。
山梨や長野の温泉に行くには必ず使っていたルートだなぁ…当分通らないかもなー…と何度もしんみりしたけど、久々の満開の桜や長距離ドライブはいい気分転換になってとっても楽しかったです゜ +(*´д`)°+°

yeds2.jpg


自分のペースでゆっくり進めばいいですよと色んな方々からメールを頂きました。
仕事も逃げ場にしちゃダメだよなぁと反省。


父上のサポート中心だった生活から抜け出したばっかりで寂寥感がはんぱなく大きくて自分で戸惑うくらいですが、焦らず自分達の生活ペースを作っていこうと思います。


category: おでかけ

tb: 0   cm: --

痩せて太った_| ̄|○  

先月上旬に一気に2.5kgくらい減った後、徐々に落ち続けて-39.5kg(昨年5月の糖質制限開始からの総合計)に。
しかし、友人達が父上や私が好きなお店のお菓子を次々と差し入れてくれて、甘いものや糖質の塊を食べることに慣れてしまいまして。
その後、愛知の友達がお野菜をいっぱい送ってくれてね。
少しも無駄にしてなるものか!!と、下茹でして冷凍したり保存食作りまくり。
兄用に作った夕食のあまりを翌日の自分の食事に回すことも多くて(1人分きっちりは難しい;´Д`)、食事量も増えました_| ̄|○

201303312.jpg

甘栗さんの新ブログで見て、無性に食べたくなった激旨チキンケチャップソテー!
鶏むね肉しかなかったからちょいあっさりしそうだったんで、にんにくをがっつり。
おいしーい(*´艸`*) 特に兄が大喜び。
今度はちゃんともも肉で作ります(*´ω`*)

201303314.jpg

水菜・春菊・ほうれん草が大量にあるから、副菜に大活躍。
地元友人から緑豆春雨500g×2袋も貰ったもので、中華春雨の作り置き度も高め。

201303313.jpg

冷凍庫がいっぱいでふすまパンを通販できない最近は、おからスコーンやおから蒸しパンを自作。
一時期精神的にきつく感じた頃、過食気味になってしまって、胸焼けしても無理に食べてしまうことが増えてねー…
せめてもの抵抗で、生おからで摂取カロリー対策。

201303311.jpg

私を気遣って、幼馴染がマメに家から連れ出してくれてます。
年度末で休日出勤するくらい忙しかったのに、4日に一度は食料や日用品の買い物ドライブしてくれた(ノД`)
この前の休日はいっしょに朝マックしてきました。

201303319.jpg

自分は甘いの苦手なのに、パンケーキとか。

のりりんがいなかったらここまで浮上できなかったよ。

201303315.jpg

これは今朝のご飯だ。
相変わらず1日2食生活ですが、1食は糖質をあまり気にせず。
もう1食は極力少なくするようにって感じです。
2食ともに低糖質だったら、お菓子を少し自分に許すとかね。

201303316.jpg

これは昼食。
どでかいキャベツが送られてきたから、ククパで検索しまくった。
豆腐とキャベツのお好み焼き
キャベツがたくさん食べられるし、ふわもち具合にハマってます(^w^)

201303318.jpg

鮭としめじのマヨソース和え
これは今夜の兄飯。ブロッコリーをプラス。
茄子のオリーブオイル焼き・昨夜の残りの中華春雨・きのこ人参油揚げの炊き込みご飯。あとほうれん草と卵のお吸い物付けた。


仕事で煮詰まると、料理と掃除に逃げます。
どれだけ食費を切り詰めつつ、しっかり作れるかに燃えたりね。



大きなお鍋から、2人分用の小さい鍋に買い換えて。
使わなくなったお皿や茶碗をしまって。
患者衣や病院用のコップなどを捨てて。

ちょっとずつ進んでます。

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

お久しぶりです  

あれから約1ヶ月。


精神的にはまだ不安定な部分もありますが、
多少は落ち着いてきたかな?といった感じです。


再発してからのこの1年2ヶ月…
特にここ3ヶ月はとにかく父上のサポートや看病にかかりきりの日々でした。
後悔や反省がやまほどあって、正直まだ前向きな考えにはなれていません。
今はとにかく父上の一番心残りであっただろう兄を支えていくことに集中しよう…と、家事と仕事に逃げているような状態です。



お悔やみのメッセージも、たくさんいただきました。

食欲がない・調理のにおいで胸焼けしてしまう・眩暈がひどくて寝込んでる・下痢対策・味覚障害・末端神経過敏・足腰が弱って転びやすい・口内炎・嘔吐…
父上の抗がん剤の副作用で悩んだ時には、介護・看護経験者や妊婦さん達が多くのアドバイスを下さって、どうにか頑張れました。

昨年末から急激に弱ってしまって入退院を繰り返し、余命宣告をされてからは、皆さんから寄せられた口に入れられるものの提案や経験談が大変参考になりました。

父上だけではなく私への励ましや労りのメール・拍手コメが増えて、弱っていく姿を見たくないと病院に通うのを躊躇う日も背中を押してもらえました。


本来ならば一人ひとりに返信しなければならないところですが、メールの数が追いつかないくらいの量なのと、父の死の前後を思い出すと平静でいられない事があるという状況なので、ここでまとめての挨拶となることをお許しください。



本当に、本当にありがとうございました。



今後しばらくは、休んでいた間の食事の記録とか、地元友人達に「気分転換」と称して連れ出された時の写真をポツポツと載せたり、無理せずマイペースに更新していきます。
温泉も糖質制限もずっと続けますしね(;´Д`)
あえて父上の話題を避けてしまう事もあると思いますし、元のペースに戻るにはまだ時間がかかりそうですが、これからも宜しくお願いします。

category: 日常

tb: 0   cm: --