ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

女友達との旅行計画  

父上の治療中は、幼馴染や女友達と出かけるぞー!!
御宿万葉亭さんとかおとぎの宿 米屋さん・はたごの心 橋本屋さんに行きたいな~
和牛大好きな友人が温泉にはまりだしたから、時の宿すみれさんもいいよね。
船山温泉さんでまったりも捨てがたいし、女子好みの宿も探したい!!
 
…なんて呑気に考えていたけれど。
 
父上の治療による副作用が前回とまったく違って、私のサポートがないと日常生活に若干の支障をきたすんだよね。
まぁ洗い物は溜めといてもらって、食事も下準備しておいて、あとは兄に託せばどうにかなるかなとは思っていたのだけれど、日中というか父上1人の時に血圧の上昇や体調不良という副作用が出た場合がねー。
特に高血圧は要注意事項で散々念押しされてるもので。
 
何度考えても、やっぱ熱海伊豆箱根あたりのすぐ帰宅できる距離じゃないと厳しいという結論しか出ない_| ̄|○
 
寒い時期は体調を崩しやすいし、家族もインフルや風邪を持ち込めない。
となると、積極的に出かけるのは3月下旬の東府やResort&Spa-Izuさんにリトライかなと、前回急病で断念した幼馴染・のりりんと相談しまして。
 
で、4月あたりにトモときたの風茶寮さん。
 
なんか色々予定が変わってしまうけど、
マイペースに温泉を楽しめるのはまだ先だね( ^ω^)
ということで。
父上の副作用の出方によってはキャンセルの可能性もあるけれど、近場のお気に入り宿に一応予約を入れておこうと思います( `・ω・´)
スポンサーサイト

category: 旅行計画

tb: 0   cm: --

自覚ナシ |A`)  

我が家では最近、毎日のようにプチ喧嘩。
主に食生活の面でバトルが繰り広げられてます。
 
夕食用にキッチンに用意しておいた食材。
椎茸・えのき・しめじはホイル蒸しして、少量の明太子を和える。
茄子はレンジで加熱して、香味だれ(葱/醤油/ラカント/お酢/生姜/ラー油)をかける。
ほうれん草はトマトとノンオイルツナ缶を混ぜてレモンオイルをかけたサラダ。
山芋は豆腐と細切り根菜と白だしで混ぜてフライパンで薄く焼く。
それと、ニンニクをたっぷり入れた白菜スープ。

 
…って考えてまして。
それでいざ仕事の手があいてキッチンに向かってみたら、父上が得意げに料理をしてて。

茄子はたっぷりのごま油で焼いて、しょうがと醤油をだばー。
しょっぱめに味付けたとろろ芋。
焼き明太子。
市販のフカヒレスープ(かなり味が濃い)
冷凍ファミチキ揚げ。


これを「さあ夕食だ!!」と鼻息荒く出すわけですよ。
 
 
分かってます。
なるべく手を水に付けずに料理をしなきゃならない中で、頑張った事は。
料理がストレス解消&ボケ防止になるってのも。
全品自力で作ったのは、抗がん剤治療を始めて初だったのも。
 
だからって、
自分の高血圧と糖尿、無視しすぎだろ(ヽ゚言゚)ああん?

 
 
元々、父上が作ると野菜の量が圧倒的に足りない傾向にありまして。今までも私が別に作って足したりしてたんです。
しかも濃い味が大好きだから、塩と醤油が強めになりがち。
本人は「血圧と血糖を下げる薬を飲んでるから平気」とぬかしやがるダメさ加減で、説教しても聴く耳持たず。
今日なんて、スーパーで昼食用に天丼買ってきて、天ぷら盛り合わせも買ってきたから、夜は天ぷらうどんなって。
 
ありえない_| ̄|○
 
最近口癖となった「バカじゃないの?」を連呼ですよ。
 
「なんで天丼をチョイスするかな」
「寿司と悩んだんだよ。でもお前、寿司だと怒るじゃねーか」
「あれも結構砂糖や塩使ってんだよ」
「じゃあなに買ってくれば良かったんだよ」
「野菜いっぱい余ってんだから、買わなくていいんだよ(ヽ゚言゚)」
 
…という言い合いは日常茶飯事。
私の負担を減らすためというよりは、絶対に目で欲したからなんですよ。
食べたいものを買っちゃういつものクセですよ(;´Д`)
 
冷え対策の手袋・靴下も、風邪対策の外出時のマスク着用も忘れがち。
小言や注意を繰り返すと家の中がまたギスギスした雰囲気になるのよねー…
でも注意しないわけにもいかないし。
 
 
頑固ジジイの治療に付き合うには根気が必要。
今日は幼馴染とちょいと遠出をして、リフレッシュしてきますわ(ノД`)

category: 日常

tb: 0   cm: --

パンとケーキのバイキング -東府や-  

レポ忘れてた。
先日、東府やResort&Spa-Izuさんのイベント『パンとケーキのバイキング』第3弾に行きましたよ。

11月に泊まった時、フロントマネージャーのSさんが「ちょうど今日から予約開始したんです。まだ3席ほど空いてますがいかがですか?」と教えてくれて、前回急用が出来て不参加だったSっちにメールしたら「今度こそ行く!!」と。
その場で予約をお願いしました。
 
thdsd1.jpg

当日は快晴!!  でもすっげー寒い!!!
見学・散策のお客さんの数も少なく。
だけどベーカリー&カフェは大混雑で、カレーパンの予約も出来なきゃレジも10分近く並ぶ状態で、Sっち早くもぐったり |A`)
食事処を利用したレストランにも結構お客さんが入ってましたね。

thdsd2.jpg

芳泉荘時代の母屋だった『大正館 芳泉』内のカフェが会場です。
90分食べ放題で、2,800円だったかな。
そうそうこの会場、昨年12月にランチやお茶を楽しめる『カフェアールデコ』としてオープンしてました゜ +(*´∀`)b°+°

thdsd3.jpg

まずはパンをしっかりゲット。
焼き立てが次々と追加されるトマトとバジルのパンと、黒胡麻とさつまいものパン、相変わらずすっげー美味しかった゜ +(*´д`)°+°
パンの種類がもう2~3種類くらいあるといいなぁ

thdsd4.jpg

で、問題の軽食。
いや、味と種類はいいんですよ。問題は最初の量
私はパン目当てで来た&時間が余ると分かってたからのんびり、Sっちはバイキング慣れしているから「最初は混むから、パンを食べながら料理の追加待ちするよ」とゆったり。
 
だけど、みんな最初に軽食をがばっと持っていくでしょ?
最初の10組くらいでもうほとんどのケースが空。
今回は特に人数が多かったようで、みんなが食べる分を一気に盛っては運んでいく人続出だから、行列に並んでたお客さん達の不満の声がすごかった(;´Д`)
だっておかずもパンもトレーもお皿も無くて、余ってるのはデザートとスープのみ。
追加もなかなかこなくてねー…
 
後半になってやっとまた料理が揃ったけれど、その頃にはみんなデザートタイム。軽食がいっぱい余ってたよ(ノД`)
-- 続きを読む --

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

体温計  

abrfn5.jpg
 
病院からの指示で、父上は毎日血圧と体温を測って専用手帳に記入してます。
 
以前使っていた体温計を紛失してしまい、ずいぶん前に「安かったし簡単そうだから」と父上が買ってきた『OMRON けんおんくんミミ 耳式体温計 MC-510』を引っ張り出したんですが。
 
絶対に正確に測れてないよね…という数値なのに、父上は短時間で済むのを理由に平然と使い続けてまして。
元々そんなに体温が高くない父上。
それでも35.7度は低すぎると思うんだけどなぁ……
 
それで昨日、試しに私が使ってみたところ、35.8度って。
 
あれー?おかしーなー
私の平均体温は36.8度なんだけどなー?(°_。)?(。_°)?

 
婦人科系機能に難ありだから、体温測る機会が多くてしっかり把握しとります。
なにこれ。誤差ありまくりでしょ。

「もったいないから買い換えなくていい」とぶつぶつ言ってる父上を振り切って『テルモ 電子体温計 C231』を購入してきましたよ。
スピード検温式で、平均20秒で測定できます。

父上/35.7度→37.2度
私 /35.8度→37.0度
 
ほら、全然違ってたやん_| ̄|○
 
つーか、父上微熱やん。部屋暖めすぎかもな。
年寄りには聞こえづらいアラーム音量ですが、これでやっと正確に記録つけられる~
こういうものは安くて簡単だからと飛びついちゃイカンですな |A`)

category: 日常

tb: 0   cm: --

温泉行きたいなぁ…  

来月とか、箱根あたりにちょろっと行ってこようかな。
片道一時間以内だからすぐ帰れるしさ。
まあ父上の血圧が安定してて、体調がいい日に限るけれどもね。
 
平日なら一人泊可の宿も多いよね。
 
やっぱり、ストレスを一気に解消できるのって温泉なんだよ(;´Д`)
スカっとしたいんだよ(ノД`)

 
ああでも、料理は父上も担当するようになってきましたよ。
食材の解凍や切って準備するのは私。
調理は父上。
菜箸やトングを駆使して、手を汚したり濡らさないように気をつけて料理してます。
ま、それでさっき調子に乗って使ったフライパンまで洗い出して、やっぱり指か痺れたようでさっきからずっとグーパーグーパー手を動かし続けてますが。
そのうち、自分が出来る事・工夫次第でやれそうなこと・人に任す事を見極められるでしょ。
 
ただ、味付けが濃くなりがちなんだよなー…
楽しそうだから、料理中はなるべく口を出さないようにガマンしてますよ。
こっそりお塩をやさしおに変えたりはしています(;^ω^)
 
お昼は油麩温麺、夜はナポリタン。
明日は野菜多めのローカロリーメニューにしよう。うん。

category: 日常

tb: 0   cm: --

入院中に準備したもの  

なんか色々出費が続いてるよー…と言うことで。
再発大腸ガンの治療エルプラットを使用するFOLFOX療法を開始した我が家で、前回と同じく、ウチで購入した物を紹介しときますね。

オムロン 上腕式デジタル自動血圧計 Sur...

オムロン 上腕式デジタル自動血圧計 Sur...
価格:8,980円(税込、送料別)


この治療法の副作用の一つに高血圧というのがあり、元々血圧が高くて薬で抑えている父上には要注意事項。
なので、毎日減塩食を心がけた上で、この機械で測ってチェックしています。
 
年寄りが正確な数値を測るには、上腕式がいいんですって。
しかもこのカフ(腕帯)の適応腕周は、17~36cm。父上のような
おデブの腕にも対応した優れもの血圧計( `・ω・´)
使い方が簡単だから、1人でも扱えておススメです。
 

トイレなどのドアノブは金属で、この時期とっても冷たくなってます。
副作用の末梢神経障害の天敵は、冷え。金属に触るとビリビリと痺れてしまうんです。
熱湯に指を付けちゃったような反応をするんですよ。
なので、ほぼ全てのドアノブにカバーを取り付けました。
長細いタイプはいっぱい売ってるのに、この丸い取っ手タイプのがなかなかなくて、生地買ってきて自作しようか悩んじゃった(;´Д`)
 

同じく、末梢神経障害対策で。
冷たいものを飲むと若干ノドが痺れる感覚があるというけど、電気ポットは昨夏の節電対策で撤去してしまったし、電気ケトルで毎回沸かすのもなぁ…
ただでさえ父上の部屋は一日中エアコンつけっ放しにしないといけないから電気代が跳ね上がるのに…と思い、ステンレスポットにしました。
これと同タイプを夏から私が使ってて、保温性が良い・分解して洗い易い・パッキンが緩んだら部品だけ購入して交換もできる と、なかなかのお気に入りです。
 

外出時の手袋とは別に、屋内で冷えを感じたり冷たい物を触る場合用。
痺れはだんだん蓄積して、その痛みが限界に達して治療中止という場合もありえると聞いたので。
 
あとは、手袋・靴下を多めに購入しました。
意外と便利なのが軍手。おしゃれさんには抵抗があるかもだけど、手のひら面にすべり止めが付いてるから物が扱いやすいんですと。
鼻血や下痢といった副作用も出ているので、下着類とか今後もちょこちょこ買い足すものがありそうです。
まずはガス瞬間湯沸器かな(´・ω・`)
あと無洗米に切り替えようか思案ちう。

category: 日常

tb: 0   cm: --

長男様  

父上の病気発覚のたび、父上と私の間で必ず確認することがあります。
 
・本人に必ず本当の病名を伝える
(残りの人生は本人のものだから、家族といえども勝手に決めるなと)
・お互いの現在の貯金額
(治療などに色々かかるからね。兄上は完全秘密主義のドケチなんで、月収も預金額も一切明かしません。決まった生活費以外払いません)
・「延命治療は拒否」という考えに変化はないか
(これは昔から)
・葬儀は密葬で。ただし、父上が妹のように思っている姪2人だけにはすぐ連絡して一緒に見送ってもらう
(父上の兄姉で存命なのはもう1人だけで高齢だし、みんな遠くに住んでるから来るのは大変)
 
それから、父上からだけもう一つ。
・兄とうららの世話は宜しく
 
入院中は必ず夜に電話をかけてきて、「お兄ちゃんの夕食は作ってやったか?」と確認しやがります。
今回もその電話がありましたよ(; ・`д・´)
 
  
さて。
なぜ兄上がそんなに大切にされているのか。
 
 
私が生まれる直前に、とある難病にかかってしまった兄上。
それは発見されて学会で報告されてから2~3年という新しい病気。当時はまだ診断できる先生も少なくて何件も何件も病院をたらいまわしで、誤診もされまくり。
 
その間にもどんどん悪化していって、やっと正確な病名が分かった頃にはもう手遅れ寸前。あっという間に重篤な状態になってしまい、病院の先生には「明日の朝まで持つかどうか。覚悟してください」とまで言われたそうで。
治療法も確立していない頃だったから、とにかくありとあらゆる薬や抗生物質をこれでもかってくらいぶち込むくらいしかできなくて、副作用で手足の爪が全部剥がれ落ちたこともあったんですと。
それでも、奇跡的にもギリギリ一命を取り留めました。
 
けれど、再発や心臓の異常が出やすい為、その時はまず間違いなくアウトだと宣告されて、確か中学に入るまで通院が続いてた気がする。
あ、その後ちゃんと健康体に育って今では普通のおっさんです。
 
うちの母はそんな兄に特に甘くて、魚の骨を全部取ってあげるのは当たり前。勉強も付きっきりでみてあげて、そりゃもうべったりでしたよ。
私なんて健康体で2人目の子供だから適当に育てられましたもん(笑
 
そんな親子関係だったから、母を亡くして数年間ショックを引きずってた兄。
血が苦手で人の傷口が正視できなくて、父上の術後のガーゼ交換も無理な兄。
尿管結石や体調不良で寝込んで苦しんでる父上に気付いても自分で何をしていいか分からず、私に看病や手配を丸投げしちゃう兄。
おととしの大腸検査の段階でもうガンだと先生に知らされて、父上本人には隠しているつもりだったのに、顔面蒼白で手が震えてたもんだからあっさり本人にバレてた気の弱い兄(;´Д`)

長男だからというよりは、外面だけはいいけど家の中ではだらしなくて何もできない弱い息子だからほっとけないんでしょうな。
いつまでも気にかかる存在で、40過ぎても「大事な息子」なわけですよ。
父上も基本的に世話焼きで責任感の固まりですからね |A`)

 
ちなみに。私は中学3年の時点で「お前は1人でも生きていけるタイプだから放っといて大丈夫」と父上に言われました( ゚д゚)ポカーン アツカイゼンゼンチガウヨー
頭蓋骨見えるくらい頭カチ割って大出血してるのに、漫画読んで笑ったまま麻酔ナシで縫われてた(その方が治りが早いって言われた)くらい怪我と血に強いのと、いろんなバイトを経験+妹という立場のおかげで要領が良かったってだけなんだけどなー。
 
 
ああ!!毎日愚痴ってますが、兄妹仲はいいのでご安心を( ^ω^)
 
そろそろ、電化製品の配線以外でも「さすが兄」と思わせてくれないかな。
頑張ってくれ、兄( `・ω・´)

category: 日常

tb: 0   cm: --

家事分担  

昨日は買い物に出かけてみた父上。
外気にさらされた途端に手の末梢神経障害が出てしまい、スーパーの冷蔵ショーケース地帯に進むと今度は指先だけだった痺れが時間とともに手のひらにまで広がっていっちゃって。
スーパーの中って寒いもんね。
外出用に、手袋と厚手の靴下を買ってこなきゃだわ。

今朝は鼻血がたらり Σ(ヽ゚言゚)
 
血圧は正常値に近いけど、前回のUFT/ユーゼル療法とはまったく違う副作用に戸惑いっぱなしですよ。
現時点では冷たい水に触れないから、洗濯物以外の家事にはほぼノータッチ。
父上はこれが不満で、近いうちにガス瞬間湯沸器をまた取り付けるしかないかなと相談中です。
何もしないで過ごすのってかなりストレスなんだねぇ。 
 
 
やらなきゃいけないことと出費ばかりが増えて、
仕事がなかなか進まないのが悩みどころ_| ̄|○
でも兄上を無理矢理ゴミ出し&風呂掃除担当に任命したので、ちょっとだけラクになりました(;^ω^)

category: 日常

tb: 0   cm: --

退院しました  

まず一回目の投薬が終了。
無事退院しました。
 
14:00には終わると連絡を受けた点滴(ラクテック注 1000ml)がなかなか入っていかなくて、看護婦さんからOKが出たのは18:40。
もー待たされすぎてイライラでしたよ_| ̄|○
 
んで、お風呂に入ってご飯を食べて、現在は猫とまったりしております。
外気にさらされてた手すりに触っただけでビリッ!!と痺れが走って、本人もびっくり。
先生にも「こういうのは蓄積されて酷くなるから、絶対気をつけさせて」と念押しされたので、今後は洗い物はさせないようにしなきゃなぁ…
 
 
さて。
今日はストレスが溜まる日々が始まるなと実感しましたよ。
原因はおおむね兄なんですがね。
 
兄は、言われたことはきっちりやるけど、それが続かない人。
「食べ終わった皿は自分で洗え」と言われればその時は丁寧に洗うのに、翌日には忘れて流しに放置してる。
 
それから言われたことしかしないのですよ。 
例えば父上が料理を作ろうとしてるとします。
腰痛で腰を曲げにくいから、作るメニューを聞いて、冷蔵庫の一番下の野菜室から必要な食材を取り出して渡すとか、食卓に皿を並べるとか、サポートすることはいっぱいあるのになにもしない。
「大根を出して」「お皿並べといて」と言わないかぎり、突っ立ったままなの。
 
今日もね、明日の朝、兄が食べるパンが無いと気付きまして。
私としては、「兄の分なんだから自分で買ってこいよ」と思うんで放置してたんだけど、父上は「じゃあ家に帰ったらまず買い出しに行かないと」と言い出すわけです。
いやいや、気温の低さや冷たいものには注意しろと言われてるんだから、こんな時間から買い物に行こうとするなよって止めますわな。
で、兄に「自分で買っとかないと父が行こうとするよ」とメールを送ったら、「説得して止めろよ」と返してくるものの、自分で買ってこないの。
 
父上が帰宅後にパンの在庫がほとんど無いからとやっぱりコンビニに行こうとして、それを見て止めた兄に「じゃあ自分で買って来い」と直接言って、やっと腰を上げる人。
(ケチだから自分の財布から払いたくないという理由も)
 
 
なんで自分の事は自分でしないのか
なんで相手の行動を先読みして動けないのか
と、イライライライラしまくるのですよ_| ̄|○


そして、「兄はそういうヤツだから」と甘い父上にもイラっ(;´Д`)
 
父上も治療中の制限が多くてイラッ
私もやることいっぱいなのに協力しない兄にイラッ
 
家の中の雰囲気が悪くならないように、ちょこちょこ息抜きしながらやってかなきゃイカンなぁ(ノД`)

category: 日常

tb: 0   cm: --

入院中  

父上、昨日からエルプラットを使用するFOLFOX療法に入りました。
 
ポートの植え込み手術は入院当日にあっさり終わり、午後は血液検査など。
抗がん剤は昨日の朝から開始しました。
今朝から副作用が出てきたようで、
「朝、病院の洗面所で顔洗ってたら、指先がビリビリしてきたぞ。水を流しっぱなしにしてその感覚を楽しんでたら、先生にそんなことすんなって怒られたぞー」
って電話が。
 
吐き気止めを飲んでるから、とりあえず現時点で認められる副作用はそれだけみたいだけど、みんな末梢神経障害が出ちゃうんだなぁ…
我が家の台所・洗面所は温水が出ません。
どうしよう |A`)

category: 日常

tb: 0   cm: --

明日入院って(+д+)  

予約は11時半だったのに、診察室に呼ばれたのは3時間後_| ̄|○
お腹空いたわ、腰は痛いわ。
そして説明は5分で終わり(泣
 
PET検査でやっと場所が特定された画像を見ました。大腸ガンを切除した近くのリンパ部分がちらっと光ってやがりました。
最初の予定通り、通院可能なFOLFOX療法で。
 
そして、いつから治療始めますかということになり、「いつでもいいよ」と軽く返事をした父上。そしたら主治医ったら「じゃあ明日から」って(+д+)

朝イチで病院に行って、血液検査等を済ませて午後にはポート植え込み手術をするんですと。そのまま入院続行して、翌日から第1回目の抗がん剤治療で48時間の持続静注。
初回は副作用が出るかどうかのチェックが必要なんだって。
 
そのあとは通院で…ということになります。
とにかく早く入院準備を終わらせないとっ(;´Д`)

category: 日常

tb: 0   cm: --

わさび昆布  

先日のきたの風茶寮さん泊で出会ってお気に入りになった藤崎わさび園のわさび昆布。
 
公式通販サイトの説明文によると、北海道産昆布を使用し、その昆布の佃煮の中に本わさびの新芽(茎)を混ぜたものだそうです。

甘い昆布の佃煮と、ワサビの爽やかなピリっと感がたまらんのですよ。
一家全員お気に入り。
実はそれほどワサビが得意ではない私ですが、これは大好物です。
  
odkis1.jpg
 
お土産に購入した分が早々となくなってしまったので、ランチのついでに寄らせてもらってまとめて購入してきましたよ。冷凍保存出来るって公式サイトに書いてあったもんね( ^ω^)
 
ついでに、大好きな焼きとうきび味のおかきもゲット。
中に入ってるサクサクコーンが好き♪
 
 
美味しいご飯は幸せの元だからねぇ~
あ。きたの風茶寮さんには、4月以降にトモと泊まることになりそうです。

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

ル・ヴィルギュル le.virgule -箱根-  

年末年始は散々だった友人と「美味しいもの食べて元気だそうか」ということになり、ドライブがてら箱根に行ってきました。
 
箱根フレンチ ネオ・ビストロ ル・ヴィルギュル -le.virgule-
場所は箱根の仙石原。A COOP仙石原店の真向かいです。
近くの仙石原旅館案内所に2台分駐車場を借りているので(道路側から見て、右端から2個目と3個目)車はそちらに停めます。

odkis4.jpg

今回もランチコース 1,500円 (自家製パン+本日のスープ+本日のオードブル+5種類のメインから1品)で。
 
…が、さすが連休初日。満席でとても忙しそうで、
注文した後25分間放置プレイとなります…_| ̄|○
 
気の長い友人で良かったぁ。
「ここはゆっくり時間が流れてるねぇ」と苦笑しただけでした(;´Д`)

odkis12.jpg

【オードブル】ホタテと鰻のテリーヌ?リエット?のごぼうソースがけ
ここでオードブル・スープ・パンの一気出し |A`)
 
でもでも!!
ホタテの真丈みたいなの、すげー美味しかった♪ふんわりほわんほわんの中にちゃんと鰻を感じるの。ごぼうのソースは優しくてクセがないから、全然邪魔せずにしっかり合ってました。
友達はサラダとドレッシングも美味しいとご機嫌゜ +(*´д`)°+°
お肉のテリーヌは肉肉しくて、ワインとか合いそうだなぁ

odkis10.jpg

【スープ】野菜とバジルと豆のコンソメスープ
これ、上のを食べてる間ほっといたから、少し冷めてるかなと心配してたの。
だけど油の膜がガッチリ保温しててくれて温かいままだし、しかもハーブのおかげであとくちがまったくギトギトしてないという不思議。

odkis9.jpg
 
いろんな野菜とお豆がたくさん入っていて、とっても美味しかったです(*≧m≦)=3
-- 続きを読む --

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

三重和牛  

拍手コメやメールでの励まし、ありがとうございます。
 
楽観的なので「手術して抗がん剤治療したんだからもうならない」と思っていた父上。
1年ちょっとでのこの結果はさすがにショックだったようで、
帰宅直後から「また半年とかあんな苦しい副作用を我慢するのはヤダ。抗がん剤なんてもうやらなくていい」等と言っていたのですが、次々に電話をくれた同級生たちの励ましでどうにか前向きになってくれました。
 
夏前には好きな宿に再訪するのを目標に頑張りたいと思います。

mwtdit.jpg
 
さて。
さすがに落ち込んでいた我が家に、大好物が届きました゜ +(*´д`)°+°
トモからの贈り物
 
三重県産黒毛和牛、すっごく美味しかった~(*´ェ`*)
父上ももちろん笑顔ですよ。
ありがとー!!!!! もっと頑張れるよー!!

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

抗がん剤治療を始めます【追記・訂正あり】  

父上の検査結果が出ました。
再発です。
リンパ節にガンが認められたそうです。
 
今回は切除などの方法ではなく、抗がん剤治療になるとの事。
エルプラットを使用するFOLFOX療法という方法で、まず4日間入院して鎖骨の下に穴を開けてカテーテル等を埋め込む手術をして(腕の静脈が確保しにくいため)、1週間ごとに通院して抗がん剤を48時間点滴で入れるらしいです。
最低でも3ヶ月、効果の程度をみて半年以上。場合によっては年単位になる場合もあるみたい。
 
もともと高血圧なのを薬で抑えてる父上。
この治療だと血圧が上がりやすくなるから、そっちの危険も覚悟してほしいと。
 
今回は私が頭痛で同席できなかったため、11日に改めて私同伴で行って、先生から詳しい説明を受けることになりました。
前回の抗がん剤よりも副作用が強いらしいので心配です。
 
 
父娘旅はまたしばらくお預け_| ̄|○
この間はがっちり稼いで資金を貯めて、後悔することのないように予算オーバーの宿にも泊まりに行ってやる!!という気合で乗り切りたいと思いますが、へこたれることも多々あると思います。
愚痴ばかりの更新になってしまったらすみません。
2~3ヶ月に1度は友人と温泉に出かけようとは考えてます。
友達としか行けないような宿の開拓をできればいいなぁ…

category: 日常

tb: 0   cm: --

宮城から届いた~  

あけおめです。
 
正月もおわりますな。
見るTV番組が特番ばかりで、毎朝お雑煮を食べるという点だけが違いましたが、いつもとまったく変わらない生活だったワタクシ |A`)
ああ、でもいつもよりは長めにゲームをやったかも。
明日はとうとう父上の検査結果が出る日でドキドキしております。

abrfn2.jpg
 
年末年始は宮城の同級生さん達が気遣って、いろいろ送ってくれました。
大量に届いたずんだやお酒は友達と分け分けして、乾麺は我が家で消費。
 
abrfn1.jpg
 
必ずストックしている温麺がセットになってた♪
片栗粉でトロみをつけてもいいけど、ちょうどきたの風茶寮さんのプラン特典で山芋が大量に届いたから、めんつゆに葱などの野菜をいれて煮立たせて、その鍋に直接山芋を摩り下ろして投入。
一煮立ちさせて別湯でしてあった温麺にかけたら出来上がり゜ +(*´д`)°+°
 
仙台麩もそろそろ使ってみよう。
 
abrfn3.jpg
 
あとはこちら。
甘ったれうどん・甘ったれんな!!うどん・ジャジャJaジャン。
簡単さといい量といい、お昼ごはんにちょうどいい( ^ω^)
 
お菓子類はちょっどつ食ーべよっ♪

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。