ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ル・プチ・フランス -箱根-  

寝坊して朝食抜きだったのに、昼にいきなり小涌園でスイーツ食べまして。
連続で甘いのはさすがにキツいと、箱根 サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアムではまず、ランチを選択してみました。
 

 
私が注文したのはコチラ。
ビーフシチュー 2,000円(ライスかパン コーヒーか紅茶付)
「え!? 2,000円でこれだけ!?」と思わないでもないけれど、柔らかく煮込まれたお肉のかたまりはけっこう胃にたまります(笑
デミグラスソースもこってり濃厚でウマ( ゚д゚)ウマ
付け合せはマッシュポテト・コーン・エリンギ・スナップエンドウ。
 

 
パンはパリッと焼けているけど残念ながら冷たかった_| ̄|○
オリーブオイルは胡椒より塩が効いてました。
これにコーヒーが付いてます。
おいしいけど、観光地じゃなければ 1,500円くらいが妥当な価格かな。
 

こちらは幼馴染が注文した小惑星ランチ 1,900円くらいだったような。
 

 
本日のポタージュ じゃがいも。
 

 
星の火山のスペシャルオムライス
パラパラ薄味のケチャップライス?が薄い卵で包まれてます。上には針唐辛子。
周りのビーフシチューは、私が頼んだものよりもデミグラスソースがさらっと薄かったみたいです。
 

 
惑星アイスクリーム
ラズベリーソースがかかったバニラアイス。
 
 
「お腹いっぱい~」とか言いながらも、このあと運ばれてきた箱根スイーツコレクションのデザートに挑む2人なのでした(;^ω^)
スポンサーサイト

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

箱根スイーツコレクション 2011 春 [2]  

箱根スイーツコレクション 2011 春 第2弾。
次に向かったのは仙石原。
 
去年の春のスイーツコレクションで食べた星型パイが美味しかったのと、とても甘そうだったから幼馴染向けだなと思いまして(゚∀゚)=3
今回は平日だったからか、駐車場料金 300円の徴収がありませんでした。
 

星の王子さまミュージアムル・プチ・プランス  営業時間/10:00-18:00(LO17:30)
 


星のパリパリストロベリーフォンデュ 1,000円 (コーヒーもしくは紅茶付 1,200円)

苺ソースをたっぷりからめて召し上がれ
果肉がごろんと入った苺のサバイヨンの表面を、ブリュレのようにキャラメリゼしました。スプーンでパリンと割ってそのまま食べるもよし、チーズケーキやフルーツにつけるもよし、何通りも楽しめます。
[箱根スイーツコレクション公式サイトより引用]




サバイヨンっていうのは、卵黄に水やワイン等の水分を加えて湯せんにかけながら細かく泡立ててとろっとさせたものだそうで。
苺たっぷりのとろとろピンクソース。
割ったキャラメリゼと温かいソースが合わさると、甘さがとっても際立ちます(;´Д`)
これ単体をすくって食べるのはキツイなーと思い、周りのフルーツ類に付けて食べることにしました。



お皿には一口大のあっさりしたチーズケーキやミニシューアイス(抹茶)・バナナ・苺・チョコのマカロン?等が並べられてます。
幼馴染は「こういうフォンデュみたいな食べ方も楽しいね♪」とソースをすくって嬉々として食べてましたが、今回のスイーツは私には甘すぎました(泣
 
でもまぁ幼馴染が大満足できてたからいいかな(*≧m≦)=3
 
明日はここで食べたランチを紹介します~

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

箱根スイーツコレクション 2011 春 [1]  

箱根スイーツコレクション 2011 春 第1弾。
  
秋に引き続き、またまたスイーツ巡りしてきました!!
 
2月1日~4月10日まで開催されるこの甘いお祭り
約2ヶ月間に渡って、箱根町の36店舗+ロマンスカー車内販売の37ヶ所が参加します。

今回は特に地域にこだわらなかったんだけど、ダイエット中ということで3店だけに。
以前利用をしたことがあって、接客が良かった店
駐車スペースが多い店
の2点で選んでみました。
 
最初に向かったのは、友人に頼まれたおもたせ購入の為に翠松園さんに立ち寄りやすく、駐車場が広くて無料だったコチラ。
幼馴染が「このホテルのスタッフさん達は親切で笑顔を絶やさなかった」というので即決。記憶の通り、笑顔がステキで説明も丁寧でした♪
 
 
箱根ホテル小涌園] ラウンジ アゼリア  営業時間 / 8:30-20:00(LO19:30)
 


La vie en rose(ラ・ヴィ・アン ローズ)~バラ色の人生~ 1,000円(ドリンクセット 1,600円) ※テイクアウトあり

想像してたよりも少し大きくてびっくりした(;^ω^)
 
大輪の花に見立てたパイと美肌ジュレ
パイの中は、カスタードとマスカルポーネを合わせたクリームや、クリームチーズのムース、ベリーも飾って盛りだくさん! ふるふると揺れるローズヒップティーのジュレは見て美しいだけじゃなくお肌にもよさそう。
[箱根スイーツコレクション公式サイトより引用]

 
紙のように薄いパイはパリッパリ。
味はまったく付いていないから、ザクザクとスプーンで割って中のクリームをたっぷりすくっていただきます。
ふんわりスポンジの上に、あまーいカスタード&マスカルポーネを合わせたクリーム。
飾られた苺も甘くて美味しい゜ +(*´д`)°+°
甘々イチゴソースかかかった白いモノは、口当たりが軽いクリームチーズのムースで、刺さっているハート型のはゴマのチュイル。カリっと甘いけど塩分もあって口休めにちょうどいい感じでした。
 
下のゼリーは甘さ控えめ。
ツルンとすっきりした喉越しなんですよ。
あ。ここにパイ生地が長時間浸ると、パイの食感が「濡れた紙みたいだ…」となってしまうので注意(;´Д`)
 
全体的にバランスも良くて、なかなかの満足具合。
甘さは私にはけっこうしっかり目に感じたかな。
でも幼馴染は「甘くて美味しい♪」とにっこりパクパク食べてました。
 
次のスイーツコレクションでも来たいな~と思いました。
-- 続きを読む --

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

フォトブック 追加しました  

本サイトの【フォトブック】に、記事を追加しました。
 
http://urara.cside.com/book/index.html

■FUJICOLOR■ 内の フォトブックスクエア です。
 
うーん…やっぱり写真にこだわるならプラスにするべきだったかなー |A`)

category: カメラ

tb: 0   cm: --

温泉パン  

ospsm.jpg

先月だったか、友人から差し入れで貰ったこの『温泉パン』
 
オーブンで軽く焼いた時の カリサクッ。
電子レンジで温めた時の ふわふわもっちり。
 
これがとっても気に入ってしまい、自分でもお取り寄せしてしまいました(゚∀゚)=3
なんだろうこの独特の食感。
うちの近所のパン屋さんにはないもっちり度なんですよ。
 
今月は父娘ともにあまり体調が良くなくて、昼食は簡単に済ませることが多かったんです。
でもこのパンが届いて、パン・スープ・サラダだけでも満足な食卓になりました~
 
毎月お取り寄せしよーっと゜ +(*´д`)°+°
 

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

日本橋錦豊  ちょこかりんとう  

バレンタインシリーズの最後は、父上・兄・地元の親友・そして父上の主治医用に購入したコチラでございます。
 
ktnc2.jpg
 
ちょこかりんとう 900円
 
かりんとうの生地(?)にミルクチョコレートを染みこませて、さらに周りにもコーティングしてあります。
普通のかりんとうよりビスケット寄りの硬さというか、さくさくっと軽めの食感。
チョコもその軽さを邪魔しない濃さで、かなり食べやすいんです。 
 
ktnc3.jpg
 
でも高い!!
一緒に買ったきんぴらごぼう味(330円)と同じくらいのサイズで900円って_| ̄|○
60gでこの値段はないよなぁと思います(泣
 
自分用には決して買う気が起きない強気価格ですが、親友のリクエストでね…父上や兄も「コレうめー!!」と喜んでおりました。
父上には毎日少量ずつちびちび食べさせてます~
 
話の種になるから、贈り物にはいいかも(^ω^;)

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

シェ・タニ ふわり  

今年のバレンタインは、シェ・タニのチョコ関係と決めまして。
友達に義理で配ったのはコチラ。
 
yst1.jpg
 
ふわり(チーズケーキ) プレーン・ショコラ  各10個入 1,200円
 
こういうタイプのチーズスフレが大好きなので、絶対注文してしまう(0w0)
 
フランス産・オーストラリア産の2種類のチーズで作りました。ケーキも2層になっているんです。このふわふわとした中にしっとりした層があります。2層あわせて「ふわり」とした食感になります。[公式サイトより引用]
 
ふんわり柔らか。口の中でほろほろっと崩れて最後に少しだけチーズのねっとり感。
私の好きなシュワッと感はありませんが、なかなか美味しかったです。
ただちょっと惜しいのが、好みより甘さが強いところ。
せっかくこだわってるチーズの風味が消され気味に思えてしまって。
 
甘さが得意な子は「美味しい美味しい♪」と喜んで食べてくれました゜ +(*´д`)°+°
   
yst2.jpg
 
ショコラはベルギー産のチョコレートを使っていて、こちらも甘いです。
でも甘さよりも、しっかりビターで濃厚なチョコレートを感じられるのです!!
カカオの風味たっぷりで、大人の男性にも大好評!!
 
 
やはりシェ・タニさんは、チョコものにハズレなし(゚∀゚)=3

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

シェ・タニ 9V(ナインベルベ)  

今年のバレンタインは、友人大絶賛のシェ・タニのチョコ商品にしました。
毎年あんまり日付にこだわらないので、早めにお取り寄せ。
  
yst3.jpg
  
9V(ナインベルベ)  5個入 1,000円
 
由布院店限定商品として作られたお菓子です。
去年だったかな。知人から差し入れにいただいたんですよ。
すっごく美味しくてあっという間になくなってしまったので、これに決めてました。
 
中のクリームは、パティシエがこだわり厳選した、カカオの香り溢れるベルギー産ビターチョコレートとスウィートチョコレートを使用し、新鮮な生クリームとゆっくり手間ひまかけて作られたガナッシュ。
ほんのり苦みの効かせたしっとり軽やかな“スポンジ”でサンドした、濃厚でありながら上品な味わいの本格ショコラケーキに仕上げました。ティータイムにゆったりと安らぎをもたらす寛ぎのスウィーツです。 [公式サイトより引用]

 
もうね、まずスポンジがしっとりふんわりで超絶好み!!
私はこのスポンジだけでいいくらい(笑
 
間に挟んであるガナッシュクリームは、ねっとり濃厚で生チョコそのもの。柚子の風味がほのかに効いて、爽やかさもプラスされてます。
とにかく濃くて、チョコが苦手な私は「スポンジを生かすためにはもっとガナッシュの層が薄くていいのに」とか思っちゃうんですが、食べたみんなに「何言ってんの?このチョコがいいんだよ」と総反論されました(;^ω^)
 
美味しさは分かってるんだよう。
でもスポンジの方が好きなんだよう(ノД`)
  
yst4.jpg
 
小分け包装されていて食べやすく配りやすく。
今回もまたたく間にみんなの胃に収まっちゃいました゜ +(*´д`)°+°

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

山形!! 蔵王!! 樹氷!!  

山形 蔵王 樹氷
 
山形 蔵王 樹氷
 
山形 蔵王 樹氷
 
山形 蔵王 樹氷
 
山形側の樹氷を見てみたいと言い出してから3~4年?
やっと念願叶いました゜ +(*´д`)°+°

蔵王温泉に1泊したから夜のライトアップも。
 
東京駅から宿へ→昼間の樹氷→宿で夕食→夜の樹氷→朝食と帰り→お土産紹介 の6回くらいに分けての更新予定です。
 
ちなみに。
今回利用したのは、びゅうのスキープラン
往復は山形新幹線指定席・蔵王四季のホテルに1泊(夕朝食付き)・山形駅と宿の往復送迎有り(要予約)。
1人 28,400円でした。
この他にかかったのは、ロープウェイ代2回分(昼と夜)・東京駅までの往復交通費・お弁当代・お土産代。総額でも1人 50,000円くらいで収まったんじゃないかな?
 
父上の体調不良もあって、更新に時間がかかりそうなので、大きな写真だけ先にアップしちゃおうかなと思っております。
あとでアドレスを追記しますね~

→追記→
http://blogs.yahoo.co.jp/fura2onsen
容量の関係となんとなくの好奇心で、別のブログを作ってみました。
樹氷見学旅に関してはこちらに載せようと思いマス。
写真がすこしだけ大きめです。
※あ。樹氷記事数本を投稿し終わったら、それ以降のあちらの更新予定はありません。
またこっちでマイペースに進めますー

category: 旅行

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。