ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたい(泣

2010もあと少し  

2010last.jpg
 
今年は秋までのほほんと温泉ライフを送っていたものの、9月にまさかの父上大腸がん疑惑。
そして10月の内視鏡検査で確定&手術入院という怒涛の日々。
おまけに糖尿まで発覚するとは(ノД`)
 
長男という名の自宅警備員が頼りにならない分、みなさんのコメントやメールがどれだけ心強かったことか……病気の情報や励ましのメッセージがなかったら、絶対にオロオロするばかりだったと思います。
本当にありがとうございました。
 
 
現在は家事と仕事でなかなか温泉に行くヒマもブログを更新する余裕もありませんが、どうにか時間を作り出して、マイペースに一人旅や女友達とのお出かけを続けていきますよ~ まずは2月の蔵王温泉と、4~5月の奥日光は確定ですね。

父娘温泉泊は、父上の抗がん剤治療が終わる来年春あたりには再開させたいと思っております。
復帰後は、今まで通りシルバー世代に優しい設備の他に、ある程度の食事対応をしてくれる宿探しに励みますっ!!
 
 
それでは。
来年もお付き合いのほど、よろしくお願いしますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ ヒャッホォ!!
皆さんもよいお年をお迎えください゜ +(*´д`)°+°
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

シュガーバターの木 シリーズ -銀のぶどう-  

あ。まだ空港で買ったものがあった。
銀のぶどうの、シュガーバターの木シュガーバターサンドの木ショコラバターの木 3種類。販売店舗が限られていて、オンラインショップでも購入できないからよく頼まれるのです。
 
年末年始の菓子折り用には3種詰め合わせを。自宅と地元友人用にはお買い得パックを購入しました。
 
gbbs0.jpg
 
全粒粉とライ麦で作ったシリアルボードにバターを乗せて、砂糖を振りかけて焼き上げたお菓子がベースとなってます。
私と兄は、基本のシュガーバターの木ってなんか食べた後にもわっとした塩分と全粒粉の香りが残ってあんまり得意じゃないんですが、父上や友人は好きなのよね。
 
でもうちの周りの一番人気はショコラバターの木!!
さほどクドくないホワイトチョコで片面だけコーティングしてあるの。
サンドの方は厚みがあって、噛んだ時にぼろぼろ食べカスがこぼれやすいんで、女子にはこっちの方がいいみたい。
 
gbbs1.jpg
 
バターと砂糖とチョコ……ちょっとカロリーが気になるね(ノД`)

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

トラットリア フーコ -秦野-  

Sっちから「今年のそとごはんの〆はフーコかなって思ったんだけど、一緒に行かない?」と誘われまして。
クリスマスだというのに、女2人でランチしてきました(ノД`)

xmlmt1.jpg

クリスマス特別メニューもありましたが、メインに魚か肉もついたボリュームたっぷりの構成だったから2人とも回避!!
前菜3種盛り・パスタorリゾット・飲み物・デザート2種のランチセット 1,500円 にしました。
私だけ、白ワインをグラスで追加。

xmlmt2.jpg

ブルスケッタやミニサラダの前菜。

xmlmt3.jpg

海老・しらす・ブロッコリーのオイルパスタ
塩加減もばっちりであっさり(゚д゚)ウマー

xmlmt4.jpg

Sっちはチキンときのこのリゾット。

xmlmt5.jpg
 
デザートは、アマレット入りブラマンジェ&かぼちゃのケーキ。
お腹いっぱいで大満足♪
 
 
これで年末までは、来週の父上の通院付き添い・大掃除・モンハン・タクティクスオウガ・来年分のお仕事に集中します~

-----------------------------------------
トラットリア フーコ (TRATTORIA IL FUCO)
住所/神奈川県秦野市平沢2549-14
TEL/0460-84-8541
営業時間/11:30~14:30(LO)
       17:30~20:30(LO)
定休日/月曜
-----------------------------------------

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

日本橋錦豊琳  

羽田空港から東京駅に移動して、130円で入場券を買ってGRANSTA(グランスタ)へ。
年末年始の菓子折りをまとめて購入しなきゃならなかったのですよ。
今年は父上の入院で、色んな方々にお世話になったからねー…
やっぱり自分のお気に入りを渡したいじゃないですか゜ +(*´д`)°+°
 
ktgst.jpg
 
って事で、まずはかりんとう。
最近TVで紹介されたらしくて、以前にも増してものすごい行列(平日の昼なのに10~15分待ち)が出来てるんですけど(+д+)!?
期間限定の抹茶チョコとやらは午前中ですでに売り切れたみたい。
でも私が欲しかったのはコレ。
『きんぴらごぼう』と『竹炭』と『黒こしょう』。
3・6・9個で箱詰めしてもらえます。(6個か9個だと中の種類が決まってたような)
 
きんぴらは一番人気で、本当にきんぴらごぼうの味がするの!!
かりんとうだからもちろん甘さもあるけれど、ピリっと一味唐辛子が効いてて、細めフォルムで固すぎずにカリサクッ。
 
手のひらに乗るサイズで330円…はちょっと高いけれど、たまに買ったり贈答用にするならアリですよ~
父上は1日5~10本と決めてちょびちょび食べてます( ^ω^)

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

つるとんたん  

仕事の山を二つほど乗り越え、ようやく今年最後の入稿が終わりました。
父上の抗がん剤治療も一週間の休みに入り、我が家ではなんとなくのんびりムード。
 
って事で。幼馴染のりりんと一緒に羽田空港と東京駅へ行ってきました。
知人のお見送りイベントがらみではあるけれど、散策時間もたっぷり。
  
ttt103.jpg
 
国際線ターミナルでブラブラしたのがちょうどお昼近くだったので、つるとんたんでランチとなりました。
のりりんのとてつもなく多い好き嫌いを考慮すると、ここかイタリアンくらいしか選択肢が無いものね(;^ω^)

新宿店は何回か利用したことがあるですが、ここは嬉しいポイントがいくつかあって、
・日本酒のラインナップが好みで料金も手頃
・1玉から半玉刻みで3玉まで増量可能(しかも無料)
・麺を細いのと普通の太さの2種類から選べる
・クリームやカレーの時は、服を汚さないように紙エプロンが提供される
ちょっと嬉しいでしょ?
 
ttt100.jpg
 
海老クリームのおうどん 1,280円
私は大好きなクリーム系から。海老はプリプリで胡椒がピリリ。
私のこだわりとしては、クリームには細麺!!
たっぷりもったりスープが絡んで、パスタ感覚でウマ( ゚д゚)ウマなのですよ。
 
ttt101.jpg
 
玉子とじのおうどん 880円
のりりんはこちら。
しっかり醤油と塩が効いてるけど甘さもハッキリしているだし汁で、柚子の香りも。
卵の量が意外と多く、小さいサイズのを2~3個使ってるんじゃないかな。
おつゆの甘さが気になって、途中で食べ飽きてましたがね |A`)
 
お腹いっぱいで満足満足。
このあと元気に空港内を歩き回りました~

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

元気です  

父上も私も元気ですー。
 
父上は、抗がん剤治療が始まって3週目。
口内炎・眩暈・下痢・腹痛・胃のムカつきといった症状がたまに出るようですが、臥せってしまうほどのものではなく。
 
私は年末進行の真っ最中で、文字通り寝る暇もなくて(´Д⊂
来週の頭までは激務が続きます(泣
 
こんな時は温泉でストレス発散!!…と行きたい所だったけど、希望に適う宿になかなか巡りあえなくて今月は諦めました…
ほら、父上に合わせた食生活になって、食べられる量が減っちゃったんですよ。
だから食事の量が軽めでアクセスが簡単で一人泊が可能な宿…となるとなかなか候補が上がらない_| ̄|○
しかも予算が、交通費込みで3万以下で探してるからねー…
ミクラスか花吹雪あたりの再訪じゃつまんない~
伊豆熱海箱根で探してるからダメなのかな。ううむ。
 
ま、来月はどこか必ず行きたい!!
2月はのりりんと蔵王温泉。
4月ものりりんと奥日光。
他は父上の体調と私のスケジュール次第ですな。

category: 日常

tb: 0   cm: --

2月の宿が決定しました  

毎年恒例・好き嫌い王の幼馴染のりりんと、蔵王の樹氷を見に行ってきます。
何年越しの願望だったかな。
昼間と夜のライトアップの2回見たいから、蔵王ロープウェーの蔵王山麓駅近くの宿に決定。もちろん温泉もしっかり楽しめます。
 
びゅうプラザ到着前は、1月下旬か2月下旬にする予定だったんだけどね。
でもよくよく考えてみると、自宅を出発するのが朝6時頃。向こうで風邪をひいてくるかもしれないし、旅行の前後も仕事に余裕のある日程じゃないと、ちとツライ。
そうすると2月上旬しかなかったのです。
 
ってことで。
あとは快晴を祈って楽しんできます( ^ω^)
 
 
今月の温泉はちょっと無理そうな気配濃厚…
(今、泊まりたい宿がないのです。なかなか条件に合わなくて)
なので、一人泊は1月に延ばす予定っス。

category: 旅行計画

tb: 0   cm: --

シュトーレン  

sanka1.jpg
 
本日、仕事道具を購入する為に外出してたんですが。
帰宅したら、HOTEL&SPA 屋久島から宅急便が届いてました。
 
中身は、シュトーレン。
arcana izuの前・料理長だった武井智春シェフとスタッフさん方は、現在屋久島のこのホテルで腕を振るっておられます。
直筆メッセージ入りのクリスマスカードとともにこういう贈り物が届くと、まだ覚えていてくれたのかとなんだか嬉しくなりますな゜ +(*´д`)°+°
 
父上の今回の件でも、暖かい手紙や心のこもったお見舞いの品を送ってくれた宿がありまして、「私達なんて再訪頻度の少ないただの客なのに、この宿を好きな気持ちが伝わってたね。治療が終わったらもっとマメに通おうね」と、以前よりも思い入れが強くなりました。
(もちろん復帰後早めに伺いますよ(*≧m≦)=3)
 
屋久島は気軽に行ける距離でも金額でもないけれど、友人も前から興味を持ってる事だし、真剣に計画を立てたくなっちゃいました。
私の自由時間の有無は、父上の治療経過次第なんですけどな。
 
クリスマス近くまで取っておいて、少しずつ大切にいただきたいと思います( ^ω^)

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --