ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたい(泣

点滴終了  

nccc1.jpg
 
まだまだ痛みがあって鎮痛剤は毎日飲んでるものの、今夜で点滴を終了。
明日からトイレに通いやすくなると本人は喜んでおります。
起き上がるのに手間取ったり、ドレーンからまだ血が混じったものが出てきてるけれど、少しずつでも回復してきてるのは分かるので、ちょっとだけ安心。
 
nccc2.jpg
 
食事も五分粥になりました。
 
退院は来月上旬の内に可能なのかなぁ…
温泉はいつからOKなのか、先生に会ったら聞いておかなきゃ。
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

オーベルジュ漣-Ren-に行ってきました・2  

オーベルジュ漣-Ren-
 
[接客]
部屋への案内スタッフさんの説明が簡素でいささか説明不足。
その分、部屋に置いてある館内案内みたいな物を読めばだいたい把握できる宿が多いのだけど、必要な情報記載が欠けている印象が。
デッキにあるシャワーでシャンプー類を使っていいのかどうかくらいは説明が必要だと思うのだけど…あと、宿への到着直後は嬉しさや疲れで説明をちゃんと聞きとれない場合もあるから、大浴場へはバスタオル類を持参・スリッパは館内OKでレストランではNG・喫煙スペースの案内とかそういう念押しも文書で。忘れて取りに帰る人と遭遇したし。
 
そうだ!!
一番気なったのは分煙できていないこと!!
部屋棟とロビー・レストラン棟の間の渡り廊下的な部分に喫煙スペースがあって、空気清浄機が置いてあるだけなの。吸ってる人がいると廊下中に煙草の臭いが充満してました。
トモがロビー横のデッキ(外)で吸えないかと聞いたら「ダメ」って。(でも帰宅後にクチコミ読んでたら、外での喫煙をご希望の場合は灰皿をお持ちしますとかいう宿からの回答があったよ???)
あの場所しかないのかなぁ…吸う側も気を使ってゆっくり出来ないし、嫌煙の人はあの臭いってけっこうツライと思います。
 
[設備・備品]
たっぷりのバスタオルとバスローブはとってもありがたい♪
女子としては、大浴場にブラシとメイク落としは置いておいてほしいかな(´・ω・`)
 
あと、部屋のアメニティとしてTHANNのシャンプー・ボディローション・コンディショナー・シャワージェル・石鹸があるんですが、これ、1本を2人で使えと…無理。足りない(泣 そしてボディローションはあんまりいらない(;^ω^)
1人1本にするか、ポンプタイプのボトルで置いておいてくれればいいのになー。
 
あとは、シャワーの水圧が弱すぎるとか濡れたシャワーブースの床が滑りやすくてつるっとコケて股裂けるかと思ったとかも(笑
 
それから、記念日の宿泊の場合は事前に言っといたほうがいいです。
誕生日は個人情報なのか、予約サイトから連絡が行ってないみたいで何にも無しでした。試しに当日の食事中に「今日誕生日なんです~」と伝えてみたけど、やっぱりノーリアクションだった(;^ω^)
だから帰りにラリック寄ってケーキ食べてきた♪やっぱりウマ( ゚д゚)ウマ
   
オーベルジュ漣-Ren-
 
結果、「金額を上乗せしても、翠松園さんのように接客や設備に不足を感じない旅館の方が、私達の過ごし方には合ってたね」という感想に至りました。
 
料理は皆さんのオススメ通り、確かに美味しいです。
ただ、食事時間よりはるかに長く過ごす部分がなぁ…
 
「あくまでもオーベルジュなんだから、食事以外に多くを求めない」
というのは分かっていても、オーベルジュ漣さんは滞在空間にもこだわっているのが分かるんですよ。
だからこそ「ここまでやってるのにどうして…」という惜しさ?というか足りなさ?を余計に感じてしまったというか。
 
食事中にお酒を嗜まれる方・料理第一で温泉も楽しめたらラッキー♪な方には文句ナシにお勧め。
物音に敏感な方・食事と同じくらい過ごしやすさや接客の快適さも求めたい方にはあんまり……特に露天風呂付き客室は、塩素臭が苦手な人は避けたほうが賢明です。
 
 
一番の敗因は、部屋付き露天風呂の非温泉&塩素臭il||li_| ̄|○ il||li
全然入れないお風呂に対して1人 5,000円くらい割り増し料金払っちゃった…という割高感を感じてしまい、その宿泊費に対しての満足度としては正直少し足りなかった、と。そんなところです(´Д⊂
私達がもし次に泊まる事があれば、コスパを考えて通常客室にします~

category: 温泉

tb: 0   cm: --

オーベルジュ漣-Ren-に行ってきました・1  

毎年、誕生日月は私の行きたい宿に!!…と勝手に予約するワタクシ。「ここ10月某日に予約したんたけど、付き合ってくれるよね?」とトモに電話して、問答無用で決定しました(笑
翠松園さんの誕生日プランは父上と行くつもりだったんだけどねー…予約前に入院が決まっちゃったからねー…
 
ってことで。
皆さんオススメの『オーベルジュ漣-Ren-』へ泊まってきました。
予約したのは、露天風呂付き客室・コンフォートツインタイプR。
1Fの101・Roseというお部屋です。
 
そうそう。感想を書く前に、2人の大前提を。
食事がメインのオーベルジュだとしても、『宿』としての過ごしやすさも同じくらい求めてしまうようです。 
月末か来月初旬にも完成させるサイトでのレポートも、これを踏まえて読んでいただけるとありがたいなぁと(;´Д`)
 
オーベルジュ漣-Ren-
 
[部屋]
リニューアル前から気になっていたコンフォートツインタイプのお部屋は、かなりの快適空間でした。
ベッドルームとリビングが別になっていて、それぞれの部屋にTVがあったのがまず嬉しい♪
そして両方ともどーんとした広さはないけれど、寝室は廊下側の壁がガラスになっている部分があって閉塞感がなく、低めのベッドは心地よく沈むマット具合でぐっすり寝てしまいました゜ +(*´д`)°+°
リビングも2人で過ごすのには十分な広さ。マッサージチェアはあまり相性が良くないタイプのだったから正直邪魔だったかな |A`)
床暖房はこの時期とてもありがたいね~ヾ(´∀`*)ノ
 
ただ、音に敏感な人には不向きな宿です。
両隣の部屋や上の部屋のドアの開閉音がはっきり聞こえます。クローゼットのハンガーがぶつかり合う音やトイレを流した時のコボボボッという吸い込み音も響きます。夜中にこれで1回起きました。
廊下での話し声は、会話の内容がギリギリ分からない程度でしたが聞こえてました。
 
それから、宿泊客はカップル・夫婦・同姓親子が多い様子だからその場合は全然問題ない事なんだけど、友達や異性親子では気になる部分が。
露天風呂のあるデッキへの出入りは掃き出し窓から。お互いの入浴中は、スクリーンを下げて利用します。
ところが全面一枚だから、出入りがすごくしずらいのです_| ̄|○
重い遮光タイプでプリーツ状に昇降するやつだからめくり上げるのも大変でした(泣
   
オーベルジュ漣-Ren-
 
[料理]
「美味しくてすごく感動!!絶対再訪する!!」とまではいかなかったけど、朝夕共におおむね満足でした。朝食の方が満足度が高かった♪
素材の味を楽しめる前菜と、絶品の魚料理&焼きたてもっちりウマ( ゚д゚)ウマパン。メインはどっしり。デザートはフルーツの甘さを生かした、お酒と合いそうなもの。
ワインの種類も豊富で、お酒を楽しみながらっていうのを前提とした味付けなのかな。多少和テイストも加わった日本人向けの味で、幅広い年齢層に合うと思います。
隣の席のお姉さんズはずっと美味しさに感激してた( ^ω^)
前菜以外は数種類の中から選べる(追加料金がかかるものもある)のも楽しみの一つ。
  
大満足!!といかなかった今回のマイナス分は細かいことの積み重ね。
料理の間隔が飽きすぎて手持ち無沙汰になることが多かったり、グラスが空くのは素早く気づくのにパンの追加は全然してくれないとか(;^ω^)私達がよく行く店はわんこパンの店が多いからなー
それと、私の分のいちぼ(和牛)の握りが筋だらけで噛み切れなかった・トモの甘鯛が小骨だらけ(アラじゃない方)で食べづらかった・メイン料理の添え野菜のバターがキツくて肉ごと半分残してしまった(もちろん残りはトモが美味しく食べてくれました)
デザートが濃厚すぎて残してしまったのは、火を通した果物との組み合わせや苦手なデザートを除外したら、食べられるものが生チョコ風ガトーショコラしかなかったのデス… 残りはやっぱりトモが(ry
一個ずつは小さいけど、重なると意外と響いちゃったというか(´・ω・`)
 
量は、トモには全然足りなくて、私は食後に部屋でシャンパンを飲んでちょうど(お肉とデザート残したからさっ)って感じでした。
 
オーベルジュ漣-Ren-
 
[お風呂]
源泉掛け流しの大浴場はうっとり。利用時間の短さはやや不満。
私のテンションだだ下がりの原因は、部屋付き露天風呂にあります(+д+)
 
で。ここで感想の前置きを書いておきますね。
1・公式サイトや予約サイトのリニューアル後写真を見て、部屋付きのお風呂も白濁源泉掛け流しだと思い込んでいた。(予約の時点ではシルキーバスという表記もなかったはず…)
2・私は塩素臭いのが大の苦手。


プール並みの塩素臭にギブアップ_| ̄|○
吟○なんて目じゃないくらい(泣 帰宅後数時間たっても爪の間から塩素臭がするの…
 
シルキーバス自体は当たりの柔らかいお湯でまぁいいんスよ。
温泉じゃないのも私の確認ミスがあるし(はっきり記載しておいてほしかったけど)
ただ、この塩素量からくる頭痛と表面に浮いた謎の泡がどうにもダメで、結局1~2回しか利用せず。「こんなことなら風呂無しの部屋で良かったじゃん…」と、ものすごい割高感を感じてしまったのでした(泣
  
 
接客・館内設備などは次に続きます~

category: 温泉

tb: 0   cm: --

無事手術が終わりました  

おかげさまで、無事に手術が終わりました。
手術自体は3時間半ほど。
心配した開腹手術にはならなかったみたいで、ほっと一安心。
本人の負担が多少は減るからね( ^ω^)
(私は体調不良・仕事・所用で最後まで付き添えなかったのです)
 
明日の朝、病室に戻すかどうか検討して、しばらくは点滴のみ。重湯食が始まるのは当分先じゃないかなと。
27日に入稿が終わるので、その日の夕方くらいにまた病院に行ってこようと思ってます。 
 
あとはリンパ節転移がどうかねー…
検査結果が出るまで心配は続きます |A`)
 
取り急ぎご報告まで。
皆さん励ましに感謝、感謝です。ありがとうございます!!


※折り込み記事には写真があります。
 生々しくないように加工はしてありますが、微グロ注意です(+д+)
 
-- 続きを読む --

category: 日常

tb: 0   cm: --

バーム758(名古屋)  

さて。毎回地元で見つけたお酒やお菓子を持ち寄る私達。
今回のトモのお土産は、『お菓子屋レニエ』 オリジナルバームクーヘンでした。
 
バームクーヘン
 
これがもう、うっとりするしっとり具合なんですよ゜ +(*´д`)°+°
米粉を使っているのに生地がふわっふわだし、最後にオレンジキュールが爽やかに香ってすげーウマ( ゚д゚)ウマ。
バームクーヘンマニアの友達も大喜びでした♪
 
トモー!!ありがとねーっ!!!
磯自慢も是非飲んでねっ

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: --

感想は月曜かな  

『オーベルジュ漣-Ren-』さんに行ってきたので、感想を書いていたらすごく長くてですね…今夜中の更新はムリ_| ̄|○
 
25日の午後に父上の手術が控えているから、その前にはどうにかブログでの感想報告はしたいと思います。
 
結果的には、
 
「オーベルジュだからここら辺は仕方ないよね」と思わないのね、私達…
結局どこに泊まっても『宿』としての機能を求めちゃうから、旅館の方がいいんだよ

 
と分かった一泊でした(;^ω^)
 
海峯楼さん・翠松園さんとかの方が、私達の過ごし方には合ってるみたいです。
うん。料金がかかっても、サービスとかそこら辺にも色々求めたいというか。
 
部屋付きの露天風呂がプール並みの塩素臭・アメニティと説明&案内の不足・分煙が出来ていないという点が一番大きく響いたかなぁ。
 
料理はおおむね満足だったんですけどね(´・ω・`)
 
ということで。今日か明日にはどうにか更新したいと思いますっ

category: 温泉

tb: 0   cm: --

温泉の日に入院(;^ω^)  

父上の入院&手術日が決定しました。
今週中に入院。来週前半に手術です。
 
入院の日は私とトモの旅行日なので、付き添いは兄上に任せます~
 
病名は、直腸S状部癌。
大腸の内壁にぼこっと癌ができてるから、その前後をばつんと切って繋げ直します。
おへその下を縦に5cmほど切る前方切除。
一応腹腔鏡手術の予定だけど、前回の手術でも他の部位への癒着があって途中で開腹にコンバートしちゃったから、可能性は半々だそうな。
 
手術後にリンパ節転移の有無を調べないとどのくらいのステージなのかは分からないけど、万が一リンパに入っちゃってたら半年ほど抗がん剤治療が必要みたいです。
 
あ、胃カメラの検査結果は何もなしでした( ^ω^)
  
 
なかなか個々にお返事ができない状況ですが、みなさんの拍手ボタン・拍手コメ・メールに励まされ、最初の動揺がウソのよう(^^ゞ
父上も「ネットって悪いニュースも多いけど、この温泉サイトでのつながりはすごいな。感謝しないとな」と申しておりました。
「退院したら海峯楼さん再予約と再訪宿へ!!」を合言葉に、これからちょいと頑張ってきます!!

category: 日常

tb: 0   cm: --

検査結果  

父上の内視鏡検査の結果、やはり大腸がんでした。
ま、検査の段階で確定していたのですが、今日当人へ告知したので。
本日内科でのCT検査後に外科に移り、明日また残りの検査をした後に入院・手術の日程が決まります。
 
前回の胆石手術でお世話になった先生が大腸肛門専門医なので、全て先生にお任せすることにしました。
 
今のところ肝臓やリンパに腫れはなく、転移は見られないだろうと。
でも腸閉塞を防ぐ為に大腸を数cm切除するそうです。
 
手術方法も明日以降じゃないと分からないし、色々不安は残ってますが、私ら素人には何もできないのでねー(´Д⊂
とりあえず当分は仕事量を増やして、治療費を稼ぐことに専念します( `・ω・´)
 
と、いうことで。来月の海峯楼さん泊はキャンセルとなりました。
本人は早く治して馴染みの旅館に行く気満々なので、その時はまた相談に乗ってくださいませ。私は毎月とはいかずとも、友人との温泉旅はしていきますので。ええ。
 
 
前回の検査決定時から、ご自身の体験談やご家族が闘病後に社会復帰したという方々からの励ましのメールがたくさん届き、とても心強かったです。
父上にも告知後に皆さんからのメール内容を伝え、頑張って克服してまた温泉ライフを充実させようと父娘で燃えております(笑
またへこむこともあるかもしれませんが、その時はここで愚痴らせてください(;´Д`)
 
 
さーて、お仕事に励むぞー!!

category: 日常

tb: 0   cm: --

HERLEQUIN BIS(エルルカン ビス)2 -湯河原-  

エルルカン ビス
 
本日の魚料理 or 本日の肉料理/豚肉のロースト 青胡椒ソース
柔らかくてナイフでするっと切れてました。ソースの味はやや濃い目。
野菜にはしっかり火が通って、甘みと旨味が引き出されていたそうです。
 
エルルカン ビス
 
本日の魚料理 or 本日の肉料理/かますの網焼き マスタードソース
魚料理は外で食べるに限るわぁ。
身はふんわり。焼き目が香ばしくてたまらなく美味いのさ+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚
魚自体があっさりしているから、キャベツとベーコンかいいアクセントなんですよ。マスタードソースは辛味がなくて、爽やかな風味とコクがプラス。
ここの魚料理は調理法とソースがシンプルで大好き!!
 
エルルカン ビス
 
デザート/アップルパイとアールグレイのアイスクリーム
チョコレートのメッセージとろうそくで飾り立ててくれました。
ラズベリーと小さいマドレーヌ付き。
アップルパイはタルト生地がサックサクで絶品!!火が通った林檎は苦手だけど、繊維感がなくてまったりしていて食べやすかったです。
てもやっぱりタルト生地が超絶に好みでねー。タルト部分だけでも良かったくらい(笑
紅茶のアイスも香りがしっかりして美味しかったぁ゜ +(*´д`)°+°
 
エルルカン ビス
 
最後は、コーヒーor紅茶と名物ブラジルプリンで〆。
Sっち、ごちそうさまでしたっ
 
エルルカン ビス
 
やっぱり大好きなお店と再認識。
Sっちと「今後は西湘バイパスや真鶴道路の渋滞に負けず、もっとマメに通おうね」と誓い合っての帰宅となりました。
 
あ。この時期には珍しく、やぶ蚊がいっぱいいました。今年の猛暑のせいで、今になって大発生してるんだってね。
店内は平気だったけど、テラス席での食事はもう少し待ったほうがいいかも。

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

HERLEQUIN BIS(エルルカン ビス)1 -湯河原-  

Sっちが誕生日のお祝いをしてくれました。
誕生日は下旬なんだけど、父上が入院してからだと慌しそうだったのでね。ちょっと早めてくれました。
 
エルルカン ビス
 
2つのランチの中から、木漏れ日のランチをチョイス。
女子はこっちでおなかいっぱいになりますよ。
まずは、洋梨のシャンパンカクテル(私)とジンジャーエール(友人)で乾杯。
パンは外側がカリッと、中がふわふわ。温かくてうまうまでございます。
 
エルルカン ビス
 
アミューズ/オリーブのピクルスとチーズパイ
お酒無しのSっちにはオリーブは辛そうでした(;^ω^)私も甘いシャンパンだったからこれは微妙…でもチーズパイはあいかわらずの美味しさ♪サクサクです。
 
エルルカン ビス
 
一の前菜/きのこのフラン
カプチーノ仕立ての泡の下に、あつあつでツルンとしたフラン(洋風茶碗蒸し)が。きのこの味も風味も濃厚で、すごく美味しかった!!
 
エルルカン ビス
 
二の前菜/秋刀魚のスモーク 梨・茄子添え
スモークの薫りで生臭みがなく、茄子と梨でさっぱりといただけました。
 
エルルカン ビス
 
スープ/パンプキンスープ
あつあつトロトロでかぼちゃ感たーっぷり゜ +(*´д`)°+°
このとろみが愛おしい ハア(´Д`)ハア
 
明日に続きますー
 

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

あせび野レポが完成しました  

http://furafura.sakura.ne.jp/asebi5/index.html
 
6月に泊まって以来、5度目の宿泊ともなると宿にも過ごし方にも特段の変化もないし、つい後回しにしてしまって(;^ω^)
ずいぶん時間がかかってしまいました。
 
あ。
夕食と部屋以外は特に変更点もないですよ(´・ω・`)

category: 温泉

tb: 0   cm: --

やや復活ー  

父上の内視鏡検査、ひとまず終わりましたー
連休明けの結果次第でまた色々変わるので、今月はやたらと忙しいことには変わりないんですがね。
 
ってことで、また不定期に地味ーに更新していこうと思います(;^ω^)

category: 日常

tb: 0   cm: --