ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたい(泣

友達→ ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン ←私  

まず、目覚まし時計→各電化製品の時計表示→携帯電話の時計表示を確認。

テレビをつけると、王様のブランチを放送中。

お風呂に直行してシャワーを浴びる。

やっと目が覚めて、友達に「今、起きた」とメール。

パソコンを立ち上げて、yahooの路線案内へ。髪を乾かしながら有楽町までの最短ルートを探す。

どう考えても予約時間(+30分)にたどり着くのは無理。
でも着替えて化粧開始。

準備完了後に、中央線でホテルに向かっていた友人から「人身事故で電車が止まっちゃったよ。今日はキャンセルしよう。ゆっくり寝てて」という、優しいメールを着信。

sst4.jpg

やけ酒飲んで、半泣きでエレガントカジュアルな洋服&化粧したままで寝る。


…以上、「出発予定時間40分後に起きた今日の私」の行動でした。

有楽町のホテルでランチの予定だったのよーっ
52時間起きっぱなしで、今朝 3時半にやっと仕事が終わりまして。
気を張っていないとすぐにウトウトするわ、モノが2重に見えてる状態だったから、2時間程度でもいいから仮眠をとろうと思ってね。

…目覚まし、3個用意したのにな…
全部無意識に止めてたよ…ハハ…


今度からは、絶対に仮眠をとらずに出かけようと思いますil||li_| ̄|○ il||li
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

レポート延期 |A`)  

月末までに…!!と思っていた『橋本屋』さんと『翠松園』さんのレポート作成は来月にずれ込み決定しました。

なぜかというと、仕事が終わらないからです…
過去最高に遅れているからです…
1日1時間睡眠も、今夜で5日目です…
刻々と時間が過ぎてしまう焦燥感で、胃の調子が悪くて吐きそうです…

携帯をパッキリ折って、どこかに逃げてしまいたい…ッ つД`)・゚・。・゚゚・*


土曜の昼は、久しぶりの人と会う為に都内某ホテルでのランチの予約をしているから、タイムリミットは土曜の早朝。
それまでに原稿を完成させるべく、必死に頑張らないとil||li_| ̄|○ il||li


って事で、来月1日まではブログを留守にします。
拍手コメント・コメント承認・メールの返信もストップします。
お宿の完成レポは2月第1週のうちに必ずアップするので、もうしばらくお待ちくださいませ。

うう。お仕事は好きだけど、自分の遅筆が恨めしい(泣

category: 日常

tb: 0   cm: 0

たん焼忍のどて煮  

たん焼忍 どて煮

四谷の『たん焼 忍』に行ってきた友人から「牛タンづくしで結構美味しかったよ~」と勧められました。
でもしばらくは忙しくて出かけられないから、お取り寄せで。
入金確認後、2~3日で冷凍便にて届きます。

ゆでたんはまだ食べてないから、とりあえずこちらから。

たん焼忍 どて煮

1袋 700円。量は1人分。
ネギと七味をかける前に撮ってみました。
少し甘めの味付けで、味噌は薄め。角切りのこんにゃくにも染み染みです。

モツの代わりにタンを使っていて、とっても柔らかいんですが。
牛タンの臭みが苦手な人は絶対ムリ。葱を大量投入したけど、私には臭くて×でした(;´Д`)
(ちなみに私は、濃い味付けのタンシチューや、焼肉のタン塩レモン付きなら美味しく食べられます。モツ系も大好きなのに、なぜかこれはコンビーフに通じる臭さ濃縮でダメだった_| ̄|○)
しかし、牛タン大好き!!厚切りのタン最高!!な父上は「おっ。これウマイじゃねーか(゚∀゚)=3」と私の分も食べて、汁まで飲み干しておりました。

ゆでたんは私も美味しく食べられるのか、ドキドキです。


……はい。これで約2週間分の予約投稿ストックが無くなりました。
どんなに仕事が忙しくても自動投稿されてたんですけどねぇ。
てなわけで。
仕事が一段落するまではしばらく留守にします。

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 0

3月の予定が変更。  

3月には父上の大好きな『茜庵』に泊まる予定でしたが、翌月の山形行きまで神経痛を悪化させるわけにはいかないということで、近場に変更しました。

複数名の方にお勧めいただいていた『箱根 弓庵』さんです。
とにかく料理が美味しいと聞いていて、とっても楽しみでございます♪

まったり。

茜庵さんに伺うのは、7月頃になってしまうかも。
父上の神経痛が微妙にネックでして。平気な時はなんともないんだけど、1回神経痛が出ちゃうと歩けないくらいになるもので。
2ヶ月連続の遠出はさすがに厳しいと。せめてひと月ごとにしましょうやと。そんな感じなのです。

9月頃に鎌先行きも予定してるし、その合間を狙って伊豆箱根と山梨かな。
5月にはトモとの旅行があって、6月は蛍観賞できる宿に泊まりたい。うえださんや風こみちさんにも再訪したい。皆さんにお勧めしていただいて気になっている宿もいっぱいある。
板室温泉とか神流湖とか伊良湖岬とか水上温泉とか赤湯温泉とか麒麟山温泉とか那須温泉とか北川温泉とかっ!!
うーーーーーっ 悩むーっ(+д+)

ぐいーっ

仕事が落ち着いたら夏までの予定を組まなきゃなー。

category: 旅行計画

tb: 0   cm: 0

さくらんぼカレー  

かみのやま温泉駅のコンビニで購入しました。
やっと食べる機会を得られたので。のでので。

さくらんぼカレー

さくらんぼカレー 630円(税込)
色と匂いは微妙っス…おいおい、ピンクだよ…

さくらんぼカレー

でも、食べてみると意外や意外。
変にまろやかなカレーなの。スパイスをある程度効かせているからカレーっぽくはあるんだけど、なんだろうこのまったり感は。
さくらんぼを感じるのは色だけ。入っている実を食べても分かんない。
感激するほど美味しくもなく、かといってそれほど不味くもなく。
食べた全員、「微妙…だねぇ…」としか言えませんでした(;゚д゚)

ただしですよ。
ピンクに染まる白米と牛肉というのは、視覚的に食欲を無くします(笑


ラ・フランスカレー

ラ・フランスカレー 630円(税込)
普通の中辛カレーです。------------洋梨を噛むまではね |A`)
妙な甘さのあるカレーで、こちらも微妙。

ラ・フランスカレー

んー…
ネタとして受けるのは、断然さくらんぼカレーです。
でも味は二の次で笑ってくれる人にのみ有効かな゜ +(*´∀`)b°+°



↓以下、コメ返し。
●kaさん
お母様はお元気ですか?
翠松園の懐石はいかがでしたでしょうか。
鉄板焼のKさんはとっても楽しい人でした゜ +(*´∀`)b°+°今まで何度も鉄板焼を経験してますが、一番距離が近く感じる接客だったかもしれません。歳が近いから余計にそう感じたのかも。
コンラッド東京で腕を揮っていたとお聞きしたので、今度『風花』にも行ってみようかなと思いました。

バトラーのOさんが運んでくる懐石部分の味はやっぱりしっかりめだけど美味しくて、次に行く時は鉄板焼と通常の日本食のどちらにしようかとっても悩んでます(^ω^;)

レポは来月に入ったらすぐ作り始めますので、もう少しだけお待ちくださいませ♪

●kuさん
愛猫は、今日も箱に入ってぐうぐう寝ています( ^ω^)
やっぱり新しい箱は嬉しいみたいです。

●uさん
アメショーはやんちゃで可愛いですね~
ロシっておとなしいと思って飼い始めたら、動物病院の先生に「子猫の時はアメショーと同じくらいの運動量ですよ」と教えられて愕然としました_| ̄|○ 毎日すごい走りっぷりでしたよ…
箱や袋が好きな子って多いですよね。うちのは、ぴったりフィットするよりはちょっと大き目がお好みのようです。どんな高い猫ベッドよりも段ボール箱を気に入る安上がりな子で助かってます(笑

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: 0

チョコビール  

昨日の記事で送ったビールというのはコチラ。

サンクトガーレン

編集さんや友人知人への差し入れ用にしようと、サンクトガーレンの変り種をゲットしておいたのです。
ヴァレンタインシーズンのビール『インペリアルチョコレートスタウト』 『オレンジチョコレートスタウト』 『スイートバニラスタウト(ヴァレンタインラベル)』の3種類を数セット。
それから、2008年冬季限定の、焼きりんごを副原料に使用した『アップルシナモンエール』というのも。

ここ数年はそんなにビールが得意ではない(他に選択肢がなければ飲む程度)から、試飲もしてないんだけどね(^ω^;)
ここのビールは、いろんな人に贈ってなかなかの好評を博しております。
どっしりしたテイストが好きな人にはウケるというか。

来月はサッポロビールとロイズがコラボした、チョコレート風味の発泡酒『ショコラブルワリー』が届くので、それはバレンタインのプレゼントにする予定っス♪

【関連記事】 湘南ゴールド

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: 0

箱が好き  

ビールを各所に送るためにクロネコの営業所に行った時、ふと見つけてしまいました。

!!

ウォークスルーボックス 350円。
クロネコの配送車仕様のダンボールです。
猫飼い仲間のあいだでも大好評。

なぜかというと、窓枠に沿ってカッターで切ってあげるとですね。

にょーん

顔を出したり、手を出して遊べるからなのです(笑

後ろの窓からも

ダンボール自体が厚手でしっかりしているから、全部の窓枠をくりぬいても形が崩れなくてけっこう頑丈なの。

にょにょにょーん

お気に入りのモフモフふかふかクッションを入れてあげたら、すっかりここの住人となりました。手前に敷いてあるホットカーペットとこの中を気分によって使い分けてます(笑

category:

tb: 0   cm: 2

箱根 翠松園に再訪してきました  

翠松園

部屋は今回もスタイリッシュスイート・ツインで。
もちろん30%オフの優待券を使わせていただきました゜ +(*´∀`)b°+°
(ふふさんからいただいた優待券なのに、ここで使ってごめんなさい(泣 今年中にふふさんにも再々訪しますつД`)・゚・。)

部屋によって料金が違うみたいで、前回は2人で63,000円。今回は77,000円でした。予約の時に確かめるのを忘れてた(;´Д`)
部屋の相談をする時に、「父上がベッドに寝転がったままテレビを観られる部屋で」というリクエストだけ出してた(笑
おおう、山形旅行の旅費と合わせると懐が痛いぜっ。・゚・(ノД`)・゚・。

部屋は過ごしやすくて、父上は寝転がったままTV鑑賞。
私はソファー横の机でひたすらお仕事_| ̄|○
なんだろうね……車移動の温泉泊では必ずノートPCを持って行って仕事してる気がするよ…ハハ…

翠松園

夕食は鉄板焼!!
すごく美味しくて楽しかった~vvv
特に、鉄板焼のシェフ・Kさん(多分、私と年齢が近い気がする)と、前回もとってもお世話になったバトラーのOさんのおかげで、父上上機嫌。
熱海ふふさんの鉄板焼も美味しかったけど、翠松園でも大満足♪

ふふさんでは火の通し方がしっかり目で、野菜の甘さなどはぐっと引き出されていました。鮮やかな職人の手さばきを見せていただきました!!って感じ。鉄板焼の全てを堪能できます。
席にも仕切りがあって一組に1人のシェフが付いていたから、プライベート感を維持しつつ料理を楽しめるんです。

翠松園さんでは、とにかく会話が楽しくて明るい食事タイムでした。
鉄板焼メニューの味付けは、蟹料理以外は薄味でしたね。火の通りもふふさんよりは幾分抑え目で、素材の美味しさをそのままいただけます。
野菜とお肉のカットは女性の口に合う大きさで食べやすかったです。
席に仕切りがなくて(席同士は充分に余裕を取ってます)、1人のシェフが他の組も担当してらしたけど、私達が食べ終わる頃に次の組が来てそちらに…って感じでほぼ重ならず。
チップ渡すタイミングはハズしちゃったから、そのまま退席したけど(^ω^;)

翠松園

それぞれの良さがあったので、どっちが上っていうのはわかんない(笑
シェフのKさんとバトラーのOさんがとにかく素敵な接客をしてくれて、父上はリラックスしすぎて普段話さないようなことまで話題にして笑っておりましたよ。


デザートをいただくために移動したバーでは、シャトー・リューセックちゃんを見つけました!!
仕事があったからグッと我慢するしかなかったのが悔やまれる(泣 夕食の席でついつい田酒飲んじゃったからさー…控えたのですよ。
バーには日本酒は1種類しか置いてないんだって。その唯一の古酒をお兄さんに見せてもらいました。仕事が明けたら絶対購入してきます!!
-- 続きを読む --

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

来月の予定  

来月はクロスオーバー企画と言い続けておりましたが。
やっとめどが立ちました。

これを思いついたのは、録画してあった旅番組を見ていた時の事。
去年の3月にリニューアルした伊東温泉の旅館『アンジン』(元・海風庭ゑびな)という宿の紹介で、【ステーキハウス池田での鉄板焼コース付宿泊プラン】というのがあったんです。
夕食は提携レストランでいただくという、なかなか嬉しい内容で。


我が家では、食事は気に入っているけど宿の作りが…と再訪を躊躇っているところが何件かあるんですよ。
その内のひとつが、『arcana izu(アルカナイズ)』さん。
父上を連れて行きたいのだけど、大きな問題が3つありまして。

・テレビが無い
・シャワーブース(洗い場)に座れる余裕が無い
・お風呂の出入り用の手すりor浴槽内の段が無い


特にお風呂の出入りに関しては、最近ヒヤリとした経験が何度かあったので余計に不安。
父上もアルカナさんの料理を食べたがっているのに、その点がどうしてもネックで予約に至らないままになっていました。

そこで、伊豆の閑散期である2月の平日。
宿泊客が比較的少ないと思われる日にディナーだけ食べさせていただけませんかとワガママなお願いil||li_| ̄|○ il||li
過去の宿泊経験と、何回か買い物に寄った経験があったからだと思いますが、どうにかOKしていただけました+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚


さて、次は宿ですよ。
食事の為だけに伊豆往復もつまんない。どうせならどこかに泊まりたい。
しかしですよ。
露天風呂付き客室で素泊まりが可能な宿ってほとんどないの_| ̄|○
あったとしても海側で、しかも結構高い(泣)
湯ヶ島の近くでどこかないかなぁ…と探した結果、ありました。

何度か泊まったことのある『離れ家 芳泉荘』さんで、夕食無しのプランが登場したんです!!!
しかも通常よりかなりお安い!!!
芳泉荘さんの料理はとにかく量が多くてどうしても残しちゃって心苦しかったんですよ。でもこのプランなら小田原や熱海、湯河原あたりで夕食をとってから…とか出来るじゃーん。
お。これなら好き嫌い王ののりりんとも行けるね。

父上の入浴にも不安のないお風呂で、アルカナさんにも車で5分くらいと近いから今回の企画にはベストだっ!!

まだ決めなきゃいけないことは残っているけど、来月はこんな感じになりそうです!!あとは河津桜の開花が遅くなると助かるなぁ…去年のような渋滞だけは避けたい(;´Д`)

category: 旅行計画

tb: 0   cm: 2

飛騨牛 灯り家のもつ鍋  

先日のもつ鍋の記事へのコメント欄で、sakiさんにお勧めいただいた『飛騨牛 灯り家』さんのもつ鍋セット3人分 3,280円(送料込)を注文してみました。

飛騨牛 灯り家

飛騨牛 ホルモン(コプチャン)250g
極うまスープ【きらめき鶏がら塩スープ】 700cc


これがセットになって入ってます。
ぱっと見、スープってこの量で足りるのかな…?と思ったけど、追加のモツやキャベツを入れて火を通したらぴったり。

そうそう。父上がガッツリもつを食べたいと言ったので
もつ鍋用 追加ホルモン【300g】1,800円×2個=3,600円
をオプションで購入。余ったら他の料理で使えばいいかな~と、多めにね。

飛騨牛 灯り家

家にあったにんにく・キャベツ半玉・ニラ1束半・白ゴマ・鷹の爪の代わりの七味唐辛子を投入してグツグツ。
父上のリクエストで、もつを全部入れちゃいましたよ…
しばらくして、いい香りが漂ってまいりました。

飛騨牛 灯り家

とってもあっさりした塩スープに、どんどんしみ出した脂が浮いてきます。
これをこのまま食べるのではなくて、ポン酢につけていただくんですよ。
塩ぽん酢と、醤油しっかりのポン酢を用意( `・ω・´)

おお、うまーいっ(゚∀゚)=3 ぷりっぷり。
臭みがまったくないモツは脂こってり。唇がテラテラ輝きそうな勢いです。ポン酢の酸味のおかげで脂がさほど気にならないから、パクパク食べられるのですよ。(調子に乗って食べ過ぎると後で胃がやられますが・笑)
一度湯通しして脂を落としとけば良かったかなぁと思ったほどのコッテリ感ですが、父上と兄上が奪い合うように食べ続け、あっという間に鍋が空になりました。
追加のもつを一緒に購入できるのが嬉しいですな。

〆のうどんを入れる前にお腹いっぱい(;´Д`)

でもスープを残しておけば、冷めて固まった脂を取り除けるからちょうど良かったかも。明日のお楽しみにしたいと思います♪
sakiさん、美味しいお勧めをありがとうございました♪

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 0

じゃがポックル  

花畑牧場の生キャラメルの後、別口から次々と入手しにくいリクエストを持ち込まれてます。わたしゃ便利屋さんか |A`)
平日の日中に自由に動けるのと、ツテをフル活用してどうにかするけどさ。絶対定価以上で買わないよ…とブツブツ言いながらあちこち手配をするわけですが、今回は自分と兄上用に。

じゃがポックル

『じゃがポックル』っス。
定期的に食べたくなる魔菓子。
ダイエット期間中とか、そんなの関係なくゲットしてしまいます。
しかも。どんなに品薄でも、このお菓子だけはなぜか買いたい時にすんなり購入できるの。タイミングが合うというか。

じゃがポックル

翠松園行きの時に猫との留守番を頼んだので、兄上にも進呈。
これで当分幸せ気分が続きます゜ +(*´∀`)b°+°

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 4

れあメル  

れあメル

花畑牧場のを食べて以来、生キャラメルにハマってしまった友人が
「もっと入手しやすくて美味しいのはないものか」と色々探してまして。
これは未購入だったと聞いて、試しにポチってみました。
キャラメルに興味がないと言うのに、一緒に試食させられた |A`)

jp4a.jpg

……冷蔵便で届いたのに、なんか溶けて片寄ってるんですけど。
しばし冷凍庫に突っ込むか悩んだけど、とりあえず初回はこのままいっとくか。

ちょっと柔らかすぎる状態のキャラメルを一口。

………うん、水飴だね( `・ω・´)

甘さがね、そのまんま水飴なの。
生クリームがたっぷり練りこまれているというのがウリなのに、生クリームよりもまず水飴がぶわっと。そのあとにキャラメルくさい風味が少々。
口溶けがいいというよりも、溶けただけ。

取り難さにムカついて、2時間ほど冷凍庫へ。
一度凍らせたものは、口に入れたときは普通のキャラメルで、それからネトーっと溶けて、やっぱり水飴の甘さがどーんと。

うーん、花畑牧場のってバランスがよかったみたい。少なくとも生クリームや牛乳の風味をもっと感じたし、溶けた後はすっきり消えるから。
や。
でもやっぱり甘すぎてバターくさくて苦手なんだけどさ(;´Д`)
売れるだけの理由があったんだね。

jp3.jpg

友達も、「溶けりゃいいってもんでもないんだよね」とイマイチのご様子。
バンビの生キャラメルのほうが食べやすかったなぁ…
あ。最初の写真の下に写ってたものは、明日の記事で。

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 0

2004年のレポ  

温泉旅行というものにハマった記念すべき年のレポートですが、全て公開終了とさせていただきました。

情報が古くなったということが一番大きい理由ですが、レポート視点の違いもあるかなと。

例えば。
同じ金額を払っても、昔は「こんなに払ってるんだから、ここまでしてもらいたい」と思ったのに、現在では「この料金だから仕方ないよね」と思える宿泊費に対する感覚とか。(昔は宿側のコストとか全然考えてなかったもんなぁ…)
手すりの有無や段差なんてのも気にしなかったり。

と、いうことで。
昔に泊まった宿は、大きい写真中心+寸簡程度のものに少しずつ作り直してます。そのうちアップできる見通しが立ったらお知らせしますね。

category: 旅行

tb: 0   cm: 0

k-mで、にゃー  

090109.jpg

K-mのソフトフォーカスを使って撮影。
っていうか撮影者が兄上なので、微妙に警戒が解けておりません(笑

090109a.jpg

……はぁ……もうちょっと可愛い顔して写ってくださいよ つД`)・゚・。


11月に購入したk-mは、軽さのおかげで出番が多くて結構お役立ち。
パナのFX35よりも出番が増えたかもしれません。
多少重くてもゴツくても、も少し機能の多いカメラを購入すれば良かったかなぁと考えた時期もあったけど、気軽に持ち歩けなきゃ意味がないと改めて思ったりも。
もしも重かったら、絶対に山形行きでは置いてったと思うし、替えのレンズなんて入れていかなかったね。うん。

もう少ししたら機能的な欲も出てきて、買い換えたくなるんだろうけどさ。
それより先にミニノートがそろそろ換え時なんだよね。
VAIO type Pに心揺れてるんだよなー(;´Д`)
だがしかし。ソニータイマーに必ず遭う(1年以内に不具合が起きる率90%)私としては、もう少し様子見をしたいところ。

節約生活しなきゃだわーっ

category: カメラ

tb: 0   cm: 2

橋本屋さん写真  

携帯で撮った分がありました~

kya2.jpg

これはベッドからパチリ。
雪が積もってるというだけでテンションが高い我々。飽きることなく外を見続けてたなぁ……

kya1.jpg

TVの天気予報に「着雪注意報」っていうのがあって、何のことだろうねと不思議に思っていた私達。雪が降り続くにつれてどんどんしなってゆく竹を見て、初めて分かりました(^ω^;)
水分の多い雪の重みで枝が折れたり、電線が切れたりもするなんて。

kya3.jpg

これは、お嫁入りした某切子のお礼に…とお土産にいただいてしまった、かみのやま銘菓として有名な『利久堂』のかりんとうです。
つやつやテカテカに光るまで黒糖でコーティングされているんですよ。
黒糖大好きな父上が、ばりぼり食べておりました。


そうそう。
温かくなったら父上とまた泊まりに行こうと思っていたら。
父上ったらいつのまにか橋本屋さんに電話して、4月に1泊の予定で予約してました。
同級生達を誘ってワイワイ泊まってくるんですと。
同行者の1人が肉を一切食べられない人だから、のりりん用の食事写真や感想が決め手になったみたい。

なんだよーっ
だったら神経痛対策で、3月の宿も近場にしといた方がいいのかな。
茜庵は5~6月に延ばして、伊豆箱根で探し直そうかしら。

category: 旅行計画

tb: 0   cm: 0

ラスク天国  

目の前にラスクがいっぱいで、幸せな日々゜ +(*´∀`)b°+°

nnr2.jpg

まずは、自宅用と差し入れ用に買ったNASUのラスク屋さんの。
我が家のお勧めはガーリックこげパンだ
ザクザクっと少々固めの歯ごたえで、たまにサクッとした軽さも味わえる焼き加減なんですよ。味もしっかり付いてます。

ガーリックは、バターとにんにくがしっかり効いててウマウマ。
塩分が程よくてお気に入りなのです。

nnr0.jpg

これは友達が気に入っちゃったチョコ味のマーブル

nnr1.jpg

片面にだけ、ココアシュガーが厚塗りされてます。
-- 続きを読む --

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 0

博多 草右衛門 もつ鍋「極」  

正月明けにもつ鍋を食べたくなりまして。
でも地元にはもつ鍋の美味しい店なんてないしー、寒いしーってことで。
以前友人が取り寄せて美味しかったと聞いた、博多 草右衛門 もつ鍋「極」というのを注文してみました。

sem5.jpg

冷凍便で届きます。
中にはあご出汁のスープ・宮崎牛モツ・ちゃんぽん半生麺・白胡麻・乾燥にんにくチップ・鷹の爪が入ってるんですよ。

sem4.jpg

もつ肉とスープを流水で解凍してから鍋に入れて、事前に用意してあったキャベツとニラと一緒に煮るだけ。
-- 続きを読む --

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 2

江戸切子 ぐい呑み  

以前撮っておいて忘れてた画像を、USBメモリの中から発見しました。

江戸切子

これ、先日某所にお嫁入りしました。

元々は、去年の秋に色んな方から色んな地酒をいただく機会がなぜか増えちゃいまして。
純米大吟醸等の香りが高いものが多くて、量を呑むって感じでもなかったので、小さめのぐい飲みを新調しようかなと思い立ったんですよ。
そこで、以前江戸切子の記事に書いたルーム・ジェイさんにお願いして、大好きな江戸切子作家・大友健司さんの『うさぎシリーズ』を購入しました。

青が父上用・赤が私用って事で。

江戸切子

ところがですよ。
年末進行で忙しい時期に突入し、呑む暇なんてまったく無く。
箱から出したのなんて、この写真を撮った時だけ。
年が明けたら…とも思ったけど、仕事と風邪でますます呑む機会が減り……

器って、使ってこそだと思うんですよ。
しまったままじゃ可哀想じゃないですか。

だったら、使っていただけそうな所で、しかも色々ご迷惑をおかけする某所へのお土産にしちゃおう!!って゜ +(*´∀`)b°+エヘ
愛用していただけると嬉しいなぁ…


さーて。改めて自宅用に何か欲しくなってきたな。
料理を盛る食器としても使えるようなサイズで。
最近気になってる、吉田順子さんの切子でも探してみようかな。

category: お酒・スイーツ

tb: 0   cm: 0

途中までレポ完了  

橋本屋さんのレポは、部屋と部屋付き風呂以外をアップしました。
残りは再来週以降まで無理そうです(;´Д`)

かなり時間をかけずに作ったので、これから少しずつ写真の差し替えや修正をしていきたいと思います!!

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

花畑牧場 生キャラメル再び  

去年もセット販売にモヤモヤしながら取り寄せた(去年の記事はコチラ)花畑牧場の生キャラメル。
我が家の好みではないからもう買うことも無いと思っていたのに、地元友達のSっちが「食べたことないからちょっと気になる」って。
あれ???そうだったっけ???
しかも同時期に、仕事関係のお知り合いKさんも「担当してる作家さんが食べたがってるけど、なかなか購入できないでいるんですよ」という愚痴をこぼしてて。

生キャラメル

ってことで、また取り寄せました。いい加減にバラ売りしてくれ |A`)

生キャラメル

あー…でも、ホワイトといちごは食べやすかったかも。
プレーンほどの後味のクドさがないというか。

生キャラメル

Sっちとkさんに希望数を渡してきましたが、これをゲットするのはもう最後だろうなぁ。我が家では、先日お取り寄せした『博多草右衛門』の宮崎牛もつ鍋「極」 の方がテンション高く迎え入れられました(笑
写真残ってるかなぁ…
もつ鍋の画像が発見できたら明日紹介しますね。

ちなみに。
早速食べてみたSっちは特に感動も覚えずく(^ω^;)
ふーん…で終わったそうです。

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: 0

橋本屋レポ  

本サイトで今夜から順に、トップ・夕食・朝食だけ更新していきます。
他のページは時間がとれた時に。
ヘタすると下旬まで更新できないかもしれません(^ω^;)

翠松園レポは、そのあとにブログ先行でやって、本サイトでレポ掲載できるのは2月に入っちゃうかもです。

来月が短い上にねー、確定申告と追加の仕事が入っているのでねー。前倒し分が追加されてしまった(;´Д`) フォトショ持ってる友達も忙しいから画像の加工が頼めない(泣
あーーーーーっ
橋本屋さん泊はものすごく楽しかったから、早くレポ作りたいっス。


【1月12日 追記】
●Cさん
お風呂からの景観はまんさくの方が好みでしたが、Cさんと同じく部屋全体としては竹かごの方が好きになりましたvvv 幼馴染はコタツでゴロゴロ。私はベッドから雪が降る様子をボーっと見て過ごしました。
料理も変わらずに美味しくて幸せっ゜ +(*´∀`)b°+°

●FOさん
好き嫌いの対応は凄かったです!!
単なる好き嫌いだけではなくて、多少のアレルギーもあるので(命の危険や過敏反応が起こるレベルではないんですけどね)残せばいいやと思っていつも泊まってるんですよ。
でもメイン料理だけじゃなくて細かい部分も変更してくださったので、お腹いっぱいになりました(゚∀゚)=3

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

はたごの心 橋本屋さんに泊まってきました  

やっと時間がとれたっ(;´Д`)

のんびり小町プランを利用して、山形県かみのやま温泉の『はたごの心 橋本屋』さんに泊まってきました。
旅のお供は、幼馴染ののりりん。

はたごの心 橋本屋

雪を見ながらお風呂に入り倒し、

はたごの心 橋本屋

ウマウマご飯に舌鼓を打ち、
(好き嫌い王ののりりんへの対応はバッチリ!!)

はたごの心 橋本屋

極度の冷え性ののりりんが、「来年もここに泊まって、もう一泊は蔵王なんてのもいいかもね」なんて言い出すくらい。
私も「また父上と来なきゃなー♪」なんて考えるくらい。
大大大満足のままの帰宅となりましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ ヒャッホォ!!


詳しくは、また後ほど。
再び時間が取れ次第、アップ開始します。
今回はブログは後回しで、本サイトレポ更新を優先しようかなと。


感想は、コレに尽きますよ。
・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

category: 温泉

tb: 0   cm: 0

写真の縮小について  

「写真縮小には何を使われているのですか?」という質問メールがあったので、お答えしたいと思いますー。

私は普段から仕事用としてAdobeの『Photoshop CS2』(フォトショップ)という画像編集ソフトを使っているので、それを利用しています。
細かい色補正などができて、とっても便利なのですが。
価格が9万円くらいと、非常に高額です_| ̄|○

カメラの先輩である兄上は、機能の制約はあるけれど、1万円ちょっとと多少安価に購入できる『Photoshop Elements』(フォトショップエレメンツ)を使っています。

うーん。カメラを始める前からフォトショユーザーだったため、画像処理用のフリーソフトをまったく使った事がなくて、お勧めとかも全然分かりません。・゚・(ノД`)・゚・。ゴメンナサイ
ちなみに。fc2の画像縮小も未使用でした(;´Д`)

fc2で縮小
初・fc2の画像縮小。
軽くはなったけど、なりすぎて確かに荒いですね。

フォトショで縮小

これはフォトショで縮小して、いつも通りweb用に保存(JPEG 60画質)したもの。上に比べれば多少は画質がいいけれど、いい加減に撮った写真なので元々ぼやっとしてます。

いつもの補正

上の写真を、これまたいつも通り補正(アンシャープマスク・トーンカーブ・シャドウ)したもの。角を丸くしなかっただけですね。

画像編集ソフトがあれば、私のように適当に撮っている写真でもどうにか見られるようにはできます(笑
大きさを変えるだけならフリーソフトでもいいものがあると思いますが、補正も考えるのであれば、製品版を購入するのもいいんじゃないかなーと思います。

…全然お役に立てなくてすみませんil||li_| ̄|○ il||li

category: カメラ

tb: 0   cm: 0

猫と寝正月  

一日だけ、猫とゴロゴロ寝正月満喫。

というか。
2日の夜にフグ尽くし(刺身・唐揚げ・白子焼・鍋・雑炊)をめいっぱい食べたら、消化不良を起こしまして。胃が重くて膨満感が消えなくて、鬱々とした気分のまま寝てただけなんですけどね(´Д`)ハァ…

20092.jpg

20093.jpg

20091.jpg

腹毛に顔をうずめて、何度もモフってやりました(゚∀゚)=3

そうそう。仕事の合間にいじり続けてきた富士屋ホテルレポがようやくできました。
ブログ以上のことは書いてないから、ただ写真が大きくなっただけですが。
明日の朝にでもアップしようと思います。

category: 日常

tb: 0   cm: 0

あけまして~  

今年もよろしくおねがいします。

元旦の富士山

本日からコメント欄を元に戻します。
とりあえず認証式から。
基本的にコメントの返信は遅いです。仕事が詰まれば詰まるほど忘れます。
ので。
従来通り、メールフォームの方が返信率は高いままですな(;´Д`)


さて。大晦日は年越し蕎麦ならぬ年越しラーメンを食べました。
父上突然のきまぐれ。
この人、博多の伯母からお歳暮でいただいて以来、あっさりしたあごだしラーメンにハマっているのです。
ま、長いからいいのかな。

昨日は都内にお出かけして、夜はお仕事。
今日は仕事の手を止めて、箱根駅伝を観ています。
平塚から箱根のあたりは日頃の行動圏内だからなぁ。箱根の温泉に行く時には必ず通る道でもあるからね。距離感や道路の起伏が分かって、観てるだけなのに妙に力が入ってしまう( `・ω・´)
往路が終ったら、再びお仕事!!
明日は撮り溜めた年末特番を観ながらゴロゴロ過ごすぞー!!!

category: 日常

tb: 0   cm: 2