ふらふら温泉日記/保管庫

温泉行きたいー(泣

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ごあいさつー  

ごあいさつ

ま。今夜も明日もお仕事なんで、
あんまり年末とか新年って気分にはなっていないんですが(;´Д`)

とりあえず掃除も終わって、おせちの準備も完了。
大好きな日本酒を用意して、今夜用の寿司と蕎麦もゲット。
リビングで父と兄がゴロゴロしてる頃、私はガキの使いを見ながらお仕事しつつ、PC前で1人晩酌って感じかな……

il||li_| ̄|○ il||li


今年もお勧めいただいたお宿がとっても良くって再訪したり、私がお勧めしたお宿で楽しい思い出を作ることができたというメールを数多くいただいたり、充実した温泉ライフを送れました。
何件か再訪しつつ、新規の宿に泊まれるように頑張らねば!!

ということで。
来年も引き続きよろしくお願いします~
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: --

2008年下半期/ランキング・2  

昨日の続きです。
今日は本サイトの【宿泊レポ】アクセス数 ベスト10を。
こちらは1年分のデータが残っていたので、2008年のランキングです。
来訪者数で集計をとりました。

【2008年合計】

1位 / 山あいの宿 うえだ
うえだ

2位 / はたごの心 橋本屋[2]
はたごの心 橋本屋

3位 / 箱根吟遊
箱根吟遊

4位 / 旅館 花生の郷
5位 / 茜庵
6位 / 旅館 花生の郷[2]
7位 / 茜庵[3]
8位 / 熱海 ふふ
9位 / 湯主 一條[2]
10位 / 御宿 万葉亭

お宿 なごみ野・アルカナ イズのレポも毎月訪問者が多いですね。
レポに対する感想が多いのは、アルカナ・熱海 ふふ・一條・茜庵・花生の郷・翠松園・橋本屋・すみれ さんかな。
行ってきます&ただいま報告が一番多くて、その次は「宿のサイトでは実際のイメージが分からなくて悩んでたから助かった」という内容でしょうか。
最近はご両親との記念日の旅行相談も多く、色々バリアフリー対応宿について情報交換をさせていただいております(≧ε≦)
来年はいくつ新規の宿に泊まれるかなーっ なかなか厳しい経済状況だから、今年以上にお仕事を頑張らなくてはil||li_| ̄|○ il||li


↓興味ある人だけ、毎月のベスト3っス。
-- 続きを読む --

category: 温泉

tb: 0   cm: --

2008年下半期/ランキング  

2008年下半期 本サイト+ブログの【検索ワード】ベスト20と、本サイトの【宿泊レポ】ベスト10 を調べてみました。

1年間の集計をしようと思ったら、上半期のデータは前のPCに保存してそのまま消しちゃったんだった_| ̄|○
って事で、7月1日~12月29日までの記録で集計してみました。
サイトとブログそれぞれのアクセス解析・上位50位から計算。
旅館名は、同一のものと分かる場合は合算しました。
(例/「アルカナ イズ」と「arcana izu」は一緒)


【検索ワード】

1位 / 2494 花生の郷
花生の郷

2位 / 1997 那須温泉 茜庵
茜庵

3位 / 1943 山あいの宿 うえだ

うえだ

4位 / 1537 アルカナ イズ
5位 / 1306 ふらふら温泉日記
6位 / 950 なごみ野
7位 / 941 箱根吟遊
8位 / 839 御宿 万葉亭
9位 / 827 はたごの心 橋本屋
10位 / 771 あせび野
11位 / 600 熱海 ふふ
12位 / 372 おとぎの宿 米屋
13位 / 363 wa亭 風こみち
14位 / 318 離れ家 芳泉荘
15位 / 308 湯主 一條
16位 / 227 エルルカン・ビス
17位 / 189 ホテルミクラス
18位 / 170 みちのく庵
19位 / 156 時の宿 すみれ
20位 / 147 翠松園


毎年変わりなく、宿独自のサイトがなかったり、テレビや雑誌で取り上げられると急増する傾向にありますね。
-- 続きを読む --

category: 温泉

tb: 0   cm: --

幻想水滸伝ティアクライス  

108人集めてクリアしたー(*≧m≦)=3
私が『幻想水滸伝』シリーズに求めている、宿星を背負った故の主人公の苦悩が薄くて、108人集める意味もイマイチわかんなかったけど、新しいゲームとしてはとっても楽しめました~
続編出してくれるなら買うかも。
でもタイトルに『幻想水滸伝』を入れてほしくない |A`)
あ、ついでにエンカウント率を低くして、ダンジョンから脱出する魔法を作って、5~6人でパーティー組めるようにしてください(;´Д`)


よーしっ。
大掃除もだいたい終わったし、購入後に積んだままだったDVDも全部観た。
明日は映画のついでに買い物して、毎年恒例のお正月休みホテルランチの予約入れて…あとはちょろっとお正月の準備すればいいか。うん。


明後日からは早速来月分の仕事にとりかからねば( `・ω・´)
毎年、お正月らしく過ごすのって1日だけなんだよなー…仕事してるからなー…
合間にサイト内のリニューアルをしているうちに年が明けた…ってことにならない様にします(;^ω^)

あ。30日か31日に、何件かリクエストのあった検索ワードランキング&最多アクセスの宿レポを発表しますね。

category: 日常

tb: 0   cm: --

レポ2点完成しました~  

これからチェックし直します(;´Д`)

このまま富士屋ホテルのレポも…と思ったけど、今夜は飲み会(*≧m≦)=3
明日からは大掃除しなきゃいけないからやっぱり無理っぽい(^ω^;)

ま、1番時間取ってるのは『幻想水滸伝 ティアクライス』と『FF ディシディア』だったりするんだけどね。
幻水全作やってる私としては、やたら積極的な主人公に多少の違和感を感じながらも楽しんでおります。まだ中盤だけどねー

あとは年末年始の暇な時間に、古いレポの写真を大きいのに差し替えたり、サイト内をちょろっといじくり直します~

category: 旅行

tb: 0   cm: --

白く写るって???  

Tさんの質問の答えです~

まずは下の写真をご覧ください。


k-m [FA35mmF2AL]


LUMIX FX35[料理モード]

縮小のみで補正ナシです。
上のk-mが、実際の見た目に近いです。若干暗く写ってるかな?



「白く写る」というのは、Tさん御指摘の通り「白いものが白く写る」という状態です。上の写真の場合、料理モードのほうがそうなってますよねv
…ってことは、料理の食材などもそのままの色で写せるんです。
こういう席ではどうしても赤みがかってしまうのです。

その場でホワイトバランス(光源の設定)を調整しながら撮ればいいし、他の人はちゃんとやってるんですよ。
でも私は「さっさと撮ってすぐ食べたい」ので、そのちょっとした作業が面倒くさい(泣
それに、いい加減に調整して青みがかってしまうという失敗をしたことのある私としては「家で直せばいいか」と思ってしまいまして(^ω^;)


なので、その補正の必要がないコンデジがやっぱり一番楽だなぁと思ったのでした(;´Д`)
まぁ、一眼レフに慣れるまでは食事処でも撮らせてもらいますが、時間が経ったら
宿の食事処(テーブル席)・混んでる時間のそとご飯→コンデジ
部屋食・宿の食事処(個室)・空いてる時間のそとご飯→k-m

って、使い分けると思います。


…そしてついさっき、
「そういえばk-mにも料理モードがあったなぁ…」と思い出したダメ人間がここにil||li_| ̄|○ il||li

category: カメラ

tb: 0   cm: --

レポ完成しました  

http://furafura.sakura.ne.jp/sui/index.html
箱根 翠松園のレポが完成しました。
毎度の事ながら、誤字脱字は追々修正していきます(^ω^;)

この翠松園からカメラがk-mに変わりました。
購入数日後で、レンズ交換どころか使い方もまーーーーったく分かってないのに、いつものコンデジがまさかの充電切れ_| ̄|○
悪戦苦闘して数だけ撮りまくった覚えがあります(;^ω^)
なんかぼけぼけだったり色の補正が難しかったりで、画像の加工を手伝ってくれた友達も頭抱えてた(笑

特に照明を落とした夕食の写真が難しい!!この次の松坂屋本店さんではコンデジの料理モードと両方で撮ってみたんですよ。
やっぱり明るく白く撮れるのはコンデジだった(笑
一眼レフは見た目そのまま写るのね。ふむふむ。
補正技術も伴っていないため、まだまだしばらく迷走しそうです |A`)


んでは、早ければ明日の昼には『松坂屋本店』さんレポがアップできそうです。遅くても25日昼までには完成させちゃいます!!

category: 日常

tb: 0   cm: --

今日から更新再開。  

今日から明日にかけて、本サイトでの『箱根 翠松園』のレポを開始。
出来上がった分から順次アップしていきます。
多分、宿→夕食→朝食→部屋→お風呂等の順番で。

その後の『松坂屋本店』さんレポは、来週の中ごろ~週末にまとめて。

それと、時間ができたら富士屋ホテルのレポを少しずつ作っていけるかなー…

[夕方追記]
…一週間ぶりに時間を気にしないで寝たら、6時間も熟睡してしまった…しかもそのせいで頭が痛くなって再び布団から出られない(泣
やっと回復したんで、今から作っていきます~(;^ω^)

category: 旅行

tb: 0   cm: --

来年の宿泊予定  

はー…毎年年末進行は死線を彷徨います…
あと数時間で 「キツかったー!!」 って過去形にできる!!
頑張れ私ッッッッッ(;´Д`)


さてさて、来年の宿泊予定です。

2009年1月上旬
【山形】 かみのやま温泉 はたごの心 橋本屋[3] (幼馴染・のりりんと)
2009年1月中旬
【箱根】 小涌谷温泉 箱根 翠松園[2] (父上と)

2009年2月中旬
【伊豆】 クロスオーバー企画 (父上と)

2009年3月中旬
【箱根】 鶴鳴館 松坂屋本店[2] (友達・Sっちと)
2009年3月下旬
【那須】 茜庵[4] (父上と)


景気が悪い今だからこそ 好きな宿を応援しよう』キャンペーン中につき、再訪が続いております。
それから、2月に予定していた箱根吟遊泊を、翌月の松坂屋本店泊に変更しました。(ほぼ同じくらいの宿泊費同士で比較してみた結果、私は松坂屋本店さんの方が満足度が高かったので)

替わりに2月に予定を入れた〔クロスオーバー企画〕というのは、温泉を楽しむ宿に泊まってお風呂に入りまくり、食事を楽しむ宿で舌鼓を打つというワガママを押し通してみようと思いまして( `・ω・´) 限られた予算で両方を満足させる苦肉の手段ですともさ_| ̄|○
食事の為にバリアフリーなんて関係ないオサレ宿に泊まっても、父上は一切寛げないしね。
仕事が落ち着いたら、レッツ交渉!!


で。
3月には温泉用預金が尽きるので、それ以降は月に1回のペースに戻りそう。
10月・11月と、当てにしていた副収入がなかったのが痛いわー_| ̄|○

category: 旅行計画

tb: 0   cm: --

FAUCHON シナモンシュガー  

シナモン

シナモンがとにかく大好きで、シナモン(シュガーとスティック)を常備しています。

ハマったきっかけは20代後半の頃だったかな。
寝込むほどの生理痛持ち&しょっちゅう風邪をひいてる私に「生理痛の緩和とか、風邪の初期症状にも効くらしいですよ」と、当時の専属アルバイトちゃんが買ってきてくれたんですよ。
彼女は極度の冷え性で、日頃からジンジャーティーにシナモンスティックを入れて飲んでいたそうで。
それで使い続けているうちに味が好きになって…
それまではアップルパイとか食べられないからあんまり口にする機会はなかったんだけどね。そういえば生八つ橋は昔から好きだったな。あんこが苦手で皮だけ食べてた(笑

ネスカフェ ドルチェグストで毎朝ラッテマキアート(ノンスィート)を入れて、シナモンシュガーをふりかけてます。

シナモン

いろいろ試してみた結果、
お気に入りはこのFAUCHONシナモンシュガー58g 425円。
ローストガーリックや花椒塩と一緒に購入することが多いかな。

体調の改善は特に…(^ω^;) でもまぁいっか。


※子宮収縮作用があるので、妊婦さんは使わないほうがいいらしいです。





↓以下、コメ返し。
●Mさん
このラスク屋さんってパン屋さんの姉妹店だったんですか。
春前に茜庵に行くので、その時に寄ってみます~!!

●FIさん
新しいカメラで撮った写真(情報付き)については、仕事明けに何点か載せますね。今のところk-mは快適に使えています。どうにか売らずに済みそうです(笑



多忙につき、19日まで更新を完全に停止します。
メールの返信もできない事をご了承くださいませ(´Д`)

category: 料理・そとごはん

tb: 0   cm: --

NASUのラスク屋さん  

先日の『こげパンだ』を気に入って、お取り寄せしてみました。

NASUのラスク屋さん

NASUのラスク屋さんのラスク( `・ω・´)
好きな種類で組み合わせができる6袋セットにしてみました。
送料込みで 3,730円。
選んだのは、シナモン・メープル・マーブル・ガーリック・こげパンだの5種類。
シナモンが大好きだから2袋買っちゃった♪

形は、定番の薄切りフランスパンですね。
ざっくりガリッとしっかりした歯ごたえがある箇所と、サクサクサクッと軽い部分があるから両方楽しめるっス(≧ε≦)

NASUのラスク屋さん

友達が気に入ったのはチョコ味の『マーブル』。
片面にココアシュガーがたっぷり塗られています。
父上はガーリックをイチオシ。

NASUのラスク屋さん

でもやっぱり一番人気は『こげパンだ』でした・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

NASUのラスク屋さん

箱も可愛いから、贈り物としても大活躍しそう。
来年のお宿へのお土産はコレにしようかな~


category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

【箱根】松坂屋本店 部屋付き風呂   

今回は、初めてらくだ倶楽部を利用してみました。

プラン名は『【露天風呂付客室】~ゆったり二間続きのお部屋で~』
特にどの部屋がいいという指定はせずにそのまま予約。

私達が案内されたのは、玄関から一番奥に建っている棟・芦刈荘にある『芦笛』という部屋でした。



部屋の風呂にはほぼ全面、目隠しのすだれがかかってます。
これを上げると2階の部屋から丸見えの予感。
照明も小さいので、入る時は常に薄暗い状態です。

この光量の少なさが、年寄り相手には注意その1。
老人の視界は私達より暗いので、足元が見えにくいんです。



これが注意その2。
左に写っている樋竹は、壁にある水道の蛇口にセッティングされています。滞在中はお湯がぬるい場合が多かったので、温泉を注ぎ足すためにもっと手前にあるお湯の蛇口にセットをし直しました。

すると、手前からは浴槽に入りにくくなりますし、奥の座れる高さのスペースに浴衣やバスローブを脱いで置く事が多かったので(気温が低すぎて裸での移動はムリ)、白い線で引いたように樋を跨いでの移動が不可欠になります。

これはある程度の高さがあるので、ちゃんと意識してまたいでくれるんですけどね。お年寄りは自分が思っているほどには足が上がってない場合が多いんです。
神経痛が出ていた場合はつまずいたかもなぁと、ちょっと心配になりました。



そして、注意その3。
絵を描くのが面倒で、ウチにあったボークスのデッサン人形くん(成年体)を無理矢理合成してみました(;^ω^)
肩まで浸かれそうな深さがある浴槽ですが、半身浴が出来る一段も手すりもありません。
父上は夜に入浴する時、バランスを崩して飛び込む感じに落ちてしまい、浴槽の縁で太ももを打ってしまいました。

うーん、お客さんの年齢層が高いと聞いていたし、リニューアルした部屋だから、ある程度のバリアフリー対応がしてあると勝手に思い込んでしまった |A`)
やっぱり予約の際には確認が必要ですな。


以上の3点が父上の不安要素となり、「館内の階段移動も多いし、オレの再訪は難しいかな」という結果になりました。
一部屋だけでもいいから、ちょっとした設備(手すりか一段)付きのお風呂があったら良かったなー…なんて、年寄り同伴旅の多い私は思ったのでした。
-- 続きを読む --

category: 温泉

tb: 0   cm: --

こげパンだ  

日帰り紅葉ツアーに参加してきたSっちからのお土産。
NASUのラスク屋さんの『こげパンだ』というラスクです。

父上がラスク好きなので、パン屋好きのSっちと出歩いて新規開拓するたびに必ず買って帰るんですよ。
そういうのを覚えてくれてるのは嬉しいっスね( ^ω^)

こげパンだ

薄切りフランスパンではなくて、乱切りにしたようなゴロンとしたフォルム。名前も見た目もこげてるけど、ギリギリ香ばしさで留まってるような風味なのです。
ほどよい甘さで、しっとり加減を残したざっくり感。
ウマウマ(*≧m≦)=3

こげパンだ

調べてみたら通販もやっていたので、早速メープル・シナモン・ガーリック味を注文しちゃいましたさ。届くのが楽しみv


…でも当分食べられない…
おとといの夜、外出時に大雨に降られまして。やっぱり風邪引いた_| ̄|○
昨日一日横になって過ごして、どうにか頭痛は治まったかな。まだノドが痛くて固形物避けてるけど。
今日も朝からお仕事です…うう。


category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

今後の予定  

【12月11日/追記有り】

まずは本サイトでのレポについて。

今月の21日~27日の間に、『箱根 翠松園』さんと『鶴鳴館 松坂屋本店』さんのを続けてアップします。松坂屋さんにはチェックアウトの時に大浴場の写真の掲載許可をいただいたし、宿での仕事の途中、多少文章を入力してきたのでそんなに時間はかからないかと。

次はブログ。
松坂屋さんの部屋のお風呂と夕食のリクエストが来ているので、それだけは時間のある時にアップします。

んで、年内はこのままずっと忙しいっぽいので、コメント&BBS開放は年明けからにします。ただし、コメント返信がすぐ出来るとは限らないので、そこらへんはご理解いただけると助かります(;^ω^)

それから、何件か問い合わせのあった『富士屋ホテル』のレポですが…
すみません。
すっかり忘れてました_| ̄|○

さっき確認したら、作りかけのレポが(泣
これは来年早々に完成させられたらいなぁって感じかもです。


春までに泊まる旅館は、父上とは伊豆箱根を中心に。
友達とは、温泉よりは観光のついでに温泉っていう宿の選び方が増えるっぽいですな。

ま、そんな感じで。


【12月11日/追記】
コメント開放へのご意見、ありがとうございます。
メール問い合わせ派の方々には「このままがいいよ」派が多いみたいです。それはやっぱり返信の確率が高くなったからでしょうか(笑
まぁとりあえずは『なかなか返信は出来ませんが、それでも良かったら』という前置きの元での再開にしようと思ってます。

category: 日常

tb: 0   cm: --

松坂屋本店に泊まってきました  

予約投稿をセットしていたはずが、下書きになってた_| ̄|○
どうりで記事更新されないはずだ |A`)


えーと、気を取り直して。
先月泊まった翠松園の前を通り過ぎ、さらに1号線をぐんぐん上り続けて標高の高い芦之湯温泉へ。
父上と鶴鳴館 松坂屋本店さんに泊まってきました。

鶴鳴館 松坂屋本店

大浴場には入れない父上向きの、露天風呂付き客室。
このお宿、加水加温循環消毒一切ナシのかけ流し!!
到着時→夜→朝 と色が変わったよ( `・ω・´)!! 温度も不安定で38℃~44℃の間で刻々と変わったよ!!
においや見た目は花敷温泉を思い出したけど、草津系のガツンとくるお湯とはぜんぜん違って柔らかいの!!肌への刺激が全然なくて、スベスベになっちゃう不思議なお湯でした。

鶴鳴館 松坂屋本店

こちらを定宿にしている資産家のおばあちゃまと直前に知り合って、その方から「お湯はいいけど料理はイマイチ」と聞いてしまい、夕食が始まる前はかなりブルーだった私達(;´Д`)
けれど、父上好みの濃いめの味付け&鰹をしっかり感じるダシでほぼ完食。
しょっぱさはほとんどなくて、砂糖甘いのかみりん甘いのか、少し甘めの味付けが多かったですね。
父上、チップ渡してたからなかなかの満足だったみたい。
「湯治宿っぽいものがでると思ってたから、今回は大甘だけどな。関東育ちの酒飲みにウケる味だ」だそうで。

鶴鳴館 松坂屋本店

料理長さんは以前箱根吟遊で腕をふるってらしたそうですよ。
朝食の時にわざわざご挨拶(チップのお礼)に来てくださいました。笑顔が素敵で気さくなお人柄でびっくり。配膳担当のマネージャーさんもジャストタイミングで料理を運んでくれるし、忙しいのに父上の一方的にまくし立てる世間話にも付き合ってくれて大感激。

宿全体の接客スタッフさんはスーツ姿できりっとしているんだけど、旅館らしさがしっかり残っていて年寄りでも心地いいおもてなし具合。
仕事用ノートPCを持ち込んだ慌しい一泊でしたが、とっても楽しく過ごせました♪

鶴鳴館 松坂屋本店

やっぱり移動に関しては多少の難はありました。
階段の上り下りが多かったし(食事処は2階)、館内も室内も微妙な段差があちこちにあってたびたびつまずくことも。
それから部屋付きのお風呂に手すりや腰掛部分がなかったから、父上は浴槽のへりからずり落ちて太ももを打ち付けるというアクシデントが発生したり。ちょっと痣になっただけで良かった良かった。

でもこの日は平均年齢がすごく高くて、父上以上の人も多かったような気がする。


と、いうことで。
片道1時間以内で交通費は2,000円程度。それでこんなにいいお湯に入れるなんてラッキー♪と、再訪は即決しましたが。
相手は父上じゃなくて友達に変更。
父上とは、いつか部屋のお風呂の安全対策が取れたらねって事になりました。


本サイトへのレポートは今月下旬の予定。
ブログでのレポは時間が取れた時にする予定です。

category: 温泉

tb: 0   cm: --

Soup Stock Tokyo  

仕事が忙しい時期になると台所に立つ気も起きない私と、自分で作ると食欲が失せるからヤダと面倒がる父上。
ってことで、この時期になるとお取り寄せ&弁当類大活用です。
温めるだけ・お湯を注ぐだけ・チンするだけ・かけるだけ・和えるだけのものをまとめてドンと積んでおきます(^ω^;)

スープストックトーキョー

その中で欠かせないのが、スープストックトーキョーのスープ。
あったかいスープ大好き♪
冷凍で届くので、凍ったまま袋ごと沸騰したお湯に入れて温めるだけ。
コンビニ弁当にこれをプラスするだけでちょっと幸せ(´Д`)ハァァ

スープストックトーキョー

父上は冬季限定の牡蠣のポタージュ、私はクラムチャウダーとかぼちゃ、兄上は玉葱のカレーがお気に入り。
年内に新宿へ行かなきゃならない用事があるから、ルミネ新宿店で手長海老のビスク飲んでこよーっと♪

category: お取り寄せ・お買い物

tb: 0   cm: --

PIXUS iP4600  

前プリンタ様が昇天なさいまして、大慌てで購入しました。
我が家では代々CanonのPIXUSシリーズを愛用しています。選ぶ基準は印刷速度優先。ってことで、今回は『PIXUS iP4600』にしてみました。

PIXUS iP4600

くそう。
仕事で使うものは金欠とか関係なくすぐ買わなきゃいけないからツライ(泣
使用頻度としてはモノクロレーザープリンタが一番多いんだけど、カラー原稿の確認の為には仕方ない…そろそろ父上の年賀状も刷らなきゃならないしね。

PIXUS iP4600

ざっと試し印刷。
よし。またお仕事に戻りますか。


category: 電化製品

tb: 0   cm: --

翠松園レポは来週に延期  

ぐぅぐぅ

すみません。
仕事がキツキツなのですil||li_| ̄|○ il||li

『街へいこうよ どうぶつの森』も満足にできてません(泣
写真の加工の一部を友人に頼んできたので、出来た順から小出しでアップしていく予定です。

ブログは気分転換としてたまに更新しますが、コメント返しはしばらくお休みさせていただきます。

知人・友人への私信ですー
昨日より、毎年恒例の不眠週間に入りました。夜中のメッセ&メールもオッケーです。ただし、例年より幾分症状が軽いのか、日中にうとうとして(眠いだけで寝るまでいかない)しまうことがあります。電話に出ても会話内容を覚える自信がないので、確実に伝えたい項目はメールかFAXでお願いします(;^ω^)

category: 日常

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。